飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るアイアン ピン

i230アイアンとi210アイアンの違い

投稿日:

PINGから発売のi230アイアンとi210アイアンについて、違いを解説します。

i230アイアンとi210アイアン

i230アイアンは、2018年に発売のi210アイアンの後継モデルです。

もう少し遡ると2017年のi200アイアン、2014年のi25アイアン、2012年のi20アイアンがあります。

i210アイアンは、渋野日向子を始め、PING契約の殆どの女子プロゴルファーが使用していることでも良く知られていて、現在では殆どの女子プロゴルファーがi230に既に移行しています。

この点からも、i230の評価の高さが伺えます。

PING i230アイアンの最新情報まとめ【渋野日向子が使用開始】i210の後継機種

ロングアイアンをやや小ぶり、ややフラットに変更

出典:clubping.jp

i230アイアンは、ヘッドサイズのフローを合わせていて、ロングアイアンが前作よりもコンパクトになっています。

また、スペック面については、番手の種類、ロフト角、バンス角、長さは同じですが、3~6番のライ角のみi230の方がややフラットになっています。

番手 3I 4I 5I 6I
i230 59 59.8 60.5 61.3
i210 60 60.5 61 61.5

3番で1°フラットの59°に変更されていて、その帳尻合わせるかのように、6番までフラットの幅を徐々に狭めた値となっています。

そのため、5番では0.5°、6番では0.2°と僅かですが、ロングアイアンを使われる方は、3番、4番で構えた時に違いや違和感があるかもしれません。

トゥ側にウェイトを搭載し、寛容性がアップ

i230アイアンは、i210アイアンと比べて3.5%の高MOI化が図られています。

最近のPINGのアイアンらしく、トゥ側にネジ状の高比重ウェイトが搭載されていて、左右方向の慣性モーメントを高くしていることがわかります。

溝の本数が増えている

上記の映像は、奥がi210アイアン、手前がi230アイアンです。

i230ではフェーズ面の溝を増やしていて、7番アイアンでは5本増えています。溝が密になることで、より安定したスピン性能が発揮されやすくなっています。

ネック形状の違い

左がi230アイアン、右がi210アイアンです。

どちらもオフセットは抑えられています。

番手 i230 i210
3番 0.20″ 0.21″
4番 0.17″ 0.18″
5番 0.14″ 0.15″
6番 0.12″ 0.12″
7番 0.09″ 0.09″
8番 0.07″ 0.07″
9番 0.05″ 0.05″
PW 0.03″ 0.03″
UW 0.02″ 0.02″

PINGのUSサイトではオフセット値が公開されています。

i230アイアンとi210アイアンの各番手のオフセットを比べてみたものが上の表になります。

3~5番で0.01”の違いがありますが、その他の番手は同じ値となっています。

ネック形状によるつかまり度合いは、ほぼ同じと考えて良いでしょう。

価格は、i230アイアンの方が1.5倍ほど高額

モデル i210 i230 価格差
カーボン 19,800円 33,000円 13,200円
スチール 23,100円 30,800円 7,700円
DG EX 22,000円 33,000円 11,000円

i230アイアンは、i210のコンセプトの延長線上で進化していまして、逆に言えばドラスティックだったり刺激的な変更はありません。

ただ、価格については、世界的な物価高騰の影響がゴルフ界にもはっきり出ていまして、大幅に値上がりしています。

例えば、カーボンシャフトの場合、i210アイアンでは1本2万円以下でしたが、i230アイアンでは1本3万円を超えています。

シャフトの種類によって価格差に違いがありますが、大凡、5割増しぐらいになっています。

ドライバーであれば、翌年まで待つという手もありますが、i230アイアンは4年振りのリニューアルですから、次のモデルがいつ出るかは全く読めません。

なお、i210アイアンの方は、1世代前とは言え、4年前のモデルとなりますので、新品での購入はまず難しいでしょう。中古相場は6~10万円ぐらいとなっていますので、7~8万円で状態が良くスペック・シャフトが自分に合うものを探せれば、i230の新品と比べて半額ぐらいとなります。

個人的には、i210アイアンの中古を探してみるのも、良い選択ではないかと思います。渋野日向子らPINGの選手たちがほんの少し前まで使っていたモデルですし。

i230アイアン・i210アイアンのスペックの違い

冒頭の方でも触れましたが、i230アイアンとi210アイアンの公開されている主要なスペックについては、3~6番のライ角のみに違いがあり、i230アイアンの方が若干のフラットとなっています。

i230アイアンのスペック

番手 ロフト角 ライ角 バウンス角 長さ
3番 19 59 5 39
4番 22.5 59.8 6 38.5
5番 26 60.5 7 38
6番 29.5 61.3 8 37.5
7番 33 62 9 37
8番 37 62.8 10.5 36.5
9番 41 63.5 12 36
PW 45 64.1 13 35.5
UW 50 64.1 13 35.5

i210アイアンのスペック

番手 ロフト角 ライ角 バウンス角 長さ
3番 19 60 5 39
4番 22.5 60.5 6 38.5
5番 26 61 7 38
6番 29.5 61.5 8 37.5
7番 33 62 9 37
8番 37 62.8 10.5 36.5
9番 41 63.5 12 36
PW 45 64.1 13 35.5
UW 50 64.1 13 35.5

PING i230アイアンの最新情報まとめ【渋野日向子が使用開始】i210の後継機種

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るアイアン, ピン
-, , ,

関連記事

TW757 P・Vx・Bアイアン(2022)の最新情報・違いをまとめ!試打・評価・感想

本間ゴルフから発売のTW757 P・Vx・Bアイアン(2022)について、最新情報を取り上げます。 TW757 Vxアイアン Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー 目次1 TW757シリーズのアイ …

ROGUE ST PROアイアン 2022の試打・評価・感想

キャロウェイの2022年モデル、ROGUE ST PROアイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 ROGUE ST PROアイアン フェアウェイゴルフUSA 楽天市場 Amaz …

EPIC MAX FASTアイアンの最新情報まとめ!試打・スペック・評価・発売日・発売価格

キャロウェイのEPIC 2021年モデルに追加されたEPIC MAX FASTアイアンについて、試打・評価・スペック・発売日・発売価格など、最新情報を取り上げます。 EPIC MAX FASTアイアン …

G425アイアンの試打・評価・感想

PINGから発売のG425アイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 G425アイアン Amazon 楽天市場 フェアウェイゴルフUSA 目次1 G425アイアンの特徴1.1 深 …

PING G730アイアンの最新情報まとめ

PINGのG710アイアンの後継モデルについて、新たな情報が確認されましたので、取り上げます。 目次1 G7系アイアン2 G710アイアンの後継は、G730アイアンか!?3 G730アイアンの発売日 …