飛距離が出るドライバー ランキング

ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るアイアン ピン

BLUEPRINTアイアンの2代目か?BLUEPRINT SとBLUEPRINT Tの商標を確認!

投稿日:

PINGの親会社であるカーステン・マニュファクチャリングにて、新たな商標が申請されました。

BLUEPRINTというワードが入っていますので、後継モデルの名前という可能性が高そうです。

BLUEPRINT SとBLUEPRINT T

PINGの運営母体であるカーステン・マニュファクチャリングにて、新たな商標が申請されました。

商標そのものは、少なからず申請されていますが、今回確認されたものは「BLUEPRINT」のワードが入っているため、ニューモデルとの関連が推測されます。

新たに申請された商標は、「BLUEPRINT S」と「BLUEPRINT T」です。

「BLUEPRINT」と言えば、PINGから2019年8月に発売されている最上位のアスリート向けアイアンです。

同社史上で初となる軟鉄鍛造のマッスルバックアイアンということで、発売前から注目されていて、外観・性能の良さから、上級者を中心に人気のあるモデルです。

発売から既に3年が経過していますし、BLUEPRINTよりも少しだけ優しいi59アイアンもはつばいされましたので、BLUEPRINTがリニューアルされるには程よいタイミングです。

BLUEPRINTアイアン2代目は2機種か?

BLUEPRINT SとBLUEPINT Tですが、これらは恐らくモデル名ではないかと思われます。

そうなると、BLUEPRINTアイアンの2代目は、SとTの2機種になる可能性が考えられます。

まず、BLUEPRINT Sアイアンですが、アイアンで「S」となると、Strong LoftかSpinといったところが推測されます。

恐らく、タイトリストのT100アイアンに対するT100・Sアイアンの様に、ロフトを少し立てて飛距離性能を高めたモデルではないかと思われます。

次に、BLUEPRINT Tアイアンですが、アイアンで「T」となると、ThinかTinyといったところが推測されます。

どちらも有り得そうですが、もともとBLUEPRINTアイアンはかなりコンパクトなヘッドサイズのため、小さい(Tiny)というより薄い(Thin)という方が、現実的に有り得そうに思います。

まとめ

PINGの新たな商標、BLUEPRINT SとBLUEPRINT Tについて取り上げました。

恐らく、新たなモデル名を指しているものと思われますので、BLUEPRINTアイアン2代目が2機種というHOTな展開が期待されます。

ブレードが薄いBLUEPRINT Tアイアンと、ロフトを少し立てたBLUEPRINT Sアイアン。

BLUEPRINTアイアン2代目として、この2機種が2022年に発売されるのではないかと推測しますが、まだ商標申請以外の情報が何もありません。

PINGは、発売ありきではなく、前作を上回る製品が出来上がらない限り、発売しないという拘りの最も強いメーカーの一つです。

つまい、商標止まりの可能性も十分あり得ることを踏まえつつ、また新たな情報が確認され次第、取り上げていきます。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るアイアン, ピン
-,

関連記事

G25ドライバーの試打・評価・感想

PINGから2013年に発売のG25ドライバーについて、試打した感想と評価について商品の特徴を交えながら取り上げます。 G25ドライバー/PING GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 目 …

TW757 Pアイアンの試打・評価・感想

ホンマの2022年モデル、TW757 Pアイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 TW757 Pアイアン Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー 目次1 TW757 Pアイア …

ゴルフクラブの打感の話!「弾く」「吸い付く」「ソリッド」の意味を徹底解説!打感は「視点」と「種類」の使い分けに注意!

ゴルフクラブを選ぶ際に、ドライバーでもアイアンでも「打感」を重視されている方は多いと思います。 打感については、大きく分けると「弾く」「吸い付く」といった2つの表現がありますが、「ソリッド」という言葉 …

XXIOプライムアイアン 2023の最新情報まとめ

XXIOプライムアイアンの2023年モデルについて、最新情報をまとめました。 XXIOプライムアイアン 2023 Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー 目次1 XXIOプライムアイアン 2023の …

宮里美香プロがSIM・MAVRIK・G425を試打した結果が興味深い!

2020年は大手メーカーから発売のモデルがどれも高評価で、ドライバーの当り年と言えそうです。 特に、テーラーメイド、キャロウェイ、PINGの3社から発売のモデルは、MAXモデルと低スピン強弾道モデルが …