当サイトは広告が含まれています

HONMA ZERO-460x ドライバーの最新情報まとめ

飛距離が出るドライバー 本間ゴルフ 2019年10月24日

本間ゴルフから発売のHONMA ZERO-460x ドライバーについて、最新情報をまとめます。

HONMA ZERO-460x ドライバー

出典:https://honmagolf-ec.com/club/driver/ZERO-460x

本間ゴルフから発売のHONMA ZERO-460x ドライバーは、CT値がルール上限値を超えた高反発モデルです。2500本の数量限定でリリースされています。

ルール上限を超える反発性能を実現!

フェースの偏肉掲載が最適化され、さらに、ボディとの接合部が薄肉化され、ルール上限を超えるCT値を達成し、超反発が実現されています。

気になるCT値については、280以上とされています。ちなみに、ルール上限は、CORで0.8301、CT値で257となっていますので、高い反発性能を発揮してくれます。

つかまって、上がる、重心設計

高弾道、最適スピン量、つかまりの良さが生み出される形に20gのウェイトが配分されていて、ボールはつかまえて上がりやすくなっています。

ヘッド形状はオーソドックスでくせがない

アベレージ向けのクラブは、極端にシャローなモデルが多いですが、フェースの高さも十分あり、ヘッドが薄すぎてボールを捉えにくいという方には、扱いやすいヘッド形状となっています。

HONMA ZERO-460x ドライバーのスペック

  • ロフト角:10.5°
  • ライ角:59.5°
  • ヘッド体積:460cc
  • 重心距離:39.0mm
  • 重心深度:39.5mm
  • 長さ:46インチ
  • フレックス:R/SR
  • クラブ重量:277g/280g

クラブ重量は最近の軽量クラブより若干重めとなっています。ヘッドスピードが40m/sぐらいの方に適したスペックとなっています。

HONMA ZERO-460x ドライバーの発売価格

HONMA ZERO-460x ドライバーの発売価格はシャフトにより異なります。

  • 2S:100,000円+税
  • 3S:128,000円+税
  • 4S:208,000円+税

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, 本間ゴルフ
-, , , ,

関連記事

星野陸也の16.5°のM2ツアーフェアウェイに注目!

星野陸也がダイヤモンドカップ(2021年5月)で今季2勝目の優勝を果たしました。 本記事では、彼のクラブセッティングの内、フェアウェイウッドについて取り上げてみます。 M2ツアーフェアウェイ Amaz …

ブリヂストン BG-100・BG-100L・B-LDドライバーの最新情報まとめ!適合リストに掲載!

ブリヂストンのBG-100・BG-100L・B-LDドライバーの3機種が適合リストに掲載されましたので、最新情報を取り上げます。 目次1 BG-100・BG-100L・B-LDドライバーが適合リストに …

G400 STD・LST・SFT ドライバーのロフト角・ライ角調整機能を徹底解説!

▼G410シリーズのロフト角・ウェイト調整機能については、下記記事をご覧ください。 ≫ G410 PLUS・LST・SFT ドライバーのロフト角・ライ角・ウェイト調整機能を徹底解説! PINGから発売 …

ミズノ ST200の発売日と発売価格

▼ミズノST200ドライバーの最新情報については、下記記事をご覧ください。 ≫ ミズノ ST200ドライバーの最新情報まとめ ミズノの2020年モデルの新作、ST200シリーズについて、発売日・発売価 …

BALDO CORSA PERFORMANCEドライバー438・458(2021)の最新情報まとめ

BALDOの2021年モデル、CORSA PERFORMANCEドライバー 438・458について、最新情報を取り上げます。 CORSA PERFORMANCE 458ドライバー Amazon 楽天市 …