当サイトは広告が含まれています

パラダイムXドライバーとMAX FAST・ノーマルをHS40m/s未満の女子プロゴルファーが打ち比べした結果が興味深かった件【試打・評価】

飛距離が出るドライバー キャロウェイ 2023年2月26日

パラダイムXドライバーとMAX FAST・ノーマルと打ち比べして、ヘッドスピード40m/s未満のゴルファーとして西川みさとプロが試打されています。

ややドローバイアスなパラダイムXは、アベレージゴルファーの方にとっては検討からはずせないモデルのため、40m/s未満での試打はリアルに参考になる内容です。

ヘッドスピード40m/s未満の女子プロゴルファーが、パラダイムXとMAX FAST・ノーマルの3機種のドライバーをを試打した動画

パラダイムXドライバーの試打の企画の中で、比較としてパラダイム MAX FASTドライバー、パラダイムドライバーの3機種を、ヘッドスピード40m/s未満の試打者として西川みさとプロが試打されています。

パラダイムはローグSTと比べるとややハードに寄っている言われていて、実質的にはパラダイムXがノーマルに近いとも言われています。

パラダイムXの試打の中で、ハードに寄せたパラダイム、軽量のパラダイムMAX FASTも合わせて試打されていて、3機種の弾道の違いが良く分かる試打となっています。

試打の様子を踏まえつつ、特に注目したいポイントをまとめました。

キャロウェイ PARADYM パラダイム ドライバーの最新情報・違いをまとめ!パラダイム・パラダイム X・パラダイムMAX FAST・パラダイム ◆◆◆

ポイント① パラダイムXは、ハイドローが出る

▼パラダイムシリーズのドライバーの打ち出し角

モデル 打ち出し角
パラダイムX 14.4°
パラダイムMAX FAST 13.9°
パラダイム 13.3°

こちらの表は、3機種の試打の打ち出し角(平均値)をまとめたものです。

3機種ともロフト角は10.5°で同じですが、打ち出し角には差が出ています。

最も高い打ち出しになっているのは、パラダイムXドライバーです。

ヘッド後方の長さを指摘されていて、その分、低重心になっているのと、ドローバイアスのためヘッドが返ることでフェース面が上に向きますので、この二つの相乗効果で打ち出しが高くなっていると思われます。

つかまえて球を上げたい方にとっては、3機種の中でパラダイムXドライバーは適しています。

ポイント② どのモデルも低スピン

▼パラダイムシリーズのドライバーのスピン量

モデル 打ち出し角
パラダイムX 1686rpm
パラダイムMAX FAST 1908.5rpm
パラダイム 1752.5rpm

こちらの表は、3機種のスピン量(平均値)をまとめたものです。

どのモデルも2000rpmを全ての試打で切っていて、驚くほど低スピンです。

パラダイムXドライバーの競合モデルとなるのがステルス2 HDドライバーですが、以前に西川みさとプロが試打された時には、ステルス2 HDでは4回の試打で2階は2000rpmを超えていました。

そのため、パラダイムXドライバーが低スピン性能に優れていることが分かります。

しかも、パラダイムMAX FAST、パラダイムも全ての試打で2000rpmを切っていますので、シリーズ全体で低スピンなのが分かります。

飛距離アップにはスピン量を抑えることが重要ではありますが、ヘッドスピードに合わせた最適スピン量というものがあります。

以前、某メーカーが公開していた最適スピン量のデータによると、ヘッドスピード33~38m/sでは、打ち出し角14~16°でスピン量2750~3000rpm、ヘッドスピード38~40m/sでは、打ち出し角14~15°でスピン量2500~2750rpmとなっています。

打ち出し角は大凡14°ぐらいになっていますので、スピン量は少なくとも2000rpmを超えてくるぐらいは有った方が良さそうです。

スピンが入りやすい方は、パラダイムシリーズで良い結果が出る可能性が高まりそうですが、逆にもともとスピンが少ない方は、他メーカーも合わせて打ち比べされることをオススメします。

ステルス2 HDドライバー 2023の試打・評価・感想

ポイント③ シャローヘッドは向き不向きがある

※左からノーマル、X、◆◆◆、MAX FAST

西川みさとプロの試打は、良い感じにドローになっていて、傍目にはとても合っているように見えます。

ただ、ご本人の感想としては、ストレッチが長く取られた超シャローヘッドは、ヘッド操作に難しさを感じてしまって苦手だと述べられています。

後方が長く取られて後ろが重たくても、ヘッド自体は返ってきてくれていて、球はしっかりつかまっていますが、自分で操作して返している感じではない点が、苦手と感じられる要因のようです。

たしかに、パラダイムXは後方がとても長く取られていて、アドレスした時にそれがしっかり感じられます。

この形状に安心感が感じられるか、それとも、後ろの重たさ・大きさで扱いにくさを感じられるか、ゴルファーによって向き不向きが分かれるところです。

ちなみに、西川みさとプロは、ヘッドの操作のしやすさがある点で、パラダイム MAX FASTドライバーを一押しされています。

パラダイムMAX FASTドライバーの試打・評価・感想

まとめ

パラダイムXドライバーについて、パラダイム MAX FAST、パラダイムとの打ち比べ試打した動画を取り上げました。

パラダイムXに興味を持たれている方は、右への不安がある方だと思います。

球のつかまりについては、しっかりとその性能を発揮していて、打ち出しの高さも出ています。

ハイドローで飛ばしたい方には、とても適したドライバーです。

なお、かなりシャローが強調されたヘッド形状となっていますので、この種のドライバーに慣れていない方は、構えた時に違和感がないか、スイング後半のヘッドの返りの挙動に違和感がないか、予め試打されることをオススメします。

パラダイムX ドライバーの試打・評価・感想

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, キャロウェイ
-, , ,

関連記事

キャロウェイ EPIC FLASHドライバーの全容が判明!?

キャロウェイから2019年モデルとして、EPIC FLASHドライバーが発売されるのではないかと話題になっています。 キャロウェイ エピックフラッシュ スタードライバー GDOで探す 楽天市場で探す …

KATANA 485cc NINJA Hi・NINJA Hi PLUSドライバーの最新情報まとめ!スペック

カタナゴルフから発売の485cc NINJA Hi・NINJA Hi PLUSドライバーについて最新情報を取り上げます。 KATANA 485cc NINJA Hi・Hi PLUSドライバー Amaz …

MAVRIKドライバー(マーベリック)は2020年1月15日に情報解禁!

▼MAVRIK マーベリックドライバーの最新情報はコチラをご覧ください。 ≫ キャロウェイのMAVRIK(マーベリック)・MAVRIKサブゼロの最新情報まとめ キャロウェイの2020年の新作、MAVR …

SIM MAXドライバーの評価・クチコミをまとめました

▼SIM MAXドライバーの試打は下記記事をご覧ください。 ≫ SIM MAXドライバーの試打・評価・感想 テーラーメイドの2020年モデル、SIM MAXドライバーについて、、評価やクチコミ・感想を …

M4ドライバーとM2ドライバーの違い

テーラーメイドのM4ドライバーとM2ドライバー 2017について違いを取り上げます。 M4ドライバー/テーラーメイド GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 目次1 M4ドライバーの前作に当 …