飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 ヨネックス 」 一覧

EZONE GT 425ドライバーの試打・評価・感想

ヨネックスの2022年モデル、EZONE GT 425ドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

EZONE GT 425ドライバー

ヨネックスの2022年のEZONEのニューモデルは、従来通り、ヘッドサイズが異なる2タイプのドライバーがあります。

左のEZONE GT 450ドライバーは、ヘッド体積が450ccでシャローな直進性の高いモデル、右のEZONE GT 425ドライバーは、ヘッド体積が425ccのディープで操作性に優れたモデルです。

2020年の前作では、435と455でしたので、更に小ぶりになっています。

本記事で取り上げているのは、右のEZONE GT 425ドライバーです。

EZONE GT 425・450ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!

EZONE GT 425ドライバーの試打・評価

EZONE GT 425ドライバーをプロがトラックマンで試打・評価

ロフト9°、シャフトは純正のRK-03GTのSで試打されています。

  • 450とテクノロジーは一緒だが、425の方が小ぶり。構えてみると、ヘッドが小さい。
  • 425は一発の飛びがある。450は安定的に品のいい球が出る。
  • リストを使ったり、ボールを曲げたりしたい人、クリエイティブに打ちたい方は、425が良い。
  • 好きな人は好き、ダメな人はダメとはっきりしているクラブ。

EZONE GTドライバーをプロが試打して、メーカーが解説

  • 450の後に425を持つと、小さく感じる。顔の形が全然違う。
  • 425はつかまらない。
  • インパクトの時のヘッドの動きが気持ち良い。
  • 球が潰れて、長くフェースにくっ付いてる感じがする。

EZONE GT 425ドライバーの口コミ・評価

打感はいい

前作435と打ち比べました。前作よりも直進性があり、飛距離も飛んでいる感じがあります。

また、引っ掛けにくいようにも感じました。わざとフックを打ちにいってもあまりかかりませんでした。

パワーフェードを打つには最高だと思います。

*引用:yahoo-net.jp

すべて良い

飛距離打感打音かたち顔すべて良いです。

*引用:楽天

試打動画へのレスポンス

音は、ヨネックスが良いですね ステルスは、鈍い音だからなんか心配します。(引用:youtube)

フェースのデザインどうにかならないのかな。他は、カッコいいのに(引用:youtube

 

EZONE GT 425ドライバーの発売日・発売価格

EZONE GT 425ドライバーの発売日は、2022年3月11日です。発売価格は82,500円です。

EZONE GT 425・450ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!

 







EZONE CB511アイアン(2022)の最新情報!試打・評価・スペック

ヨネックスから発売のCB511アイアン(2022)について、最新情報を取り上げます。 EZONE CB511アイアン Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー EZONE CB511アイアンの特徴 C …

EZONE GT 450ドライバーの試打・評価・感想

ヨネックスの2022年モデル、EZONE GT 450ドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 EZONE GT 450ドライバー Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー …

EZONE GT 425・450ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!

ヨネックスから発売のEZONE GTシリーズ(2022)のドライバー2種、425・450について、モデルの種類、スペックなど、最新情報をまとめました。 ROGUE STシリーズの発売モデルは2機種 ※ …

Royal EZONE Extra Specドライバーの最新情報まとめ

ヨネックスから発売のRoyal EZONE Extra Specドライバーについて、最新情報を取り上げます。 Royal EZONE Extra Specドライバー GDOで探す 楽天市場で探す Am …