当サイトは広告が含まれています

TSR1ユーティリティの最新情報まとめ!試打・評価・発売日・スペック

タイトリストのTSRシリーズに追加されたTSR1ユーティリティについて、製品の特徴、試打した感想・評価などを詳しく取り上げます。

タイトリスト TSR1ユーティリティの特徴

TSRシリーズのユーティリティは3種類

タイトリストのTSRシリーズのユーティリティは、TSR1、TSR2、TSR3の全3機種となっています。

前作のTSiシリーズでもTSi1のフェアウェイウッドとユーティリティがありましたので、軽量モデルはタイトリストでも定常モデルとなっています。

ちなみに、ドライバーではTSR4がありますが、フェアウェイ、ユーティリティにはありません。

最大の特徴は、クラブ重量の軽さ

モデル 18・19° 20・21° 23・24° 26° 29°
TSR1 338g 342g 346g 250g
TSR2 351g 355g 359g
TSR3 354g 358g 362g

上表は、TSR1・TSR2・TSR3ユーティリティのクラブ重量を、ロフト角別に整理したものです。

TSR1ユーティリティは、前作と同様にライトウェイト設計により、クラブ重量の軽量化が図られています。

同じロフト角で、TSR2より17g、TSR3より20g軽量になっていますので、ヘッドスピードが出にくい方が楽に振りやすくなっています。

フェアウェイ同様、TSR1は高弾道+高MOI

TSR1ユーティリティは、最もフットプリントが大きく安心感があります。

ウェイトは、TSR2・TSR3で前側にあるのに対して、TSR1は後方に配置されています。

深重心・低重心設計になっていますので、大きな慣性モーメントでミスを許容し、球を高く上げてくれます。

ロフト角・ライ角の調整機能も搭載

軽量モデルは、通常、重量がかさばる可変スリーブを外す傾向にありますが、タイトリストの軽量モデル、つまりTSR1シリーズは、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティの全てで可変スリーブを搭載しています。

軽量で調整機能が付いている点で、非常に希少なユーティリティです。

TSR1ユーティリティの試打・評価

TSR1ユーティリティをトラックマンで計測試打・評価

試打クラブは、ヘッドが20°、シャフトがTSP121 55 SとTENSEI PRO 1K HYBRID 70 Sです。

  • 極端に上がるというより、安定的に落ち着いたボールが出る。
  • 球は軽やかにつかまって上がる。
  • シャフトが軽くて動く。
  • 小っちゃくて小振りでも、ぐるぐるヘッドが返らない。必要以上に閉じず、まっすぐ出る。弾道にクセが無く、直進性が強い。
  • パワーヒッターの人でも左右に曲がるのが気になる方は、しっかりしたシャフトを入れて使うのもあり、というかオススメ。
  • TSR2を買う予定だった人も、打ってみてると良い。

TSR1ユーティリティの23°を試打・評価

タイトリストの担当者のもとで、TSRシリーズの各モデルを試打されています。

  • ミスに強い。
  • 少しフェアウェイウッドの要素も入っていて、慣性モーメントが上がって、球が拾いやすくなっている。
  • ドライバー、フェアウェイ、ユーティリティで、同じ球が出る。

TSR1ユーティリティのスペック

クラブスペック

番手 4U 5U 6U 7U
ロフト角 20.0° 23.0° 26.0° 29.0°
ライ角 57.0° 57.5° 58.0° 58.5°
長さ 40.5″ 40.0″ 39.5″ 39.0″

シャフトスペック

シャフト 硬さ 重量 トルク 調子
TSP121 55 S 56g 3.7°
R 53g 4.0°
L 39g 4.7°

TSR1ユーティリティの発売日・発売価格

TSR1ユーティリティの発売日は、2023年2月23日です。発売価格は49,500円です。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るユーティリティ, タイトリスト
-, , ,

関連記事

TS2ドライバーとTS3ドライバーの違い

タイトリストから2018年9月に発売されているTSドライバー。タイとリスト内に立ち上げられたTitleist Speed Projectにてスピードをテーマに開発されたモデルで、TS2ドライバーとTS …

タイトリスト プロチタニウム905S ドライバーの試打・評価・感想

タイトリストから2005年に発売されているプロチタニウム905Sドライバーについて、試打・評価・製品の特徴について取り上げます。 プロチタニウム 905Sドライバー Amazonで探す 楽天市場で探す …

910 D2と910 D3ドライバーのロフト角・ライ角、ウェイトの調整機能を徹底解説【Sure Fit Tourホーゼル・ウェイト】

タイトリストから発売の910 D2ドライバー、910 D3ドライバーには、ロフト角・ライ角、ウェイトの調整機能が搭載されています。 この2種類の調整機能について、調整の仕組み・方法などについて詳しく取 …

KING LTDxユーティリティの最新情報・違いをまとめ|LTDx・LTDx One Length|試打・評価・スペック・シャフト

コブラの2022年モデル、KING LTDxシリーズのユーティリティ2機種について、最新情報をまとめました。 KING LTDxユーティリティ Amazon 楽天市場 フェアウェイゴルフUSA ゴルフ …

ブリヂストン BG-100ゴルフセットを徹底解説!ストロングロフトの飛ばせるアイアン

ブリヂストンから2022年に発売のキャディバッグ付きゴルフセットについて、詳しく解説します。 BG100 ゴルフセット Amazon 楽天市場 目次1 BG100ゴルフセットは、クラブ11本+キャディ …