飛距離が出るドライバー ランキング

2020年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介します。

「 飛距離が出るアイアン 」 一覧

Mizuno Pro 221・223・225アイアンの最新情報まとめ!試打・評価あり

Mizunoの2022年モデルと思われるMizuno Pro 221・223・225アイアンについて、最新情報を取り上げます。

Mizuno Pro 221・223・225アイアン

出典:https://www.randa.org/

Mizuno Proのアイアン3機種が、R&Aのルール適合リストに掲載されました。

掲載されたのは、Mizuno Pro 221アイアン、Mizuno Pro 223アイアン、Mizuno Pro 225アイアンです。

これまでのMizuno Proアイアンは、120・520・920、118・518・918など、モデル名の数字の下二桁が年代を表していたようですが、今回は、最初の二桁(22)が年代を表しているようです。

2021年も広範に差し掛かりましたので、2022年モデルということでしょう。

新たな3機種は、明らかにヘッド形状が異なっていますが、ミズノの特許製法であるグレインフローフォージドとなっています。

この製法の特徴は、1本の丸棒からフェース・ネックが一体成型されるため、鍛流線が途切れにくいため、打音・打感に優れています。

Mizuno Pro 221アイアン

こちらのMizuno Pro 221アイアンは、「1」のシリーズと考えると、2019年に発売のMizuno Pro 120アイアンの後継ということになると思われます。

マッスルバックで、ツアープロや上級者をターゲットとしてモデルでしょう。

トップブレードにやや厚みがあるようにも見えますので、Mizuno Pro 120アイアンと同じく、逆テーパーブレードが採用されているように見えますので、スピンやショットの安定性を高めているようです。

Mizuno Pro 223アイアン

こちらのMizuno Pro 223アイアンは、「3」のシリーズと考えると、2018年に発売のMizuno Pro 318アイアンがあります。

318アイアンの特徴は、ハーフキャビティーが採用されていて、118より120よりも寛容性に優れています。

Mizuno Pro 223アイアンも、同じくキャビティ形状が採用されています。素材はクロモリが用いられていて、グレインフローフォージド製法で作られています。

適合リストには、「MizunoPro on plate in cavity」と説明があり、バックフェースの打点エリアには、バッジのようなものが装着されていますので、打感・打音の向上を狙ったものかもしれません。

Mizuno Pro 225アイアン

こちらのMizuno Pro 225アイアンは、「5」のシリーズと考えると、2019年に発売のMizuno Pro 520アイアンが挙げられますが、顔つきは随分と異なっています。

520の方はチタン・タングステンの複合設計で、見た目はキャビティー形状に見えますが、メーカーの説明としては、「チタンマッスル」となっています。

今回の225アイアンは、520ほどではありませんが、うっすら陰影から外周に厚みをもたせているようにも見えます。

素材は223と同じくクロモリが用いられていて、HMBと記されていますので、ホットメタルブレードということになります。

ジャスティン・ローズが既に使用している

新たな3機種に関する公式情報はまだ出ていませんが、既にジャスティン・ローズがMizuno Pro 221アイアンを手にしていることが分かっています。

ジャスティン・ローズは、テーラーメイドから本間に移り、その後はクラブ契約がフリーだと言われていますので、本気で選んだアイアンということで、俄然、注目度が高まります。







M2アイアンの2019と2017の違い!テクノロジー・スペック・シャフトが違う

テーラーメイドから2017年に発売のM2アイアンは、同じ見た目のものがM2アイアン(2019)として発売されています。 M2アイアンの2017年版と2019年版は、一見、同じように見えて、テクノロジー …

P790アイアン(2021)の最新情報!試打・評価・感想

テーラーメイドのP790アイアンの2021年モデルがについて、最新情報を取り上げます。 P790アイアンの3代目 2021年モデル 出典:taylormadegolf.com テーラーメイドのUSの公 …

G425アイアンの試打・評価・感想

PINGから発売のG425アイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 G425アイアン Amazon 楽天市場 ゴルフダイジェスト ゴルフパートナー G425アイアンの特徴 G4 …

【アイアンが苦手な人は必見】青木瀬令奈はウッド7本・アイアン3本で優勝!

青木瀬令奈が宮里藍サントリーレディスオープン(2021)で通算2度目となる4年振りの優勝を飾りました。 彼女のドライバー飛距離が220ヤードに満たないことが話題となっていますが、もう一つ注目したいのが …