飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー 飛距離が出るフェアウェイウッド 飛距離が出るユーティリティ 飛距離が出るアイアン パター キャディバッグ クリーブランド ゴルフセット

クリーブランド ゴルフセットを徹底解説!トリコロールカラーでデザイン性が高い

投稿日:2022年4月22日 更新日:

クリーブランドから発売のキャディバッグ付きゴルフセットについて、詳しく解説します。

クリーブランドゴルフはウェッジで有名なアメリカのゴルフ用品ブランド

出典:dunlop.co.jp

クリーブランドゴルフは、ウェッジで有名なアメリカのゴルフ用品メーカーです。現在は、ダンロップを手掛ける住友ゴム工業の参加に入っています。

海外ではドライバーからパターに至るまで手掛けていますが、日本ではウェッジとパターを中心に展開されています。

特にクリーブランドのウェッジはワールドワイドで人気があり、多くのツアープレーヤーに利用されています。

クリーブランドのゴルフセットは、クラブ11本+キャディバッグのセット

クリーブランドのゴルフセットは、ドライバーからパターまでのクラブ11本、そして、クラブを収納するキャディバッグがセットとなっています。

以前のモデルは2万セットも販売されたヒット商品で、今回のモデルではクラブの軽量化を進めていて、より振りやすく扱いやすいセットとなっています。

<セット内容>

  • ドライバー
  • フェアウェイウッド(3番)
  • ハイブリッド(4番)
  • アイアン(7本セット:5~9、PW、SW)
  • パター
  • キャディバッグ

ゴルフ場でラウンドする際には、最大で14本までゴルフクラブを使用することができます。

クリーブランドのゴルフセットは、ゴルフクラブが11本で、あと3本まで増やす余裕があります。

もし、追加される場合は、ロフト角の間隔が広いところを埋めるのがオススメです。

5番ウッド(16.5°)と4番ハイブリッド(21°)、PW(44°)とSW(56°)の間が空いていますので、例えばこの間を追加されると、更に使いやすいセットにすると思います。

クリーブランド ゴルフセットの発売日・発売価格

クリーブランドのゴルフセットの発売日は、2018年3月24日です。

公式サイトで掲載されている発売価格はオープンプライスですが、楽天やアマゾンでは5万円ほどで出品されていますので、大手ブランドのゴルフセットとしては破格の安さです。

当記事執筆時点で、ダンロップの最新ドライバーの価格が74,800~88,000円ですので、ドライバー1本よりも安い値段で、ゴルフクラブ11本セット+キャディバッグを購入することができます。

クリーブランド ゴルフセットがオススメのゴルファータイプは!?

クリーブランドのゴルフセットの特徴は、価格が大手有名ブランドながら5万円前後とかなり安価な点、そして、キャディバッグがトリコロールカラーでデザイン性に優れている点、の2つが挙げられます。

大手ブランドのゴルフセットで、それでいて価格を大幅に抑えたい方に適しています。

クリーブランド ゴルフセットの各クラブの特徴

ドライバー

ロフト角は10.5°の1種類で、球が上りやすいスペックとなっています。ヘッドスピードが遅い方、ドライバーで球が上がらない方に適しています。

クラブ長さは45インチで、一般的なものと比べると0.75インチほど短くなっています。クラブは短いほどやさしくなりますので、初心者やゴルフを再開される方が、より正確にスイングしやすいスペックになっています。

  • ロフト角:10.5°
  • ライ角:59.0°
  • クラブ長さ:45インチ
  • ヘッド体積:460cc
  • ヘッド重量:194.5g
  • フレックス:S、R
  • クラブ重量:309g(S)、306g(R)

フェアウェイウッド・ユーティリティ

フェアウェイウッドは3番(16.5°)、ハイブリッドは4番(21°)です。

ドライバーがロフト多めなのに対応して、一般的な3番ウッドよりも1.5°ロフトが多く設定されています。

大手メーカーのゴルフセットでは、ハイブリッドがなく、いきなりアイアンになるものが少なくありませんが、クリーブランドのセットでは、ハイブリッドの4番(21°)がアイアンの前にありますので、距離に合わせてクラブを選びやすくなっています。

