飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

スピンがかかるウェッジ ランキング 男子プロゴルフ

【米国PGAツアー】トッププロ10名のウェッジを調査【2022年】SMシリーズが圧倒的な人気!

投稿日:2022年8月26日 更新日:

海外のトッププロたちは、どんなウェッジを使っているのか?

こんな疑問を持たれた方は、少なくないと思います。

そこで、米国PGAツアーの上位10名のプロが、実際に使っているウェッジを調査しました。

プロが認めるモデルをチェックして、ウェッジ選びの参考にしてみてください。

米国PGAツアーの上位10名の男子プロゴルファー

トッププロが実際に使うウェッジを調査するにあたって、対象となるゴルファーを選ぶ必要があります。

トッププロ10名として、当記事執筆時点でのFedEx Cupポイントランキングの上位10名を対象としました。

海外のゴルフのライキングとしては、ゴルフ世界ランキングやその他のものもありますが、米国PGAとして考えた場合、FedEx Cupポイントランキングが最も適していると考え、こちらを選びました。

<FedEx Cupポイントランキング 上位10名>

順位 ゴルファー ポイント
1 スコッティ シェフラー 3514
2 サム バーンズ 2258
3 ロリー マキロイ 1894
4 ジャスティン トーマス 1777
5 松山英樹 1694
6 パトリック カントレー 1689
7 キャメロン スミス 1671
8 ザンダー シャウフェレ 1597
9 ウィル ザラトリス 1569
10 マックス ホマ 1546
*2022年7月時点での順位です

米国PGAツアーのトッププロ10名による使用率が高いウェッジ

第1位 タイトリスト ボーケイ SM9ウェッジ

特徴

最も多かったのは、タイトリストのVOKEY SM9ウェッジです。大人気のSMシリーズの最新モデルということで、10名の内、5名がしようしています。

今回の10名の内、5名がタイトリストとの契約選手ということも、使用者の多さに関係しています。

使用男子プロゴルファー

  • ジャスティン トーマス
  • パトリック カントレー
  • キャメロン スミス
  • ザンダー シャウフェレ
  • マックス ホマ

Vokey SM9ウェッジの最新情報まとめ!スペック・評価・発売日

第2位 タイトリスト ボーケイ SM8ウェッジ

特徴

2番目に多かったのは、SM9の前のモデルであるSM8ウェッジです。

FedEx Cup ポイントランキング、ゴルフ世界ランキングの両方で1位のスコッティ シェフラーも使用しています。

スコッティ シェフラーは、クラブ契約をテーラーメイドと結んでいるにも関わらず、タイトリストのボーケイを使っていますので、よっぽど気に入っているのでしょう。

使用男子プロゴルファー

  • スコッティ シェフラー
  • パトリック カントレー
  • ウィル ザラトリス

SM9とSM8ウェッジの違いが興味深かった件

第3位以降のウェッジ

複数の使用者がいたのは、SM9とSM8の2つのみです。その他のウェッジについては、使用者が1人です。

興味深いのは、契約メーカー以外のウェッジを使用しているケースです。

先程の2位のところでも触れたスコッティ シェフラーによるSM8ウェッジの他に、ザンダー シャウフェレがSM6とSM9ウェッジを使用しています。

改めて、ボーケイのスピンミルドシリーズが、ツアープロから絶大の信頼を集めている様子が伺えます。

<タイトリスト SM6ウェッジ>

ザンダー シャウフェレ

<タイトリスト SM7ウェッジ>

パトリック カントレー

<キャロウェイ JAWSウェッジ>

ザンダー シャウフェレ

<キャロウェイ APEX TCBアイアンのウェッジ>

サム バーンズ

<キャロウェイ JAWS MD5 RAWウェッジ>

サム バーンズ

<テーラーメイド MG3ウェッジ>

ロリー マキロイ

<RTX4 ウェッジ>

松山英樹

まとめ

海外のトッププロたちが、実際に使っているウェッジを調べて見ました。

タイトリストとの契約ゴルファーが、10名中半分の5名だったこともあり、タイトリストのSM9とSM8の使用者が多いという結果になりました。

それでも、タイトリスト契約外のプロからも、ボーケイのSMシリーズのウェッジは選ばれていましたので、ツアープロによる人気の強さが伝わってくる結果となりました。

また、最新のSM9だけでなく、SM8、SM7、SM6の使用者がいる点も、SMシリーズの人気を表れと言えます。

Vokey SM9ウェッジの最新情報まとめ!スペック・評価・発売日

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-スピンがかかるウェッジ, ランキング, 男子プロゴルフ
-, ,

関連記事

【名器フェアウェイウッド】飛距離が出る!ぶっ飛び系ランキング【中古でコスパ最高】

フェアウェイウッドは名器と呼ばれているモデルが多いクラブです。 ツアープロの世界でも、古いモデルを長く使い続けている選手もいますので、「最新が最良ではない」という横田真一プロの言葉が思い出されます。 …

【3万円以下の名器ドライバー10本】最も飛距離が出たのは?【横田真一が検証】

横田真一プロのyoutubeチャンネルにて、3万円以下のドライバー10本を実際に試打して、どれが一番飛距離が出るのかを検証した動画がアップされています。 youtuberになるに際して、横田真一プロは …

マスターズ、オーガスタ・ナショナルGCの凄さが分かる逸話6つ!規格外・驚きのエピソードまとめ

松山英樹がマスターズで遂に日本人で初となる優勝を成し遂げました。 4つ世界メジャーの中でも別格とされるマスターズ。 この大会を経験したことがある片山晋呉プロと植村啓太コーチの2人がyoutubeにて語 …

松山英樹の歴代使用ドライバーを一挙紹介!

▼松山英樹の最新のクラブセッティングは下記記事をご覧ください。 ≫松山英樹の最新クラブセッティングを徹底解説!▼松山英樹の2021年マスターズのクラブセッティングは下記記事をご覧ください。 ≫ 松山英 …

【2022年 マスターズ】松山英樹の最新クラブセッティングを徹底解説!

松山英樹の最新クラブセッティングについて取り上げます。 目次1 松山英樹の用具契約2 松山英樹のドライバー2.1 ZX7ドライバー3 松山英樹のフェアウェイウッド3.1 SIM2フェアウェイウッド(3 …