飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 ゼクシオ 」 一覧

ゼクシオ10ドライバー クラフトモデルの評価・くちこみをまとめました

ゼクシオから発売のゼクシオ10クラフトモデルについて、評価やクチコミ・感想をまとめました。

ゼクシオ10クラフトモデルは特注対応

ゼクシオ10ドライバーは、ノーマルモデル、miyazakiモデル、クラフトモデルの3タイプあります。

  • ゼクシオ10ドライバー(ノーマル)
    軽量でボールのつかまりがよく、ヘッドスピードが40m/s以下・シニアにおすすめのドライバー
  • miyazakiモデル
    専用のmiyazakiシャフトを装着したモデルで、程よい重量感で叩いて飛ばせるドライバー
  • クラフトモデル
    特注対応でヘッドスピードが速い人向けのドライバー。目安としては、42m/s~47m/s。

ゼクシオ10クラフトモデルの貴重な試打動画

ゼクシオ10クラフトモデルの評価・感想・クチコミ

ツアープロも勝ちに行けるモデルこれは今までのゼクシオにはなかったモデルですね。プロやアスリートの方でも全く抵抗感なく使える。

普通にプロモデルとして使えるし強い球も出る。ヘッドスピードが足りず、振れない方にはちょっと球が上がりにくく、飛距離が出にくいかもしれませんが、ある程度振れる方で、疲れた時に距離が落ちると悩んでいる方にはちょうど良い。
引用:https://golftoday.tv/newsrelease/936/

かなり優しいです。ボールも楽に上がり、強い球が打てます。
頭をしっかり残して軸を保てば、綺麗なドローが打てます。
引用:https://shop.golfdigest.co.jp/

甲高い音でXXIOらしい。安定したフェードで、ひっかけにくい。シャフトと重さのわりにヘッドが返ってくる感じで振りやすい。

最大飛距離自体も延びていますが、何より平均飛距離がかなり安定して延びています。多少のぶれは飲み込んでくれ、「あっ、先っぽ」と思っても強く飛び出て行きます。

自分のドライバーと打ち比べたのでミスへの寛容性がこうも違うものかと思うほどだった。下手なので自分のドライバーでは左右にばらけるが、クラフトモデル (Speeder Evo IV) のXXIO Xは明らかにばらつきが少なかった。
引用:https://golf.dunlop.co.jp/gattend/review/selectedclub.html?e=108

自分が合わせるのではなく、クラブが合わせてくれる設計になっています。爽快な打球音、打ち心地はそのままに、より進化したゼクシオをぜひ体験してみてください!
引用:https://www.atomicgolf.jp/fs/b005/1711-bbcl

あなたにオススメ「ゼクシオ10」関連の記事

ゼクシオ10 ドライバーの試打・評価・感想

軽いドライバー おすすめランキング2019!ヘッドスピードが遅いゴルファー必見

 







XXIOプライムドライバー 2019と2017の違いを徹底解剖!

★追記 2019/07/19:ゼクシオプライムドライバー2019の試打・解説動画を追加しました。 ダンロップから発売のXXIOプライムドライバー 2019について、前作となる2017年モデルとの違いを …

軽いドライバー おすすめランキング2019!ヘッドスピードが遅いゴルファー必見

【2020年版】軽いドライバー おすすめランキングは下記記事をご覧ください。 ≫ 軽いドライバー おすすめランキング2020!ヘッドスピードが遅いゴルファー必見 ヘッドスピードがあまり速くない方、ヘッ …

ゼクシオ9 ドライバーの試打・評価・感想

ダンロップから2016年モデルとして発売されているゼクシオ9ドライバー。2018年にゼクシオ10が発売された後も人気が衰えないゼクシオ9ドライバーについて、試打や感想を交えながら取り上げます。 XXI …

ゼクシオ10 ドライバーの試打・評価・感想

ダンロップから発売されているゼクシオ10ドライバー。国内で圧倒的な人気を誇るXXIOの10代目モデル、ゼクシオ10 ドライバーについて、試打と評価、感想を紹介します。 XXIO ゼクシオ10 ドライバ …