当サイトは広告が含まれています

ロリー・マキロイの最新クラブセッティングを徹底解説!

クラブセッティング 男子プロゴルフ 2022年10月4日

ロリー・マキロイがジェネシス・スコットランド・オープンにて、2023年シーズンの2勝目を挙げました。

今期は世界ランキング2位、賞金ランキング3位で、昨シーズンからの好調を維持しています。

本記事では、ロリー・マキロイの用具契約と最新クラブセッティングについて取り上げます。

ロリー・マキロイの用具契約

ロリー・マキロイは、NIKEのキャップにウェアを身に着けていて、同社とは2013年にクラブとウェアの契約を結んでいます。

ただ、2016年にはゴルフクラブとボールの事業から撤退が発表され、一時期、クラブ契約フリーとなりましたが、2017年からテーラーメイドと契約を結んでいます。

テーラーメイドを選んだ理由については、TP5xボールが良かったからとも言われています。

▼ドライビング・ディスタンスでトップクラスのマキロイのスイング動画です。

ロリー・マキロイは海外選手の中では175cmと小柄ですが、平均飛距離が300ヤードを優に超え、常に上位に位置していることから、彼が使用するゴルフクラブにも注目が集まっています。

ロリー・マキロイのドライバー

テーラーメイド ステルス2 PLUSドライバー(9°)

ドライバーは、ステルス2シリーズのアスリート向けモデル、ステルス2 PLUSドライバーを使用しています。

それ以前も、ステルスPLUS、SIM2、SIM、M5、M3を使っていて、そのシリーズの中では小ぶりなハードスペックなもの選択しています。

スペック

  • ロフト角:9°
  • シャフト:VENTUS TR BLUE 6
  • フレックス:X

ステルス2 PLUSドライバー 2023の試打・評価・感想

ロリー・マキロイのフェアウェイウッド

テーラーメイド ステルス2 PLUSフェアウェイウッド(3番)

フェアウェイウッドは、ドライバーと同様にステルス2のアスリー向けモデル、ステルス2 PLUSフェアウェイウッドを使用しています。

ただ、ロフト角はデフォルトの15°から13.5°に立たせていて、低く強い球が出やすい設定にしています。

スペック

  • 番手:3番
  • ロフト角:15°→13.5°
  • シャフト:VENTUS TR BLUE 8
  • フレックス:X

ステルス2 PLUSフェアウェイウッドの試打・評価・感想

ロリー・マキロイのアイアン

テーラーメイド P760アイアン(2番、4番)

ロングアイアンには、2018年に発売のP760アイアンを入れています。

少し前までは、3番、4番の2本を取り入れていましたが、スコットランド・オープンでは2番・4番にして、代わりに5番ウッドを外しています。

低く強い球で攻めたいという意図の現れかもしれません。

スペック

  • 番手:2番、4番
  • シャフト:プロジェクトX Black HZRDUS 105 6.5

テーラーメイド 歴代P700シリーズアイアンを一挙紹介!

テーラーメイド P730アイアンRORS プロト(5~9番)

アイアンはロリー・マキロイ専用のRORS Protoアイアンです。

以前は、P・7MBアイアンを使っていたこともありますが、契約時の専用モデルに戻しています。

スペック

  • 番手:3~9番
  • シャフト:プロジェクトX 7.0

ロリー・マキロイのウェッジ

テーラーメイド ミルドグラインド3 ウェッジ(46°)

ウェッジは、ミルドグラインドの最新モデルです。以前は、1と2をコンボにして使用していました。

スペック

  • ロフト角:46°
  • シャフト:プロジェクトX 6.5

テーラーメイド ミルドグラインド4 ウェッジ(50、54、60°)

スペック

  • ロフト角:50、54、60°
  • シャフト:プロジェクトX 6.5

ミルドグラインド MG4ウェッジの最新情報まとめ

ロリー・マキロイのパター

テーラーメイド スパイダーX ハイドロブラスト

ロリー・マキロイのボール

テーラーメイド TP5x(2021)

ボールはテーラーメイドのTP5x 2021です。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-クラブセッティング, 男子プロゴルフ
-

関連記事

【新リーグ LIVの賞金が驚愕】9年分を一気に稼いだ選手もいる!

ゴルフの新リーグのLIV。サウジアラビアのオイルマネーの後押しを受け、高額賞金が設定されてスタートしました。 第2戦を終了し、海外有名選手だけでなく、参加した日本人選手も、高額の賞金を手にしたことで、 …

【2019年】賞金王|国内男子ゴルフ獲得賞金ランキング

日本ゴルフツアー機構での、2019年の年間獲得賞金についてのランキングです。 目次1 2019年 国内男子ゴルフ賞金王2 2019年 国内男子ゴルフ賞金ランキング TOP103 2019年 国内男子ゴ …

小祝さくらの最新クラブセッティングを徹底解説!2023年の優勝はツアー通算9勝目

本記事では、小祝さくらプロの最新のクラブセッティング(WITB)について取り上げます。 2023年7月のミネベアミツミ レディスで、シーズン初優勝を飾りました。 #ミネベアミツミレディス 🏆|#Rou …

馬場咲希の最新クラブセッティングを徹底解説!17歳・全米女子アマ優勝クラブ

馬場咲希が17歳で全米女子アマチュア選手権を制覇しました。 日本勢としては37年振りの優勝ということで、一夜にして注目選手となりました。 身長175cmで、日本人選手としては高身長。ドライバー飛距離は …

アマチュア・若手がプロツアーで優勝できる理由

ここ数年、アマチュアやプロ1年目の選手がプロツアーで優勝するシーンが珍しくなくなってきました。 若手の活躍は喜ばしいことは確かですが、一方で、中堅・ベテランはどうしているのか?何故、若手が第一線で通用 …