飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 ウェイト 」 一覧

キャロウェイのスクリューウェイトの形状の違いと互換性を解説!

キャロウェイのスクリューウェイトについて、形状の違い・互換性について解説します。

キャロウェイのスクリューウェイト

キャロウェイのドウッドには、ソールにスクリューウェイトと呼ばれる脱着可能なウェイトが搭載されています。

オプション購入等で別の重量のスクリューウェイトを用意すれば、専用のトルクレンチを使って簡単に自身で交換することができます。

ウェイト重量を変えることで、ヒール寄りウェイトであれば球のつかまり度合いを、ソール前方ウェイトであれば低スピン度合いを、ソール後方ウェイトであれば寛容性や球の上がりやすさを調整することができます。

スクリューウェイトの種類

スクリューウェイトが採用されているのは、ウッド系になりまして、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティとなります。

なお、全てのウェイトが同じというわけではなく、当記事執筆時点でのキャロウェイの公式ページでは、以下の2種類が掲載されています。

左がドライバー、フェアウェイウッドのもので、右がユーティリティのものとなります。

ドライバー・フェアウェイウッドは共通ですが、ユーティリティのものとは形状が異なっています。

上記の2種類のウェイト形状の間には、互換性が有りません。

ドライバー・フェアウェイウッド用のスクリューウェイト

スクリューウェイトの形状

キャロウェイの公式ページで、ドライバー、フェアウェイウッドのところに掲載されているウェイトです。

重量は、下から2g、4g、6g、8g、10g、12g、14gがあり、全部で7種類です。

スクリューウェイトの互換性

キャロウェイのドライバー、フェアウェイウッドと一緒に紹介されているスクリューウェイトについて、公式サイトにて以下のモデルの間で互換性があると記されています。

  • EPIC SPEED ドライバー
  • EPIC SPEED フェアウェイウッド
  • EPIC MAX フェアウェイウッド
  • ROGUE STAR ドライバー
  • ROGUE STAR フェアウェイウッド
  • ROGUE Sub Zeroドライバー
  • ROGUE ドライバー
  • GBB EPIC Sub Zeroドライバー
  • GBB EPIC FORGED ドライバー
  • BIG BERTHA ALPHA 816 ◇◇ ドライバー
  • GREAT BIG BERTHA ドライバー
  • GREAT BIG BERTHA フェアウェイウッド
  • XR 16 PROドライバー
  • XR PROドライバー
  • X2 HOT PRO ドライバー

ユーティリティ用のスクリューウェイト

スクリューウェイトの形状

キャロウェイの公式ページで、ユーティリティのところに掲載されているウェイトです。

重量は、下から2g、4g、6g、8g、10g、12g、14gがあり、全部で7種類です。

ドライバー・フェアウェイウッドのウェイトと比べて、薄くできているように見えます。これは、ユーティリティのヘッドが小さくて厚みが無いため、ウェイトの形状をコンパクトにしたのではないかと思います。

スクリューウェイトの互換性

キャロウェイのユーティリティと一緒に紹介されているスクリューウェイトについて、以下のモデル間で互換性があります。(その他のモデルでも互換性があると思いますが、以下には調べきれたもののみ掲載しています)

  • APEXユーティリティ
  • APEX PROユーティリティ
  • EPIC MAX FASTユーティリティ
  • GBB EPIC STARユーティリティ

まとめ

ドライバー・フェアウェイウッドのウェイトとユーティリティのウェイトでは、形状に違いがあり、互換性はありません。

ドライバーとフェアウェイウド間であれば交換可能ですが、ドライバーとユーティリティ、フェアウェイウッドとユーティリティでは交換できません。

以上、キャロウェイのスクリューウェイトの形状の違いと互換性について取り上げました。

MAVRIKシリーズドライバーのウェイト調整機能を徹底解説!

 







エピックフラッシュのスクリューウェイトの交換について

キャロウェイのロフト角・ライ角の調整機能(アジャスタブル・ホーゼル)を徹底解説!EPIC FLSH・ROGUE・GBBなど互換性は!? キャロウェイのEPIC FLASHのスクリューウェイトの交換・調 …