当サイトは広告が含まれています

JAWS RAWウェッジ クロム(Jグラインド)2023の最新情報まとめ!スペック・試打・評価・発売日

スピンがかかるウェッジ キャロウェイ 2023年4月14日

キャロウェイから発売のJAWS RAWウェッジ クロム(Jグラインド 2023について、最新情報を取り上げます。

JAWS RAWウェッジ クロム(Jグラインド)2023の特徴

JAWS RAWがフル溝になっている

※左が2022、右が2023

JAWS RAWウェッジは、前年の2022年にも発売されています。

今回の2023年のJグラインド版は、単なるグラインドの追加ではなく、モデルそのものが違うものとなっています。

最も顕著な違いはスコアラインでして、2023年版の方はフル溝になっています。

フェースの全面に溝構造がありますので、開いて使う機会が多い方に適しています。

ヘッド形状はJAWS FULL TOE寄り

※左がJAWS FULL TOE、右がJAWS RAW(J) 2023

ヘッド形状やスコアラインの入れ方は、JAWS RAW2022年モデルではなく、JOWA FULL TOEウェッジの特徴が取り入れられています。

フル溝のフェース面は、トゥ側が高いハイトゥになっていて、フェースを開いた時にフェース面を広く使いやすくなっています。

新たなJグラインドは、開いて使いやすい

2022年のJAWS RAWウェッジは、S・X・W・Zの4種類のグラインドからなり、ロフト毎に最適なグラインドが採用されていました。

今回の2023年のJAWS RAW(Jグラインド)では、名前から分かる通りJグラインドのみとなっています。

Jグラインドの特徴としては、ヒール側が落してあるのと、リーディングエッジ側も落としてあり、接地面が細い仕上がりになっています。

ロフト角は54・56・58・60の4種類

2022年モデルのJAWS RAWウェッジは、4種類のグラインドによりロフト角は48~60°までありました。

2023年モデルのJAWS RAW Jグラインド版は、54~60°の4種類のみとなっています。

ノーメッキ + 軟鉄鍛造

フェース面は、JAWS RAWと同じくノーメッキ仕様となっています。

塗装などのコーティングを挟まずに、溝がボールに直に触れるため、より優れたスピン性能が発揮されます。

溝がより際立つこととなり、高いスピン性能を発揮してくれます。

*引用:callawaygolf.jp

また、軟鉄鍛造の為、ノーメッキとの相乗効果で、心地良い打感が備わっています。

JAWS RAWウェッジ クロム(Jグラインド)2023の試打・評価

<試打・解説の主なポイント>

  • ヒールを落として、リーディングエッジも落として、フェース開いたりする用のグラインド。
  • JAWS RAWとの一番の違いは、フル溝になっている点。
  • 打出しがポンと上がりやすいのが特徴。球を拾いやすい。
  • スピン+αで、打ち出しの高さで止めやすい。
  • 他のグラインドと比べて、設置している場所が細くて、跳ね返ってくれるので、ダフリ、ちゃっくりがし辛い。
  • リーディングエッジが落としてあって、拾いやすい。
  • スクエアに構えても使える。
  • Wソールだと硬いバンカーで弾かれるが、それがない。スタンダードよりもやさしい。
  • 低く打ち出してスピンを掛けてというより、高さを出して止めたい方向け。

JAWS RAWウェッジ クロム(Jグラインド)2023の外観

JAWS RAWウェッジ クロム(Jグラインド)2023のスペック

クラブスペック

ロフト角 バンス ライ角 長さ
54° 10° 64° 35.375″
56° 10° 64° 35.375″
58° 10° 64° 35.125″
60° 10° 64° 35.125″

シャフトスペック

公式サイトで紹介されているシャフトは2種類です。

  • Dynamic Gold(S200)
  • N.S.PRO 950GH neo(S)

JAWS RAWウェッジ クロム(Jグラインド)2023の発売日・発売価格

JAWS RAWウェッジ クロム(Jグラインド)2023の発売日は、2023年4月14日です。発売価格は29,700円(税込み)です。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-スピンがかかるウェッジ, キャロウェイ
-, , ,

関連記事

キャロウェイ JAWS MD6ウェッジの最新情報!フェース全面グルーブか!?

▼JAWS FULL TOEウェッジの最新情報は下記記事をご覧ください。 ≫ キャロウェイ JAWS FULL TOEウェッジの最新情報まとめ!スペック・評価・試打 キャロウェイの新作ウェッジと思われ …

APEX PROユーティリティ 2021の試打・評価・感想

キャロウェイから発売のAPEX PROユーティリティ 2021について、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 APEX PROユーティリティ Amazon 楽天市場 ゴルフダイジェスト フェ …

エピックフラッシュはこれを見れば分かる!3モデルの概要と発売日が明らかに!epic flash ドライバー

キャロウェイのEPIC FLASH エピックフラッシュ ドライバーについて日本での発売が公式発表されました。 キャロウェイ エピックフラッシュ スタードライバー GDOで探す 楽天市場で探す Amaz …

Vokey SM10ウェッジの最新情報まとめ!スペック・評価・発売日

タイトリストから発売のSM10ウェッジについて、最新情報を取り上げます。 SM10 ウェッジ 楽天市場 Amazon ゴルフダイジェスト 目次1 Vokey SM10ウェッジの特徴1.1 仕上げは3種 …

MAVRIKドライバーの試打・評価・感想

▼MAVRIKのドライバー3種についてはコチラをご覧ください。 ≫ キャロウェイのMAVRIK(マーベリック)・MAVRIKサブゼロの最新情報まとめ キャロウェイのMAVRIKドライバーについて、製品 …