飛距離が出るドライバー ランキング

ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー ランキング

中級者にオススメの1万円台で買える中古ドライバー!おすすめランキングTOP5

投稿日:2020年3月16日 更新日:

ゴルフ中級者にオススメの中古ドライバーをランキングで紹介します。それぞれのモデルで特徴がありますので、どんな方に向いているかも合わせて取り上げます。

ドライバーは中古クラブから選ぶとコスパが高い!

ドライバーを購入する際、中古を選択肢に含めていない方は少なくないと思います。しかし、ドライバーに限らず、ゴルフクラブは中古クラブから選ぶと、ニューモデルからよりも良い点が多数あります。

詳しくは下記で解説しています。初心者はとなっていますが、中級者にも当てはまる内容となっていますので、興味がある方は読んでみてください。

初心者は最初に中古ドライバーを買うべき3つの理由

それでは、当記事執筆時点で1万円台で購入できるオススメの中古ドライバーを紹介します。

第1位 PING Gドライバー(2016年)

PINGのGシリーズの8代目のドライバーです。Gドライバーは、スタンダードタイプ、ドロー仕様のSF TEC、低スピン仕様のLS TECの3タイプありますので、自分の弾道にあったモデルを選ぶことができます。

ややフェード系のボールが出やすく、スピンが抑えられた強い弾道です。ヘッドの性能を出すには、ある程度、ヘッドスピードがある方で、左のミスを抑えたい方に向いています。

PINGの歴代Gシリーズを一挙紹介!Gドライバーは初代ではなかった!

第2位 テーラーメイド M3ドライバー

テーラーメイドの2018年度のMシリーズで、重心調整機能が搭載されているM3ドライバーです。

同時に発売されているM4ドライバーも人気があるモデルですが、M3ドライバーの方が方向性は素直で、DRAW・FADEの調整も行えるため人気のモデルとなっています。

ヘッドサイズは440ccと460ccがありますので、低スピンで操作性が欲しい方は440ccを、適度な操作性を求める方は460ccがおすすめです。

M4ドライバーとM3ドライバーの違い

第3位 スリクソン Z565ドライバー

スリクソンから2016年モデルとして発売のZ565ドライバー。スリクソンはアスリートブランドですが、Z565は「飛距離」「つかまり」が良いモデルとなっていますので、中級者や上を目指すアベレージゴルファーがとても使いやすいドライバーです。

ヘッドが小振りなZ765ドライバーも同時に発売されていますので、ミスのお助け要素よりも反応性を求める方は、Z765ドライバーを選択されると良いでしょう。

スリクソン Z565ドライバーとZ765ドライバーの違い

第4位 タイトリスト 917D2ドライバー

タイトリストはツアープロ向け目線で難しいという感想をお持ちの方が多いのではないかと思います。917シリーズはD2とD3の2種類発売されていまして、917D2の方がヘッドサイズが460ccでやさしめのモデルとなっています。

やさしい方といってもアベレージ向けのオートマチック性があるモデルではありませんので、ボールを操作したいという方が性能を出しやすいクラブです。ヘッドスピードがしっかりある方は、917D3を選択するとおもい切り叩けます。

917 D2と917 D3ドライバーの違い

第5位 キャロウェイ GBB EPIC スタードライバー

EPICの初代モデルであるGBB PICのドライバー。サブゼロとスターの2タイプあり、スターモデルがアベレージ向けと言われていますが、石川遼プロが選択してことで話題となったモデルです。

ボールのつかまりは適度で、弾道の直進性が高いモデルです。とはいえ、何処に当てても正面に真っすぐというわけではなく、ある程度の操作性もありますので、安定した弾道で方向性も出したい方におすすめのドライバーです。

以上、1万円代で買える中級者にオススメの中古ドライバーをランキング形式で紹介しました。ニューモデルで探したいという方は下記の特集記事を参考にしてみてください。

あなたにオススメの「中級者」関連記事

上級者・中級者向けドライバー おすすめランキング!2019年版

フェードが打ちやすいドライバー5本!おすすめクラブはコレだ!

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, ランキング
-, , ,

関連記事

【2022年】スライサー向けドライバー おすすめランキング!つかまる・曲がらない!

スライサー向けのドライバーについて、2022年のおすすめモデルをランキングで紹介します。 スライサー向けと一口に言っても、スライスを抑えるメカニズムが違ったり、スライス改善以外の+αの特徴にも違いがあ …

ダンロップ契約の女子プロが実際に使っているアイアンを調査【2022年】ZX5アイアンが圧倒的な人気!

アイアンは毎年のようにメーカー各社から色々なタイプのモデルが発売されています。 2022年時点で最も良いアイアンはどれなのか? その答えに近づく方法の一つが、ツアープロが実際に使っているアイアンを調べ …

PING G410ドライバーに調整機能モデルが追加!?

PINGの2019年ドライバーとして、G410ドライバーが発売されるという情報が出ています。画像もいくつか流出していますので、ニューモデルの情報について取り上げます。 G410 PLUS ドライバー/ …

6千円と25万円のドライバーで飛距離を打ち比べた結果が興味深かった件

ドライバーをニューモデルの新品で購入すると、殆どのモデルが7~9万円ぐらいです。一方で、例外的に安いものもあれば、反対に超高級なものもあります。 ドライバーの値段と飛距離は関係があるのか? こんな素朴 …

917 D2と917 D3ドライバーの違い

タイトリストといえばアスリート向けのクラブを提供するメーカーとして認識されているゴルファーが多いと思います。2018年にTSというモデルを発表し、これまでのツアープロから市場にフォーカスを移した印象か …