飛距離が出るドライバー ランキング

2020年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介します。

飛距離が出るドライバー

図解で一目瞭然!ひっかけ、プッシュ、チーピン、フック、スライスの違い

投稿日:

ゴルフでは、弾道やスイングを表する際に色々な言葉が使われます。本記事では、弾道について表現する言葉、「ひかっけ」、「プッシュ」、「チーピン」、「フック」、「スライス」を取り上げます。

おおまかな違い

今回取り上げる5つの言葉について、まず、おおまかに分類分けしてみましょう。打ち出しが右や左になってしまうものが、プッシュ・ひっかけです。プッシュ・ひっかけは、打ち出した後に曲がるかどうかは関係なく、打ち出しそのものの方向に対して使われる言葉です。

次に、横回転(スピン)が掛かっていて、途中から右や左に曲がってしまうものが、スライス・フックです。チーピンはフックの中の一種で、弾道が低く極端にフックしてしまうものを言います。

フック

フックとは、ボールに左方向の横回転成分が加わり、弾道が途中から左にそれていく軌道です。

同じ方向に曲がる球をドローと言う場合がありますが、これは意図して打った球で、ボールの落下直前で少し曲がる軌道を言います。

チーピン

チーピンはフックの一種で、低く打ち出された球が極端にフックしてしまったものを言います。完全なミスショットで、ドローボール形・フッカーの方が手打ちになると出やすいと言われています。

ひっかけ

スイングがアウトサイドインになることで、打ち出しが左方向になってしまう軌道です。意図しないミスショットの場合に使います。

同じく左へのミスショットにフックがありますが、フックは左にそれていくもの、ひっかけは左に打ち出されたものを言います。左に打ち出され、フックしてさらに左にそれていったものは、ひっかけフックと言います。

スライス

スライスはフックの反対語で、ボールに右方向の横回転成分が加わり、弾道が途中から右にそれていく軌道です。インパクトの際にフェースが開いていることが主な原因で、初心者を中心に殆どのゴルファーがスライスに悩まされていると言われています。また、スライスが出るひとのことをスライサーとも呼びます。

同じ方向に曲がる球をフェードと言う場合がありますが、これは意図して打った球で、ボールの落下直前で少し曲がる軌道を言います。

プッシュ

正しくはプッシュアウトと言い、スイングがインサイドアウトになることで、打ち出しが右方向になってしまう軌道です。意図しないミスショットの場合に使います。

同じく右へのミスショットにスライスがありますが、スライスは右にそれていくもの、プッシュは右に打ち出されたものを言います。右に打ち出され、さらに右にそれていったものは、プッシュスライスと言います。

 

あわせて読みたい

    None Found

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー

関連記事

MグローレドライバーとM4ドライバーの違い

テーラーメイドから2018年後期に発売されているMグローレドライバー。Mシリーズとグローレの融合ということで、注目のモデルとなっています。2018年の前半はM4、後半はMグローレと、1年を通してドライ …

本間ゴルフ TR20ドライバー 2020年モデルか!?最新情報まとめ【USGA適合リストに2種類のヘッドが掲載されている】

TR20 440・460の公式情報が出ましたので、最新情報は下記リンクの記事をご覧ください。 ≫ TR20 440ドライバーとTR20 460ドライバーの違い 本間ゴルフの2020年モデルと思われるT …

TW737ドライバー 445、450、455、460の評価!徹底比較!

本間ゴルフから発売されているツアーワールド TW737ドライバー。全モデル4種を取り上げて比較・評価します。 TW737 ドライバー/ホンマ GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 目次1 …

軽いドライバーの弊害は?メリットとデメリットを徹底解説!

ヘッドの大型化が進む一方で、小振り、短尺、軽量といったコンパクトなドライバーが発売され話題になっています。 本投稿では軽量なドライバーにフォーカスして、メリット・デメリットについて取り上げます。 目次 …

ヤマハ RMX 120ドライバーの試打・評価・感想

ヤマハから2019年後期に発売のRMX 120ドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 RMX 120 ドライバー/ヤマハ GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す …