番手 3W 4H
ロフト角 16.5° 21°
ライ角 59° 60°
クラブ長さ 43″ 40.25″
ヘッド体積 181cc 105cc

アイアン

アイアンは、5~9、PW、SWの7本組です。

アイアンは飛距離性能を高めたもの、上がりやすさを優先させたものの大きく2種類に分かれます。クリーブランドのセットのアイアンは、7番のロフト角が30°で、球の上がりやすさを持たせつつ、やや飛距離にも配慮したスペックとなっています。

ソールが大きな構造になっていますので、真っ直ぐ飛びやすく、球が上がりやすく、ダフリにくいため、初心者にとってはミスが出にくいアイアンとなっています。

番手 ロフト角 ライ角 スチール(S) カーボン(R)
5 24° 61.5° 37.5″ 38″
6 27° 62° 37″ 37.5″
7 30° 62.5° 36.5″ 37″
8 34° 63° 36″ 36.5″
9 39° 63.5° 35.5″ 36″
PW 44° 64° 35″ 35.5″
SW 56° 64.5° 35″ 35.5″

パター

パターはピン型のクランクネックタイプです。フェース面がやや奥まっていますので、しっかりボールを捉えやすいのが特徴です。

また、クランクネックは様々なパッティングタイプに対して適応性が高いと言われています。

  • ロフト角:3°
  • ライ角:72°
  • 長さ:34″
  • 重さ:528g

キャディバッグ

キャディバッグは、Cleveland GOLFのロゴが大きくあしらわれていて、ブランドの所有感がしっかり満たされるデザインとなっています。

全体的な色調は、紺・赤・白の上品なトリコロールカラーで、デザイン性に優れています。

まとめ

ツアーステージ V002 11点クラブ+バッグのゴルフセットについて取り上げました。

クラブのセット内容については、軽くて短くて振りやすいドライバー、フェアウェイウッド・ユーティリティが1本ずつ、そして、アイアンはウェッジが3本揃っていて、しっかり揃っていて充分ゴルフ場でラウンドすることができます。

ゴルフセットの中には、キャディバッグが付いていないものもありますが、同じブランドのしっかりしたキャディバッグが付いていますので、統一感もあります。

20~40才ぐらいの初心者・初級者におすすめでして、アイアンは重めのスチールシャフトを選択できますので、体力がある方にも対応しています。

何より、ブリヂストンのブランドのゴルフセットが約8万円で揃ってしまうというのは、相当にお得です。

ゴルフクラブとキャディバッグを個別に揃えていくと30~40万円ぐらい掛かってしましますので、ゴルフを始められる初心者の方で、イニシャルコストを可能な限り抑えたいという方には断然おすすめです。是非、選択肢の一つとして検討してみてください。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, 飛距離が出るフェアウェイウッド, 飛距離が出るユーティリティ, 飛距離が出るアイアン, パター, キャディバッグ, クリーブランド, ゴルフセット
-,

関連記事

G430 LSTドライバーとG425 LSTドライバーの違いを徹底解説

PINGから発売のG430 LSTドライバーとG425 LSTドライバーについて、違いを解説します。 G430 LSTドライバー 楽天市場 Amazon GDO 目次1 G430 LSTとG425 L …

BERES ドライバー 2019年モデルの最新情報まとめ

本間ゴルフから発売のBERES ドライバー 2019年モデルについて、最新情報をまとめます。 BERES ドライバー 2019年モデル GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す ゴルフパートナ …

【本当にオススメ】ゴルフの防寒アイテム・グッズ・ウェア【冬は必須!マストバイです】

冬のゴルフで是非、揃えて頂きたい防寒アイテム・グッズ・ウェアを紹介します。 防寒のポイントは、端っこです。体の端っこのパーツを防寒するだけで、ぐっと暖かさがアップします。 この記事で紹介するグッズやウ …

G410 MAXドライバーの最新情報まとめ

▼2020年08月24日追記 PINGのG425 MAXシリーズの存在が確認されました。詳しくはこちらをご覧ください。 PING G425ドライバー(MAX・LST・SFT)の最新情報まとめ &nbs …

【ドライバーを無料で飛距離アップする方法】横田真一プロの検証結果が興味深い【今後の主流になりそうです】

簡単にドライバーショットの飛距離をアップする方法が、最近、女子ツアーで流行っているそうです。 費用も0円でできるため、ゴルフユーチューバーの横田真一プロが、実際に検証されていて、動画がアップされていま …