飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るアイアン オノフ

ONOFF AKAアイアン 2022の最新情報!試打・評価・感想

投稿日:2022年5月24日 更新日:

グローブライドから発売のONOFF AKAアイアンの2022年モデルについて、最新情報、試打・評価、スペック、発売情報など詳しく取り上げます。

ONOFF AKAアイアン 2022の特徴

AKAとKUROの2ライン

ONOFFのゴルフクラブは、AKAとKUROの大きく2ラインで構成されています。AKAの方はアベレージゴルファー向けで、KUROはアスリートゴルファー向けとあっています。

ここ数年、AKAとKUROは交互にリリースされていて、AKAは偶数年、KUROは奇数年にニューモデルがリリースされています。

そして、2022年は偶数年ですから、AKAがリニューアルされています。

パワートレンチ

AKAアイアンのバックフェースには、パワートレンチと呼ばれるリブ構造が採用されています。

横に走るリブの上下でフェース厚が異なっていて、リブより下側がインパクト時に撓みやすくなることで、打点と撓みの位置を近づけることに成功しています。

これにより、実打点での反発性能が高まり、飛距離アップにつながっています。

トップ気味のオフセンターヒットに強さを発揮

リブによる効果として、フェース下側が撓みやすくなっていることで、トップ気味のオフセンターヒットに対しても、飛距離ロスが出にくくなってます。

ボールが芝や砂に沈んでいるなど、アイアンでトップ気味になりがちな方にとっては、撓み位置が実打点に近いことで、救われる場面が増えそうです。

ABS樹脂バッジにより打感もアップ

参考・出典:globeride.co.jp

キャビティー形状が採用されていますが、バックフェースにはABS樹脂バッジが搭載されています。

これにより、アベレージゴルファー向けのディスタンス系アイアンでありながら、打感の良さも備わっています。

XCBT(クロスバランステクノロジー)

XCBTは、ドライバーのテクノロジーの印象がありますが、アイアンにも搭載されています。

ドライバーでは、ソールの複数のウェイトとグリップエンドのウェイトをローテーションさせることで、ヘッド・クラブの重心変更が行えました。

アイアンではヘッドにはXCBTのウェイトがなく、グリップエンドにのみウェイトが搭載されています。

これをオプション購入により別重量に変えることで、バランスを調整することができます。

ONOFF AKAアイアン 2022の試打

オノフAKAアイアン 2022をプロがトラックマンで計測試打・評価

試打ラボしだるTVにて石井プロが試打されています。試打クラブは7番28°、シャフトはKBS ツアーLITE 100のS、SMOOTH KICK MP522IのSRです。

  • フェース厚が薄くて飛ぶし、上がる。
  • 何回打っても同じように飛ぶので、寛容性が高い。やさしいクラブ。
  • 弾く打感がダメな人は合わないかも。
  • フェースが長いので、この長さを嫌がる人もいるかも。

ONOFF AKAアイアンの特徴を詳しく解説

  • カーボンのSRシャフトは、トルク3.4、重量60gで、剛性感はそこそこある。ヤワじゃない。しっかり振れる。
  • 叩いてもブレない、安心の大型ヘッド。
  • 弾道は滅茶苦茶飛ぶ。
  • 打感はカーボンだと悪くないが、スチールだと良くない。手に伝わる感触は重くて硬い。

クラブフィッターがONOFF AKAアイアンを詳しく解説

ONOFF AKAアイアンのヘッドの内部構造、搭載されているテクノロジーなど、モデルの特徴を詳しく解説されています。

ONOFF AKAアイアン 2022のスペック

クラブスペック

番手 ロフト角 ライ角 バンス角 FP 長さ
(S、SR)
長さ
(R2)
5 22 61.5 1 1.7 38.25 37.75
6 25 62 1.5 1.9 37.75 37.25
7 28 62.5 2 2.1 37.25 36.75
8 32 63 3 2.7 36.75 36.25
9 37 63.25 4 3.5 36.25 35.75
P 43 63.5 5 3.5 35.75 35.25
A 49 63.5 7 4.8 35.25 34.75
S 56 63.5 11 5.1 35.25 34.75

シャフトスペック

公式サイトで紹介されているシャフトは、SMOOTH KICKとKBS TOURの2種類です。

<SMOOTH KICK MP522I>

硬さ 重さ トルク 調子
R2 47 4.2
R2 51 3.9
SR 60 3.4

<KBS TOUR LITE 100>

硬さ 重さ トルク 調子
S 96

ONOFF AKAアイアン 2022の発売日・発売価格

ONOFF AKAドライバー 2022の発売日は、2022年3月25日です。

発売価格はシャフトにより以下の通りとなっています。

  • MP522I
    5Iセット(6~PW):121,000円
    単品(5、AW、SW):24,200円
  • KBS TOUR LITE 100
    5Iセット(6~PW):110,000円
    単品(5、AW、SW):22,000円

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るアイアン, オノフ
-, ,

関連記事

キャロウェイ WARBIRDゴルフセットを徹底解説!X2 HOTをベースにした本格ゴルフセット

キャロウェイから発売のゴルフセット、「WARBIRD(ウォーバード) パッケージセット」について、詳しく解説します。 キャロウェイ WARBIRD ゴルフセット Amazon 楽天市場 ゴルフパートナ …

ONOFF AKA 赤 2020の発売日と発売価格

▼オノフ 赤 ドライバー2020の最新情報については、下記記事をご覧ください。 ≫ ONOFF AKA 赤 2020ドライバーの最新情報をまとめました ONOFF AKAの2020年モデルについて、発 …

【何処よりも早い】スリクソン ZX5・ZX7アイアンの最新情報まとめ

★2020-09-20追記:試打動画を追加しました。 スリクソンの2020年のZシリーズ、ZX5アイアンとZX7アイアンについて、最新情報を取り上げます。 日本でも公式発表が ありましたので、テクノロ …

ミズノプロ 221・223・225アイアンの最新情報まとめ!

ミズノから発売のミズノプロ 221・223・225アイアンについて、最新情報を取り上げます。 目次1 ミズノプロ 221・223・225アイアンの概要1.1 ネーミング1.2 概要2 ミズノプロ 22 …

【何処よりも早い】ゼクシオ12 アイアン 2022の最新情報|評価・スペック・価格

ダンロップから発売のゼクシオ12アイアンが、メーカーからついて公式発表され2021年12月11日に発売となっています。 12代目となるゼクシオ12アイアンについて、最新情報をまとめました。 ゼクシオ1 …