飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るユーティリティ キャロウェイ

APEX PROユーティリティ 2021の試打・評価・感想

投稿日:2021年4月22日 更新日:

キャロウェイから発売のAPEX PROユーティリティ 2021について、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

キャロウェイ APEX PROユーティリティについて

キャロウェイのAPEXシリーズ(2021)のユーティリティは、2種類あります。左がAPEXユーティリティ、右が上級者向けのAPEX PROユーティリティです。どちらもウッド型のユーティリティです。

左のAPEXユーティリティは、ヘッド体積が大きめで、飛距離性能・球の上がりやすさに優れています。

右のAPEX PROユーティリティは、ウッド型ではあるもののヘッドが小ぶりで、アイアンに寄せた形状となっています。特に、オフセットがありトップラインがストレートになっていますので、アイアンのような感覚で振りやすくなっています。

▼APEX・APEX PROユーティリティの違い・特徴については、別記事に詳しくまとめてありますので、リンクを載せておきます。
≫ APEX・APEX PROユーティリティ 2021の最新情報まとめ!違いも比較

APEX PROユーティリティを計測して試打・評価

ヘッドは3番20°、シャフトはNSプロ950GH neo(S)とFujikura MC80 for Callaway(S)で試打されています。

  • ヘッドはトゥが高い形状で、フェースはアイアンライクになっている。
  • APEX PROユーティリティより、APEXユーティリティの方が球は上がる。
  • ロングアイアン感覚で、やさしく球を上げたい、お助け感が欲しい人向け。
  • 払いうちではなく、アイアンのように打ち込んむ方が良い。
  • オートマチックではなく、マニュアルの操作感が高い。意図した通りに反応してくれる。
  • アイアンのように打つと、とても楽。

APEX PROユーティリティを詳しく解説

▼APEX PROユーティリティのところ(3:06)から再生されます。

ゴルフライターの鶴原氏にて、APEXユーティリティ・APEX PROユーティリティを試打して、特徴や適合ゴルファーについて詳しく解説されています。

  • ヘッドが小さくて、見るからに上級者向け。
  • 強い球を打ちたい人向け、パワーがある人向け。
  • APEX PROは、2~5番まで用意されていて、上級者向けにしては珍しく、ロフトが寝たスペックもある。幅広いゴルファーがクラブセッティングに組み入れやすくなっている。

APEX PROユーティリティの評価・口コミ

APEX・APEX PROユーティリティ 2021の最新情報まとめ!違いも比較

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るユーティリティ, キャロウェイ
-, , ,

関連記事

MAVRIK サブゼロ ドライバーの試打・評価・感想

▼MAVRIKのドライバー3種についてはコチラをご覧ください。 ≫ キャロウェイのMAVRIK(マーベリック)・MAVRIKサブゼロの最新情報まとめ キャロウェイのMAVRIKサブゼロドライバーについ …

XXIOの歴代ユーティリティ・ハイブリッドを一挙紹介!初代は2000年に発売!

ゼクシオは、国内でNo.1の人気を誇るブランドで、初心者・シニア・女性ゴルファーを中心にとても支持されています。 最近では、ツアープロにも利用されていて、デザインもシャープになり、若いゴルファーなどに …

【2021年】やさしいウッド型ユーティリティ おすすめ人気ランキング【初心者・スライサーは必見です】

ウッド型ユーティリティでやさしく扱える2021年モデルをランキング形式で紹介します。 対象となるユーティリティは、各メーカーにて現行モデルとしてホームページやカタログに掲載しているものとしています。そ …

ROGUE ST MAX LSドライバー 2022の試打・評価・感想

キャロウェイの2022年モデル、ROGUE ST MAX LSドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 ROGUE ST MAX LSドライバー Amazon 楽天市場 フェ …

低スピンで飛ばせる!2020年おすすめドライバー特集!

2020年モデルのドライバーで、低スピンで飛ばせるモデルをおすすめ順にランキング形式で紹介します。 目次1 第1位 キャロウェイ MAVRIK サブゼロドライバー2 第2位 テーラーメイド SIMドラ …