飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 アイアン 」 一覧

ZX5アイアンの試打・評価・感想

スリクソンの2020年モデル、ZX7アイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

ZX5アイアンについて

スリクソンの2020年モデルの「ZXシリーズ」からは、ZX5とZX7の2種類のアイアンがリリースとなっています。

ちなみに、これまでのZからZXに名称が変わっていますが、別のシリーズになったわけではなく、2020年のタイミングで改称されただけで、シリーズとしての継続性があります。

Zシリーズはもともと3種類のアイアンがリリースされていて、2016年まではマッスルバックもありましたが、2018年のZ85シリーズから無くなっています。そして、2020年のZXシリーズもマッスルバックは無しとなっています。

本記事で取り上げるのは、左のZX5アイアンで、2018年のZ585アイアンの後継モデルとなります。

ZX5アイアンの方はソール・キャビティがしっかりしていまして、ミスへの許容性、直進性、飛距離性能が高い方のアイアンとなります。

▼ZX5・ZX7アイアンの概要・特徴については下記記事をご覧ください。
≫ 【何処よりも早い】スリクソン ZX5・ZX7アイアンの最新情報まとめ

ZX5アイアンを計測試打

  • 前作のZ585アイアンは評価が高い。
  • ZX5アイアンの方がシャープに見える。
  • 素材は変わっていないが、ZX5アイアンは弾きを抑えめで、ボールが潰れてる感がある。ポケット構造ではなくなっているので、打感が1枚物に寄ってきていて、従来モデルよりも食いついてる感がある。
  • 最近の傾向として、上級者でも飛んでお助け感があるアイアンを選んでいる。
  • 特別やさしい方に振れてるわけではない。

マーク金井氏がZX5・ZX7アイアンを試打比較

▼ZX7アイアンの試打(7:26)から再生されます。

NSプロ950GH neo(受注生産)を装着したモデルで試打されています。

  • ZX5はアスリート向けモデルの中ではワイドソールで、ブレードも長い。
  • ヘッドが大きい割には、グースが殆どなくストーレーとネック。
  • 少しやさしいクラブを使いたい男子プロでも、アスリートライクなクラブを使いたい女子プロに向いている。
  • アマチュアではヘッドスピード40m/sだと微妙だが、43~46m/sの人、自分で距離をコントロールしたい人向け。
  • ミスもある程度、許容してくれるが、ミスしたことを分からせてくれる。

ZX5・ZX7アイアンを試打

  • スマッシュファクターが高く、ツアーモデルのアイアンではない飛距離が出る(飛ぶという意味)。
  • ボディは軟鉄で、フェースはクロムバナジウム鋼。打音は飛び系の弾く音がする。打感は悪くない。
  • 飛距離が出てるのに、スピン量がしっかり多く、最高到達点も高いので、余裕で止まると思う。

ZXアイアンの公式動画

ダンロップによるZXアイアンの公式製品動画です。

内部構造を交えながら搭載されているテクノロジーと特徴が紹介されていますので、ZX5アイアンとZX7アイアンの特徴・違いが分かります。

【何処よりも早い】スリクソン ZX5・ZX7アイアンの最新情報まとめ

 







ZX7アイアンの試打・評価・感想

スリクソンの2020年モデル、ZX7アイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 ZX7アイアン Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー ZX7アイアンについて スリクソンのZX …

XXIOの歴代アイアンを一挙紹介!初代は2000年に発売!

ゼクシオ歴代ドライバーはコチラをご覧ください ≫ XXIOの歴代シリーズを一挙紹介!初代は2000年に発売! ゼクシオのアイアンは、初心者・シニア・女性ゴルファーを中心にとても人気があるモデルです。本 …

MAVRIKアイアン3種の試打・評価!違いも徹底解説

キャロウェイから発売のMAVRIK・MAVRIK PROアイアン・MAVRIK MAXアイアンについて取り上げます。 MAVRIKアイアン GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す フェアウェ …

テーラーメイド 歴代Mシリーズアイアンを一挙紹介!初代はM2アイアン

テーラーメイドから発売の「Mシリーズ」は、ドライバーからアイアンまで発売され、全世界的に人気のシリーズです。本記事では「Mシリーズ」のアイアンについて、歴代モデルを時系列にまとめます。 Mシリーズとは …