飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 tectectec 」 一覧

TecTecTec ULT-X 800を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ用のレーザー距離計で人気のあるTecTecTec ULT-X 800について、使い方・特徴・評価を取り上げます。

同シリーズのULT-X 1000は、最大測定距離に違いがあり、200ヤード長い1,000ヤードです。基本機能については、こちらのULT-X 800の解説をご覧ください。

TecTecTec ULT-X 800の特徴

TecTecTecはフランスに本社を構えるレーザー距離計の企業です。USアマゾンでレザー距離計部門の販売台数が3年連続で1位となったことで、日本でも注目されています。

商品の特徴としては、老舗企業よりも価格が抑えられていて、高機能・低価格なところが支持されています。

≫ 【2020年】ゴルフ レーザー距離計 おすすめ5種をランキングで紹介!失敗しない選び方も徹底解説

それでは、TecTecTecのゴルフ用レーザー距離計「ULT-X 800」について、機能面・操作面の特徴を見ていきましょう。

特徴① 約0.2秒で計測できる

ULT-X 800は約0.2秒で計測することができます。どれぐらい速いかと言うと、2019年3月1日時点で業界最速です。

距離の測定に時間がかかると、同伴の方は待たせてしまうことになるので、スムーズに計測できる点は、大きなポイントです。

特徴② ピンモードがあり、振動でピンの捕捉を教えてくれる

ピンまでの距離を測定したい場合、後ろに林や起伏などがあると、背景を測定してしまって、ピンを捉えにくいケースがあります。

ULT-X 800では、ピンモードがありますので、ピンと後方の測定物の違いをより識別してくれます。

そして、ピンを捉えると、振動(バイブレーション)により知らせてくれるのも、有難い機能です。

特徴③ 800ヤードまで最大計測できる

ULT-X 800の最大計測距離は、モデル名からも分かる通り800ヤードとなっています。

中には格安のもので500ヤード以下という微妙なものもありますが、800ヤードまで計測できればラウンドするには十分です。

日本一長いパー5のコースは、茨城県のザ・ロイヤルゴルフクラブの16番ホールが705ヤードだそうですから、ここでも十分カバーできます。

ちなみに、世界最長のゴルフコースは日本にありまして、栃木県の皐月ゴルフ倶楽部がパー7で964ヤードというギネスを狙ったと思われる超ロングのものがあります。

特徴④ 傾斜モード(高低差)により、打つべき距離が分かる

日本のゴルフ場の特徴として、丘陵コースが多いため起伏のあるコースレイアウトが多いことがあげられます。

レーザー距離計で正確な距離を測定しても、傾斜により本来打つべき距離は変わってきます。

ULT-X 800は、傾斜モードを搭載していますので、実際の距離、ターゲットまでの傾斜角度、それを加味した打つべき距離を表示してくれます。

上の画像で説明すると、実際の距離が85ヤード、17°の打ち下ろし、打つべき距離は56ヤードです。フラット換算での打つべき距離が分かれば、クラブ選択もかなり正確に行えるようになります。

特徴⑤ 傾斜モード(高低差)の切り替えも一目瞭然

傾斜モードを使うには、レンズがある先端の黒い部分を引き出すことで行えます。引き出すとイエローのラインが見えますので、傾斜モードがONかOFFかが一目瞭然です。

▼実際に傾斜モードの切り替えを行っている様子です


傾斜モードは公式競技では使用を禁止されていますので、ON・OFFの切り替えを行うことで対応することができます。

※競技によって使用可・不可は異なりますので、事前に確認してみてください。

TecTecTec ULT-X 800の使用者による感想・評価

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日のラウンドにてついにデビュー‼︎ ファンの @sho_timegolf さんが使ってたので🏌️‍♂️ 同伴者のN社のレーザー距離計も使わせて頂きましが、距離や傾斜等なんら変わらず 相変わらずのコスパと機能性です⛳️ 距離計を持っていない方、買うならtectectec 一択です! これで、番手が適正に選択でき スコアがかなり縮まりそうです! #ゴルフ #ゴルフ男子 #若手ゴルファー #ゴルフアカウント #あさひヶ丘カントリー #栃木 #tectectec #ULTX800 #レーザー距離計 #ゴルフ男子と繋がりたい

📸モトショット🏌️‍♂️(@moto__shot)がシェアした投稿 –


 

この投稿をInstagramで見る

 

なんと初イーグル㊗️🎉 ドライバー、アイアンが調子良かった分 ウェッヂ、パターがイマイチでした😫 そろそろシーズンインなので良い流れです🏌️‍♂️ そして、この前デビューした @tectectecjapan_official で計測すると正確で2打目の距離の正確性が上がりました‼︎ 皆さんも是非、レーザー距離計を‼︎ #golf #taylormade #nikegolf #spider #ゴルフ #ゴルフ男子 #若手ゴルファー #ゴルフアカウント #ゴルフ初心者 #小田原カントリークラブ松田コース #神奈川 #tectectec #ULTX800 #レーザー距離計 #ゴルフ男子と繋がりたい #ゴルフスコア #ゴルフバカ #ゴルフ大好き #目指せshotimegolf

📸モトショット🏌️‍♂️(@moto__shot)がシェアした投稿 –



TecTecTec ULT-X 800のスペック

計測範囲 800ヤード
高低差計測
大きさ 110×76×41mm
重量 約207g
測定精度 ±0.3ヤード
測定スピード 約0.2秒
手ブレ防止
電池 2ヶ
防水 〇(生活防水)
保証期間 2年(1年保証+無料会員登録1年追加)

ULT-X 800の注目すべき点は、何といっても価格です。計測距離、誤差、起動時間などのスペックは文句なしの性能、そして、高低差測定機能も付いています。

ないのは手ブレ防止ぐらいですが、悩むとすればこの機能のために1万円以上を追加して、別メーカーのモデルにするかどうかという判断になると思います。

TecTecTec ULT-X 800の発売価格

TecTecTec ULT-X 800は、定価24,500円、税込み26,950円にて発売されています。

当記事を執筆した時点での小売価格は、amazon、楽天ともに定価でした。販売者がTecTecTec自身となっていて、大手家電ショップでも取り扱いがありませんので、どちらで購入しても定価で購入となるようです。

amazonか楽天かポイント等の関係で買いやすい方でお求めになられると良いと思います。

【2020年】ゴルフ レーザー距離計 おすすめ6種をランキングで比較・紹介!失敗しない選び方も徹底解説