飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 ゴルフボール 」 一覧

2022年 プロに忖度なく選ばれたゴルフボールを調査!1位はブリヂストンのツアーB X

2022年、本当に評価が高いゴルフボールはどれか?

それを特定するために、ツアープロがガチで選んでいるゴルフボールを調べてみました。

ツアープロに忖度なくガチで選ばれているゴルフボールの調査方法

忖度のあり・なしを判定する基準

ガチで選んでいると判断する基準は、クラブ契約しているメーカー以外のボールを使用している場合です。

なお、用具契約はボールだけの契約の場合もあります。その場合は、クラブ契約に縛られることがないため、ガチで選んでいる方に含めました。

調査対象のツアープロ

次に、調査する対象のツアープロですが、2022年8月末時点で、賞金ランキング上位30名の国内男子プロゴルファーとしました。

国内男子プロゴルファー上位30名のゴルフボール使用状況

順位 選手名 契約メーカー メーカー モデル
1 比嘉一貴
2 桂川有人
3 稲森佑貴
4 星野陸也
5 今平周吾 タイトリスト プロ V1x
6 岩田寛 スリクソン Zスター XV
7 堀川未来夢
8 アンソニー クウェイル
9 大槻智春 タイトリスト プロ V1
10 香妻陣一朗
11 池村寛世
12 大西魁斗
13 ブラッド ケネディ
14 片岡尚之
15 河本力
16 久常涼
17 スコット ビンセント タイトリスト プロ V1
18 岩崎亜久竜
19 時松隆光 ブリヂストン ツアーB X
20 木下稜介
21 清水大成 ブリヂストン ツアーB X
22 石川遼
23 鍋谷太一
24 トッド ペク
25 出水田大二郎
26 ドット.シノット タイトリスト プロ V1x
27 金谷拓実 ブリヂストン ツアーB X
28 近藤智弘
29 田村光正
30 ジャスティン デロスサントス

2022年 プロに忖度なく選ばれたゴルフボール ランキング

1位 ブリヂストン ツアーB X

一番多かったのは、ブリヂストンのツアーB Xです。使用しているゴルファーは3名です。

ブリヂストンのゴルフボールは、タイガーウッズが自ら色々なメーカーのボールを買い集めて吟味した結果、選ばれたことでも知られています。

なお、タイガーウッズはスピン系のツアーB XSを使用していますが、国内男子プロに選ばれているのは、飛距離性能の高いツアーB Xの方です。

2位 タイトリスト プロV1

2位は二つありまして、タイトリストのプロV1とプロV1xです。どちらも2名ずつです。

メーカーでカウントすると、タイトリストが一番選ばれているということになります。

2位 タイトリスト プロV1x

もう一つは、同じプロV1シリーズのプロV1xです。V1xの方は打感が少し硬めで、飛距離性能に優れているのが特徴です。

4位 スリクソン Zスター XV

4番目は、スリクソンのZスター XVです。岩田寛プロが使用しています。

ZスターシリーズのゴルフボールはZスターとZスター XVの2種類あり、XVの方は硬めで飛距離性能に優れています。

松山英樹プロが使用していることで、国内でも人気のゴルフボールとなっています。

まとめ

プロに忖度なく選ばれたゴルフボールについて、2022年8月末時点で国内男子プロゴルファーの使用状況から調査しました。

モデル別ではブリヂストンのツアーB X、ブランド単位ではタイトリスのプロV1と言う結果となりました。

ゴルフボール選びの参考にしてみてください。







【ボールもリバウンドフレーム】XXIO REBOUND DRIVEボール【飛ぶ・スピンが掛かる→まさに万能ボール

ダンロップのゼクシオからリバウンドフレームが搭載されたXXIO REBOUND DRIVEボールが発売となっています。 ティーショットでは飛距離が出て、アプローチではしっかりスピンが掛かる、高機能な万 …

【松山英樹マスターズ優勝ボール】スリクソン ZスターXVを徹底解説!

松山英樹のマスターズでの優勝は、日本人初の快挙として連日この話題で持ち切りです。 そして、優勝選手のクラブセッティング・使用ギアに注目が集まるのは恒例のことで、今回は松山英樹の使用ボールに特に注目が集 …

アライメント系ボール おすすめランキング【アライメント効果も徹底解説】

ゴルフボールは、素材と構造の研究開発が進み、色々な特性を持った商品が生み出されています。 一方で、最近はアライメントというデザイン要素の工夫により、差別化を図ったものが増えています。 本記事では、アラ …