飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー コブラ

コブラ KING AEROJET(エアロジェット) ドライバーの最新情報まとめ

投稿日:

コブラゴルフの2023年の新作と思われるドライバー、KING AEROJET(エアロジェット)ドライバーについて、最新情報をまとめました。

KING AEROJET(エアロジェット)ドライバーの映像を確認!

KINGのAEROJETドライバーの映像がSNSにアップされています。

コブラにこの名称のドライバーはありませんので、2023年の新作ではないかと思われます。

ただ、これまでのコブラのドライバーと比べると、かなりデザインテイストが変わっています。

これまでと違うカラーリングとデザイン

最近のコブラのドライバーと言えば、イエロー・オレンジ系ですが、AEROJETドライバーは、アクセントカラーがブルーです。

このSNS投稿でも書かれていましたが、「まるでSIM3」と言いたくなるような配色です。

▼SIM2のソールとクラウン

デザインについても、これまではソールが派手でしたが、特にソール後方はクラウンかと思えるぐらい何もありません。

前方には左右に3g、12gのウェイトが装着されていて、レンチを挿し込むポートが確認できますので、入れ替えてドロー・フェードの調整が可能となっているようです。

AEROJETは、2021年に商標出願されている

出典:uspto.report

AEROJETという名称については、2021年にコブラゴルフから商標出願されています。

ゴルフクラブ・ゴルフクラブヘッドに対する商標とされていますので、新製品の名称に使われると見て、ほぼほぼ間違いないでしょう。

まとめ

コブラゴルフのKING AEROJET ドライバーについて、SNSに実物映像がアップされている件を取り上げました。

商標サイトでは、コブラゴルフによる同名の出願が確認されていますので、今回、確認された映像は、本物とみて間違いないかと思います。

デザインがこれまでと大きく変わっているため、やや違和感はありますが、恐らく2023年に発売されるのではないかと思われます。

また公式情報や詳しい情報が確認されましたら、取り上げます。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, コブラ
-, ,

関連記事

ギア効果とスピン量の関係を理解して、スライスや吹き上がりを改善

このサイトでは飛距離が出るドライバーをテーマにして、おすすめ・注目のモデルを取り上げています。クラブ解説の中で、重心位置・スピン量・ギア効果といったキーワードがが度々登場します。 そこで、本記事ではギ …

【8,000円以下の名器ドライバー8本】最も飛距離が出たのは?【横田真一が検証】

横田真一プロのyoutubeチャンネルにて、以前、3万円以下のドライバー10本を試打して、どれが一番飛距離が出るかを検証されていました。 ≫ 【3万円以下の名器ドライバー10本】最も飛距離が出たのは? …

G410 PLUS ドライバーの評価・クチコミをまとめました

▼G410 PLUSの試打・評価はコチラです ≫ G410 PLUS ドライバーの試打・評価・感想 PINGから2019年モデルとして発売のG410 PLUSドライバーについて、評価やクチコミ・感想を …

ミニドライバーの人気が再燃!?その理由を徹底解説!おすすめミニドライバーも紹介!

目次1 ミニドライバーの人気が再燃!きっかけは宮里優作プロ!?2 テーラーメイドもOriginal Oneミニドライバーをリリース3 ミニドライバーは何故、一部のゴルファーに好まれるのか?3.1 ドラ …

【本当にオススメ】ゴルフの防寒アイテム・グッズ・ウェア【冬は必須!マストバイです】

冬のゴルフで是非、揃えて頂きたい防寒アイテム・グッズ・ウェアを紹介します。 防寒のポイントは、端っこです。体の端っこのパーツを防寒するだけで、ぐっと暖かさがアップします。 この記事で紹介するグッズやウ …