飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 2004 」 一覧

NEW ゼクシオ アイアン(XXIO 3) 3代目の試打・評価・口コミ!スペック・シャフト

ダンロップのゼクシオから発売のNEW ゼクシオ アイアン(XXIO 3)について、スペック・シャフト、そして、試打した評価・口コミを取り上げます。

NEW ゼクシオ アイアン(XXIO 3)の特徴

フェースの薄肉化

ゼクシオ3代目アイアンにとうさいされているカップフェースは、従来モデルよりも外縁部が0.5mm薄肉になっています。

これにより、反発性能がアップしていますので、飛距離アップが図られています。

反発エリアの拡大

カップフェースを採用することで、スルーチタン部分の面積が従来モデルよりも約15%拡大しています。

高反発エリアは約2.2倍となっていますので、打点のバラつきに強く、オフセンターヒット時でも安定した飛距離が出でやすくなっています。

ダブルクローアンダーカット

ダブルクローアンダーカットという構造により、ソール部に2段階のアンダーカットが採用されています。

これにより、低重心化・深重心化が進んでいて、ボールが上がりやすくなり、かつ、方向性もアップしています。

番手別の最適重心設計

重心位置はロングアイアンほどトゥ側に低く・深く設定した番手別の最適重心設計が採用されています。

各番手の打点のバラつきに合わせてスイートエリアを合わせることで、ロングアイアンはしっかりつかまり、ショートアイアンはひっかけミスがなくなり、方向性が安定します。

マイルドな打感

スルーチタンフェースの外縁部の薄肉部分は、幅をワイドにとることで、インパクト時の衝撃を吸収してくれます。これにより、打感がマイルドになります。

また、ウェッジはフェースに純チタンが採用されていて、ソフトなタッチとなたっちでフィーリングが向上しています。

NEW ゼクシオ アイアン(XXIO 3)の試打・口コミ・評価

飛びます。9番で150ヤードはオーバーにしても130から140ぐらいは飛びますね。それも打ち出しから高弾道です。

特に芯を喰ったときのあたりはとても気持ちの良いものです。

ただSWのデザインがちょっとすっきりしないのがね。ゼクシオウェッジの新製品を出してつながりの良いウェッジをだしてくれるといいですね。

引用:価格コム

NEW ゼクシオ アイアン(XXIO 3)のスペック

番手 ロフト角 ライ角 FP 長さ
3 20 59.5 1 39
4 22 60 1 38.5
5 24 60.5 1 38
6 27 61 1.5 37.5
7 30 61.5 1.5 37
8 34 62 1.5 36.5
9 39 62.5 2 36
PW 44 63 2.5 35.5
AW 50 63 2.5 35.5
SW 56 63 2.5 35.5

NEW ゼクシオ アイアン(XXIO 3)は、番手によって0.5、1.0°ロフトが立っていて、飛距離性能を高めたスペックとなっています。

ライ角も0.5°のアップライトとなっていますので、球をしっかりとらえて飛ばしやすくなっています。

アップライトとなることで、つかまりも良くなりますので、右へのミスが出にくくなっています。

シャフトスペック

標準シャフトは、カーボンのMP300、スチールのNSプロ890GH for XXIOの2種類でます。

どちらのシャフトもフレックスはSとRの種類です。

シャフト 硬さ 重さ トルク 調子
MP300 S 66 3.9
R 63 4.0
NSプロ890GH for XXIO S 92 2.2
R 89 2.3

NEW ゼクシオ アイアン(XXIO 3)の発売日・発売価格

NEW ゼクシオ アイアン(XXIO 3)はシリーズ3作目で発売日は2004年1月11日です。

発売価格はシャフトにより異なります。

  • ゼクシオ MP300
    8本セット(5~9、PW、AW、SW):¥176,000
    単品(3、4):¥22,000
  • NS PRO 890GH for XXIO
    8本セット(5~9、PW、AW、SW):¥144,000
    単品(3、4):¥18,000







ニューゼクシオ 2004(XXIO 3) ドライバーの試打・評価・感想

ダンロップから2004年モデルとして発売されているニューゼクシオ(XXIO 3)ドライバーについて、試打や感想を交えながら取り上げます。 NEW XXIO 2004(ゼクシオ3代目)ドライバー GDO …