飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るアイアン ブリヂストン

ブリヂストン 221CB・222CB+・220MBアイアンの違いを徹底解説!

投稿日:2022年8月3日 更新日:

★2022-08-21追記:試打動画を追加しました。

ブリヂストンのBシリーズから、3機種の2022年モデルのアイアンが発売となっています。

221CB、222CB+、B-Limited 220MBアイアンについて、違いを比較しながら解説します。

221CB、222CB+、B-Limited 220MBアイアンの位置づけ

ブリヂストンのBシリーズから2機種のアイアンが一斉に発売となっています。

左からツアーキャビティの221CBアイアン、セミラージヘッドでやさしさをプラスした222CB+アイアン、そして、カスタム専用マッスルバックのB-Limited 220MBアイアンです。

モデル 素材・形状 概要
221CB 軟鉄鍛造
キャビティバック
キャビティバックのアスリート向けアイアン。
222CB+ 軟鉄鍛造
キャビティバック
221CBにやさしさをプラス。
セミラージサイズのアイアン。
B-Limited
220MB
軟鉄鍛造
マッスルバック
シャープなデザインと打感の良さが特徴。

いずれのモデルもツアープロからのフィードバックをもとに開発されていて、アスリートゴルファー向けのアイアンとなります。

以前は、アベレージゴルファーやシニア向けに、JGRやPHYZといったシリーズがありましたが、公式サイトでは掲載がなく、Bシリーズ一本のみとなっています。

今回の3機種については、数字の部分が大きい程、やさしいモデルとなります。

221CB、222CB+、B-Limited 220MBアイアンの形状の違いを比較

バックフェースの違い

※左から221CB、222CB+、220MB

左の221CB、中央の222CB+は、キャビティバック形状が採用されています。

アスリート向けアイアンですが、バックフェースの外周部が肉厚設計になっていて、打点のブレに対して飛距離ロスや方向性のブレを軽減する効果があります。

この後でも触れますが、この2機種は少しロフトが立っていますので、飛距離性能や寛容性を少しクラブに持たせたい方に適しています。

ネック形状の違い

※左から221CB、222CB+、220MB

いずれのアイアンもアスリート向けモデルだけあって、ネック形状はすっきりしています。

その中でも右の220MBは、きれいなストレートネックで、見た目からはオフセットがなく、操作性を重視するツアープロや上級者に好まれる形状です。

真ん中の222CB+は、少しだけオフセットが感じられますので、少しつかまえて飛ばせそうなイメージが持てます。

ちなみに、7番アイアンのブレード長は、221CBが76.3mm、222CB+が79.0mm、220MBが74.4mmとなっています。

フェース厚の違い

出典:bs-golf.com

キャビティバックが採用されている221CBと222CB+では、フェースの厚さの持たせ方が大きく異なっています。

左の221CBアイアンでは、上に行く程、厚みが増していて、高重心でスピンが入りやすくなっています。

一方、右の222CB+アイアンでは、上に行く程、フェースが薄くなっていて、低重心で打ち出しの高さが出やすくなっています。

221CB、222CB+、B-Limited 220MBアイアンの素材・構造・スペックの違いを比較

構造・素材・製法の違い

モデル 221CB 222CB+ B-Limited
220MB
構造 キャビティバック キャビティバック マッスルバック
素材 軟鉄(S20C) 軟鉄(S20C) 軟鉄(S20C)
製法 鍛造 鍛造 鍛造

3機種とも軟鉄を用いた鍛造製法のアイアンです。アイアンで、打感の良さが備わっています。ツアープロ・上級者が求める吸い付くような打感が備わっています。

軟鉄の中でも剛性を高める炭素含有量が少ないS20Cが用いられていますので、製法面・素材面の両方でフィーリングの良さが追求されています。

軟鉄鍛造アイアンのS20C、S25Cについて、気になってたので調べてみた

スペックの違い

▼7番アイアンのスペック比較

モデル 221CB 222CB+ B-Limited
220MB
ロフト角 32° 31° 33°
ライ角 62° 62° 62°
FP 4.35mm 3.85mm 4.55mm

フェースは、222CB+、221CB、220MBの順に立っています。ヘッドサイズが大きく、やさしさを備えた222CB+が最も立っていて、飛距離性能を持たせたスペックとなっています。

222CB+は7番で31°と、アスリート向けとしてはフェースが立っている方となりますので、飛距離をクラブに少し頼りたい方、ヘッドスピードが落ちてきた上級者が扱いやすいスペックです。

