飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー ヨネックス

ヨネックス EZONE GT 455ドライバーの試打・評価・感想

投稿日:

ヨネックスから発売のEZONE GT 455ドライバーについて、試打や評価、モデルの特徴について解説します。

ヨネックス EZONE GTドライバーは2種類ある

ヨネックスのEZONE GTシリーズドライバーの2020年モデルは、435と455の2種類あります。

搭載されているテクノロジーは同じで、ヘッドサイズ、ヘッド形状が異なっています。

左のEZONE GT435ドライバーは、小ぶりで操作性が高いモデル、右のEZONE GT455ドライバーは、大型ヘッドで安心感のあるモデルです。

EZONE GT455ドライバーの特徴

ヘッド体積が大きい方のEZONE GT455ドライバーについて、特徴を見ていきましょう。

ヘッド体積が大きく、丸型の安心感ある形状

ヘッドを上から見たクラウンの外観です。

形状としては、ストレッチが長く、ヘッドが深いシャロー形状になっています。そして、ネックの直ぐ後ろのヒール寄りの部分に体積が確保された丸形形状です。

この形状のヘッドは、深重心で打点のバラツキに強く、弾道の直進性が高く、また、ヒール寄りに体積があることでヘッドが返りやすく、ボールのつかまりの良さが特徴です。

溝が多数搭載され、撓みを生み出す

EZONE GT455ドライバーの最大の特徴の一つが溝です。クラウン、フェース、ソールの3ヶ所に溝がそれぞれ複数施されています。

ヘッドの上・前・下に溝が設けられることで、ヘッドが効果的に撓んでボール初速を高めてくれます。

フェースの裏の溝がミスを許容してくれる

フェースの裏には縦に2本の溝が施されています。

左右に一つずつあることで、打点がブレた場合にミスを許容する働きをしてくれます。深重心設計と相まって、反発エリアが広くなっています。

フェースの縦ミーリングがサイドスピンを抑える

EZONE GT455ドライバーのもう一つの特徴が縦研磨されたフェースです。

一般的なドライバーは、横方向にスコアラインが入っていますが、横方向のスコアラインはなく、フェースの研磨そのものも縦方向に行われています。

これにより、ボールを捉えた際に縦方向にボールが動きやすくなっていて、スピン軸の傾き、サイドスピンそのものが生じにくくなっています。

ソール後方が下がった形状

435と比べると、455の方はヘッド後方が後ろに伸びて下がっています。

より、深重心・低重心の形状を取っていますので、よりミスに強く、真っすぐ飛ばしやすくなっています。

EZONE GT455ドライバーの試打・評価

EZONE GT455ドライバーを試打・解説

 

  • 顔は丸顔。打感は乾いた感じで、落ち着いている。
  • ヨネックスユーザーは多い。
  • どっちかと言えば、球をつかまえてくれる。
  • ヘッドスピードが速い人が飛ばしにかかるクラブではない。

山口すずプロがEZONE GT455ドライバーを試打

  • ボールがしっかりつかまる。
  • 縦ミーリングで方向性が安定するように感じる。
  • フェースのデザインは、丸いラインが中心にきてしっかりセットできるので、良い目安になる。

EZONE GT435・455を比較

EZONE GT435と455を比較・解説した動画です。

EZONE GT455ドライバーのスペック

ロフト角 9 10.5
硬さ SR S R SR S
ライ角 58.5
フェース角 1.5オープン
ヘッド体積 455
クラブ重量 290 292 288 290 292
シャフト NST002
調子 先中
クラブ長さ 45.75
トルク 5
シャフト重量 48 50 46 48 50
バランス D1.5 D2 D1.5 D1.5 D2.0

EZONE GT455ドライバーの発売日・発売価格

EZONE GT455ドライバーの発売日は2020年3月中旬です。発売価格は70,000円です。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, ヨネックス
-, , , ,

関連記事

MAVRIKドライバーとEPIC FLASHスタードライバーの違い

キャロウェイのMAVRIK(マーベリック)ドライバーとEPIC FLASH スタードライバーについて、違いを取り上げます。 MAVRIK ドライバー GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す …

TSR3よりTSR2ドライバーの方がオススメな3つの理由

タイトリストのTSRシリーズ。通常、大本命は「3」のモデルですが、今回は「2」のモデルであるTSR2ドライバーの評価がかなり高いです。 ゴルフショップの方の意見でも、出だしはTSR「2」の方に人気が集 …

ヤマハ 歴代RMXドライバーを一挙紹介!初代は2012年のインプレスX RMX

ヤマハから発売の「RMXシリーズ」は、ヤマハの契約プロによりツアーで使用されていて、ヘッドとシャフトが別々に購入できることでも人気のモデルです。 これまで発売されているRMXシリーズのドライバーについ …

軽いドライバーの弊害は?メリットとデメリットを徹底解説!

ヘッドの大型化が進む一方で、小振り、短尺、軽量といったコンパクトなドライバーが発売され話題になっています。 本投稿では軽量なドライバーにフォーカスして、メリット・デメリットについて取り上げます。 目次 …

ブリヂストン ツアーステージ TOURSTAGE V002ゴルフセットを徹底解説!ツアステの復刻モデル

ブリヂストンから発売のゴルフセット、「TOURSTAGE(ツアーステージ) V002 ゴルフセット」について、詳しく解説します。 ツアーステージ V002ゴルフセット Amazon 楽天市場 目次1 …