飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー キャロウェイ

ROGUE ST MAX Dドライバー 2022の試打・評価・感想

投稿日:2022年1月15日 更新日:

キャロウェイの2022年モデル、ROGUE ST MAX Dドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

ROGUE ST MAX Dドライバー

ROGUE STシリーズのドライバーは4機種あります。全てMAXタイプで、スタンダードのMAX、ドローバイアスのMAX D、低スピンのMAX LS、軽量モデルのMAX FASTです。

本記事で取り上げているROGUE ST MAX Dドライバーは、ソール前方のヒール寄りにウェイトが搭載されていて、ヘッドが返りやすくなっています。

ドローモデルということで、スライスが出やすい方にオススメのドライバーとなります。

ROGUE STシリーズ ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!MAX・MAX D・MAX LS・MAX FASTの4機種が3月に発売

ROGUE ST MAX Dドライバーの試打・評価

ROGUE ST MAX Dドライバーをプロが計測試打・評価

  • 打感は、初代ROGUEやMAVRIKとは違って、吸い付くような感じがあって、弾く感じもあって良い。一瞬フェースに乗ってる感じがある。
  • スライスが完全に抑えられるわけではなく、スライスお助けというより安定系のドライバー。
  • PINGのG425 SFTドライバーと比べると、つかまる感じはない。BB21ドライバーと同等かややつかまらないぐらい。
  • かなり低スピン。安定性が高い。
  • 球が上がりやすいという感じは、そこまでない。

ローグSTシリーズのドライバー3種を試打・評価

試打されているのは、ローグST MAX、MAX LS、MAX Dの3機種です。以下にローグST MAX Dドライバーの評価を抜粋しました。

  • MAXとMAX Dはヘッド形状があまり変わらない。
  • MAX Dはオートマチックにつかまる。打感は良い。
  • MAX Dは重心距離が短いためか、ヘッドの向きや位置が感じにくい。
  • シャフトは、MAXとMAX DがVENTUS、MAX LSがTENSEIで、ヘッドとシャフトのマッチングが良い。
  • オフセンターヒットの時の飛距離の落ち込みが少ない。
  • 大抵の人は、MAXで良い。つかまえたい人はMAX Dでも良いが、あまり変わらない。

ローグST MAX Dをプロが試打・評価

  • 真っ直ぐから軽いドローの弾道が出る。
  • チタンだが、共通した良い打感で柔らかい。
  • 右にフェースを開いても、大きく逃げて行かない。

他の方の試打動画も含めると、ローグST MAX Dドライバーはややミート率が下がるような印象を受けます。

市原建彦プロがローグST MAX Dドライバーを試打・評価

▼MAX Dの試打のところ(3:50頃)から再生されます。

  • 構えた時に、少し先が被っていて、つかまりイメージがある。
  • ヘッドスピード40m/sぐらいだと心地良く、バランスが良い。
  • ドローバイアスだが、どフックになる感じではなく、程よくつかまってくれる。
  • カット目に入れると、パワーフェードになる。ミート率も大きくは下がらない。

ROGUE ST MAX Dドライバーのスペック

  • ロフト角:9/10.5/12°
  • ライ角:60°
  • ヘッド体積:460cc
  • クラブ長さ:45.5インチ
  • 標準シャフト:VENTUS 5 for Callaway
  • フレックス:S/SR/R
  • クラブ重量:約305g(SR)
  • ウェイト:タングステン・スピード・カートリッジ約11g、ソールウェイト2g

ROGUE ST MAX Dドライバーのシャフト

ROGUE ST MAX Dドライバーのシャフトは、公式サイトに掲載されているものが4種類あります。

シャフト 硬さ バランス クラブ重量 シャフト重量 トルク 調子
VENTUS 5 for Callaway S D3 約307g 約52g 4.5
SR D3 約305g 約50g 4.6
R D3 約304g 約49g 4.7
Tour AD UB-5 S D1 約310g 57g 4.4
SPEEDER NX 50 S D1 約308g 54.5g 4.6
Diamana PD 50 S D1 約309g 54.5g 4.8 中元

ROGUE ST MAX Dドライバーの発売日・発売価格

ROGUE ST MAX Dドライバーの発売日は、2022年3月下旬です。

発売価格は、シャフトにより以下の通りとなっています。

  • VENTUS 5 for Callaway:¥86,900
  • Tour AD UB-5:¥105,600
  • SPEEDER NX 50:¥105,600
  • Diamana PD 50:¥105,600

ROGUE STシリーズ ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!MAX・MAX D・MAX LS・MAX FASTの4機種が3月に発売


 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, キャロウェイ
-, , , ,

関連記事

RMX VD・VD59ドライバーのロフト角・ライ角、ウェイトの調整機能を徹底解説!

ヤマハから2022年モデルとして発売のRMX VD・VD59ドライバーについて、ロフト角・ライ角、ウェイトの2種類の調整機能について解説します。 本記事では、RMX VDシリーズドライバーの調整機能の …

【2021年】小ぶりなドライバーおすすめランキング!操作性が高い・低スピン・思い切り叩ける

2020年・2021年モデルのドライバーで、小ぶりなヘッドのモデルをおすすめ順にランキング形式で紹介します。 ここ数年、アスリート向けモデルと言われているドライバーも、軒並みヘッドサイズが460ccに …

【何処よりも早い】ゼクシオ12 ドライバーの最新情報【試打動画あり】評価・スペック・価格

ダンロップから発売のゼクシオ12ドライバー。 ついてメーカーから正式発表がありましたので、最新情報をまとめました。 XXIO 12ドライバー Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー 目次1 XXIO …

SIMドライバーとM5ドライバーの違い

▼SIMドライバーの最新情報については、下記記事をご覧ください。 ≫ テーラーメイド SIM ドライバーの最新情報をまとめました テーラーメイドのSIMドライバーと、前年のモデルのM5ドライバー。ター …

EZONE GT 425・450ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!

ヨネックスから発売のEZONE GTシリーズ(2022)のドライバー2種、425・450について、モデルの種類、スペックなど、最新情報をまとめました。 目次1 ROGUE STシリーズの発売モデルは2 …