また、FPについては、222CB+、221CB、220MBという順に小さく、ロフト角の大きさと同様に、オフセットを持たせたネック形状となっています。

オフセットが小さい(FPが大きい)220MBは、ネックがほぼストレートで、フェースを差し出した通りの弾道を求める方に好まれる形状です。

221CB、222CB+、B-Limited 220MBアイアンの試打・比較

22Bアイアン3機種の公式プロダクト動画

【最新クラブ】宮里優作×坂本雄介 221CB・220MB インプレッション

【最新クラブ】渡邉彩香×三ヶ島かな 221CB・222CB+ インプレッション

221CBアイアンの特徴・スペック

特徴

アスリート向けアイアンでありながら、キャビティバックが採用されていて、球の上がりやすさに加えて、打点のブレに対する寛容性がほんのり備わっています。

フェースは、上側に行くほど、厚くなっていて、高重心設計でスピンが入りやすくなっています。

ソール形状は、トレーリングエッジ、リーディングエッジがカットされていて、ダウンブロー、フォロースルーでの抜けの良さが備わっています。

スペック

番手 ロフト角 ライ角 FP
4 22 60.5 3.65
5 25 61 3.85
6 28 61.5 4.15
7 32 62 4.35
8 36 62.5 4.65
9 41 63 4.95
PW 46 63.5 5.15

シャフト

シャフト 硬さ 重量 トルク 調子
NSプロMODUS3
ツアー120
S 114 1.7 中元
NSプロMODUS3
ツアー105
S 106.5 1.7
NSプロMODUS3
ツアー115
S 118.5 1.6
TENSEI BS BLACK 80i S 77 2.9

222CB+アイアンの特徴・スペック

特徴

221CBアイアンにやさしさがプラスされたモデルで、ヘッドはセミラージ、7番アイアンまでのロフト角は1°ストロングになっています。

フェース厚は、221CBとは反対に上側に行くほど、薄くなっていて、低重心設計で打ち出しが高くなりやすくなっています。

シール形状は、フラットになっていて、3機種の中で最もどっしりとしています。ロフトが立っていて、ソールがしっかりしていて、ネックが少しだけグースになっていますので、アスリート向けながらクラブに飛距離や方向性を頼りたい方に適しています。

スペック

番手 ロフト角 ライ角 FP
4 21 60.5 3.15
5 24 61 3.35
6 27 61.5 3.65
7 31 62 3.85
8 36 62.5 4.25
9 41 63 4.55
PW 46 63.5 5.05

シャフト

シャフト 硬さ 重量 トルク 調子
NSプロ950GHneo S 98 1.7
MCI B70 S 67 3.0
NSプロMODUS3
ツアー105
S 106.5 1.7

B-Limited 220MBアイアンの特徴・スペック

特徴

220MBアイアンは、3機種の中で唯一マッスルバック形状のアイアンです。

ヘッドサイズも最も小さく、ネックもすっきりとしたストレートで、弾道を自分の意図した通りに操りたい方、ミスをミスとして手元で反応を感じ取りたい方に好まれるアイアンです。

スペック

番手 ロフト角 ライ角 FP
3 20 60 3.65
4 23 60.5 3.85
5 26 61 4.05
6 29.5 61.5 4.35
7 33 62 4.55
8 37 62.5 4.85
9 41.5 63 5.05
PW 46 63.5 5.35

221CB、222CB+、B-Limited 220MBアイアンの発売日・発売価格

221CB、222CB+、B-Limited 220MBアイアンの発売日は、2022年9月9日です。発売価格はシャフトの組み合わせにより異なります。

<221CBアイアン>

  • NSプロMODUS3 ツアー105
    6本セット(5~PW):¥132,000
    単品(4):¥22,000
  • NSプロMODUS3 ツアー120
    6本セット(5~PW):¥132,000
    単品(4):¥22,000

<222CB+アイアン>

  • NSプロ950GH neo
    6本セット(5~PW):¥125,400
    単品(4):¥20,900
  • MCI B70
    6本セット(5~PW):¥138,600
    単品(4):¥23,100

<B-Limited 220MBアイアン>

  • NSプロMODUS3 ツアー120
    特注専用(1本):¥24,200
  • Dynamic Gold
    特注専用(1本):\24,200

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るアイアン, ブリヂストン
-,

関連記事

【初心者向け】球が上がりやすいアイアン おすすめランキング2022年

初心者向けのアイアンで、球が上がりやすい2022年モデルをランキング形式で紹介します。 対象となるアイアンは、各メーカーで現行モデルとしてホームページやカタログに掲載しているものとなります。そのため、 …

ZX5アイアンの試打・評価・感想

スリクソンの2020年モデル、ZX7アイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 ZX5アイアン GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す ゴルフパートナーで探す 目次1 …

【2021年アイアンBEST3】クラブフィッターが選んだアイアンのランキング【中級者におすすめ】

2021年のアイアンBEST3として、クラブフィッターがアイアンをランキング形式で3モデルを取り上げていました。 クラブフィッターの筒康博氏は、GDOのクラブ試打 三者三様のコーナーで試打者をされてい …

BLUEPRINTアイアンの2代目か?BLUEPRINT SとBLUEPRINT Tの商標を確認!

PINGの親会社であるカーステン・マニュファクチャリングにて、新たな商標が申請されました。 BLUEPRINTというワードが入っていますので、後継モデルの名前という可能性が高そうです。 目次1 BLU …

【何処よりも早い】ステルスグローレアイアンの最新情報まとめ!特徴・スペック・シャフト・試打・評価・発売価格

テーラーメイドのSTEALTH ステルスグローレアイアンについて、最新情報をまとめました。 ステルスグローレ アイアン テーラーメイド公式ストア フェアウェイゴルフUSA 楽天市場 Amazon 目次 …