飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー テーラーメイド

SIM2 MAXドライバーの試打・評価・感想

投稿日:2021年1月21日 更新日:

▼SIM2シリーズドライバーの最新情報については、下記記事をご覧ください。
≫ SIM2・SIM2 MAX・SIM2 MAX-Dドライバーの最新情報まとめ【2021年】

テーラーメイドの2021年モデル、SIM2 MAXドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

SIM2 MAXドライバー

SIM2 MAXドライバーは、SIM2シリーズよりも深重心で慣性モーメントが大きく、フェース面積も大きく取られています。

ソール前方にある固定ウェイトはSIM2よりもヒール寄りに装着されていますので、SIM2よりもボールのつかまりが良くなっています。

弾道の特徴としては、直進性・寛容性に優れ、中弾道でややつかまり感があります。さらなるつかまり、やさしさ、球の上がりやすさを求める方は、SIM MAX-Dドライバーがおすすめです。

SIM2 MAXドライバーの試打・評価

SIM2 MAXドライバーをプロが計測試打・評価

  • 前作のSIM MAXより弾き感がある。
  • 適度なスピンが入って、バランスが良い。暴れる感じがない。
  • 弾道の曲がりが少ないので、芯の広さを感じる。
  • SIM MAXと比べると、スピン量が少し減っている感じはする。球は上がりやすい。
  • M2、M4、M6と比べると大きな違いがあるが、SIM2 MAXと比べると方向性は同じで良くなっているが大きな違いは無い。

SIM2 MAX・SIM2 MAX-Dドライバーを比較・試打

  • テーラーメイド史上、最も反発係数が高いのがSIMグローレ。そのSIMグローレと同様の設計でスピードインジェクションが搭載されていて、フェース面い留め具がない。
  • SIM2 MAXドライバーは、打感がしっかりめだが、硬すぎない。しっかりとしたやわらかさで、気持ち良い。球はしっかり上げられる。
  • SIM2 MAX-Dドライバーは、MAXよりもつかまりそうなフェースアングル。被っている感じはない。SIM MAXよりも若干つかまる。
  • つかまるドライバーを逃がして打てる人は、SIM MAX-Dドライバーの方が飛ぶかもしれない。

SIM2 MAXドライバーをマーク金井氏がじっくり解説(試打・評価)

  • ワッグルするとヘッドの後ろの重さが感じられる。
  • 打ち出しが明らかにSIM2より高い。
  • 中弾道で強い球を打つならSIM2ドライバー、キャリーを出すならSIM2 MAXドライバー。

SIM2・SIM2 MAXとEPIC SPEED・EPIC MAXを試打・比較

プロゴルファーの中村氏にて、SIM2、SIM2 MAX、EPIC SPEED、EPIC MAXの4本を試打されています。中村氏自身が選ぶとすれば、SIM MAXドライバーとのことです。

  • ウェイトの位置がややヒール側で、構えてみるとトゥ側が起きているように見えて、少しつかまる安心感がある。
  • SIM2よりも、もう少しつかまる。
  • 寛容性があって、ミスヒットに強い。
  • SIMよりも打感がやわらかくなっている。

SIM2 MAXドライバーのスペック

  • ロフト角:9.0、10.5、12°
  • ライ角:56°
  • ヘッド体積:460cc
  • 標準シャフト:TENSEI BLUE TM50(’21)
  • クラブ長さ:45.75インチ
  • フレックス:S、SR、R
  • クラブ重量:約297g(SR)

SIM2 MAXドライバーのシャフトスペック

SIM2 MAXドライバーの公式サイトで掲載されているシャフトは4種類あります。

  • TENSEI BLUE TM50 (’21)
  • Tour AD HD-6
  • Speeder 661 EVOLUTION VII
  • Diamana TB60

TENSEI BLUE TM50 (’21)

フレックス クラブ重量(g) シャフト重量(g) トルク バランス 調子
S 約300 約55 4.4 D3
SR 約297 約53 4.8 D3
R 約295 約51 5.0 D3

Tour AD HD-6

フレックス クラブ重量(g) シャフト重量(g) トルク バランス 調子
S 約313 66 3.1 D3

Speeder 661 EVOLUTION VII

フレックス クラブ重量(g) シャフト重量(g) トルク バランス 調子
S 約313 66 3.4 D2.5 先中

Diamana TB60

フレックス クラブ重量(g) シャフト重量(g) トルク バランス 調子
S 約312 64 3.7 D2.5 中元

SIM2 MAXドライバーの発売日・発売価格

SIM2 MAXドライバーの発売日は、2021年2月19日(金)です。発売価格は、TENSEI BLUE TM50が76,000円+税、Tour AD HD-6、Speeder 661 EVOLUTION VII、Diamana TB60が94,000円です。

SIM2・SIM2 MAX・SIM2 MAX-Dドライバーの最新情報まとめ【2021年】

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, テーラーメイド
-, , ,

関連記事

ツアーB X ドライバー 2020のロフト角・ライ角・フェース角、ウェイトの調整機能を徹底解説!

▼ツアーB Xドライバー(2020)の試打・評価 ≫ ブリヂストン ツアーB Xドライバー 2020の最新情報まとめ ブリヂストンから発売されているツアーB Xドライバー 2020について、ライ角・フ …

【2021年】飛距離が出るドライバー おすすめランキング

2020・2021年モデルのドライバーで飛距離が出るモデルをランキング形式で紹介します。 対象となるドライバーは、各メーカーで現行最新モデルとしてホームページやカタログに掲載しているモデルとなります。 …

ヤマハ inpres UD+2 2017ドライバーの試打・評価・感想

inpres UD+2ドライバーの2021年モデルは下記記事をご覧ください。 ≫ inpres UD+2 2021ドライバー(3代目)の試打・評価・感想の最新情報まとめ ※追記:2019-02-15 …

ゼクシオ X エックス ドライバーの評価・クチコミをまとめました

▼ゼクシオ X(エックス)の試打・評価はコチラです ゼクシオ X エックス ドライバーの最新情報まとめ【試打・評価あり】 ゼクシオ 11から発売のゼクシオ X エックス ドライバーについて、評価やクチ …

「SIM or SIM MAX」プロはどちらのドライバーを使っているか調べてみました

テーラーメイドの2020年モデル、SIMドライバーとSIM MAXドライバーは、空力を取り入れた深重心ヘッドで、注目のモデルとなっています。 2種類あるSIMシリーズのドライバーで、プロはどちらを選択 …