飛距離が出るドライバー ランキング

2018年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをおすすめランキングバー ランキング形式で紹介します。

飛距離が出るドライバー タイトリスト

TS1ドライバーの試打・評価・感想

投稿日:2019年6月6日 更新日:

★追記2019/06/06:試打動画を2本追加しました。

タイトリストから発売のTS1ドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

タイトリスト TS1はドライバーの発売で、TSシリーズは4種類!

タイトリストのTSシリーズに新たなモデル、TS1ドライバーが追加となりました。TSシリーズは、これまでの917、915といったシリーズと違い、全く新たなモデルとして2018年後期に発売されたモデルです。

最初はTS2、TS3ドライバーの2種類の発売で、先日、TS4ドライバーが追加となることを当サイトでも取り上げたばかりでした。それから間もなく、TS1ドライバーが発売されることが判明しました。これでTSシリーズは4種類となります。

タイトリストのドライバーは、最後の数字が大きいほど難しく、小さいほどやさしい

タイトリストのドライバーは、917D2、917D3といったように、最後に2、3などの数字が付されています。これはクラブの難易度を表していまして、1、2、3、4と難しくなっていきます。

「1」のモデルは2007年以来の発売

各モデル、1~4の全てが発売されていた訳ではなく、基本は2、3のみの発売が続いていました。1のモデルは長らく発売がなく、前回の発売は遡ること12年、907シリーズの907D1ドライバーです。

こちらが2007年に発売された907D1ドライバーです。ストレッチを長くとるため極端な三角形状になっていて、最近では見たことのないようなヘッド形状です。重心が深いため、慣性モーメントが大きく、ミスに強いのが特徴のモデルです。

TS1ドライバーは、丸型のシャローヘッド

907D1が特徴的な形をしているので、TS1ドライバーの形状が気になった方もいたことと思いますが、クラウンはVG3のような大型・丸形です。ソール後方も低くなっていて、重心が深く・低く設定されている様子が伝わってきます。

ソール後方にウェイトを搭載!?

ヘッドの特徴としては、TS3のようなヘッドを横に貫通する重心調整ウェイトはなく、ソール後方にネジ状のように見えるウェイトと思われるものが装着されています。

シャローなヘッド形状に加え、ウェイトの効果も重なり、低重心・深重心で、直進性が高く、ボールがあがりやすくなっています。

USタイトリストのサイトでは、TS1ドライバーの特徴がより詳しく言及されています。

TS1ドライバーの特徴

    • 高弾道で、スピン量は中ぐらい。
    • ヘッドは伝統的な形状で、460ccの最大サイズ。

クラブ重量は275gで、中程度のスイングスピードに適している

クラブ重量はシャフトの組み合わせで変わりますが、USサイトでは軽量化して275gになっていると言及されています。そして、中ぐらいのスイングスピードに適しているとも述べられています。

VG3ドライバーで軽いシャフトを選択した時と同程度、または、それより軽くなっています。270gと言えば、ゼクシオ10ドライバーやMグローレと同じ重量感になります。

TSシリーズはターゲットゴルファー層をツアープロから一般ゴルファーにシフトしてきたと言われていますが、軽量のTS1ドライバーの投入で、従来のタイトリストと全く違うクラブであることが改めて再認識されます。

TS1ドライバーの試打動画が早速出ている!


タイトリストのTS1ドライバーを早速、試打している貴重な動画です。クラブのコンセプトに沿って、後半ではヘッドスピード40m/sのスライサーの打ち方でも試打しています。

軽くて、ミスに強く、球が上がりやす、直進性も高い、そして、飛距離が出る、初心者~中級者向けのドライバーです。

TS1ドライバーをじっくり試打・評価した動画

2本立てで前編と後編に分かれています。TS4ドライバーも合わせて試打していて、TSシリーズ全体の評価は参考になります。

TS1ドライバーは、過去の907D1とは全く違ったヘッド形状となっています。直進性が高いという狙いは一緒ですが、ボールのつかまり、球の上がりやすさに優れ、ヘッドスピードが42m/s以下のゴルファーが使いやすいドライバーになっています。

TS1ドライバーのヘッドスペック

  • ロフト角:9.5°、10.5°、12.5°
  • ライ角:58.5°
  • ヘッド体積:460cc
  • 長さ:45.75インチ

TS1ドライバーのシャフトスペック

  • Titleist Diamana 50
    硬さ: R , SR , S
    重量: 46g , 48g , 50g
    トルク: 5.7° , 5.6° , 5.5°
    キックポイント: 先中調子
  • Titleist AiR Speeder
    硬さ: R , SR
    重量: 43g , 45g
    トルク: 5.0° , 4.8°
    キックポイント: 先中調子

TS1ドライバーの発売日と発売価格

TS1ドライバーの発売日は、TS4ドライバーと同じく、2019年7月5日です。発売価格は72,000円ですTS2、TS3の標準シャフトモデルと同じ価格です。

「TSドライバー」関連記事

TSドライバーの全モデルを徹底比較!TS1、TS2、TS3、TS4

TS4ドライバー、TS3ドライバー、TS2ドライバーの違いを比較

TS4ドライバーは小ぶりヘッドの低スピンモデル!

TS2ドライバーとTS3ドライバーの違い

タイトリスト TS2ドライバーの試打・評価、感想

タイトリスト TS3ドライバーの試打・評価、感想

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, タイトリスト
-, , , , ,

関連記事

ブリヂストンのミニドライバー P18-22の最新情報!宮里優作が試打!

ブリヂストンのミニドライバー、P18-22について取り上げます。 P18-22ドライバー/ブリヂストン GDOで探す 楽天市場で探す 目次1 P18-22 ミニドライバーを宮里優作が試打!2 P18- …

M4 D-TYPEドライバーの試打・評価・感想

テーラーメイドのM4 D-TYPEドライバーについて取り上げます。 M4 D-TYPE ドライバー USモデル Amazonで探す 楽天市場で探す フェアウェイゴルフUSA 目次1 M4 D-TYPE …

SIMドライバーとSIM MAXドライバーの違い

SIM ドライバー、SIM MAXドライバー、SIM MAX D-TYPEドライバーの最新情報は下記記事をご覧ください。 ≫ テーラーメイド SIM ドライバーの最新情報をまとめました|スペック・特徴 …

ヤマハ inpres UD+2 ドライバーの試打・評価・感想

※追記:2019-02-15 当記事はインプレスUD+2ドライバーの2016年モデルについてです。 ヤマハ inpres UD+2 ドライバー GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 201 …

SIM MAXドライバーの試打・評価・感想

▼SIMドライバーの最新情報については、下記記事をご覧ください。 ≫ テーラーメイド SIM ドライバーの最新情報をまとめました テーラーメイドの2020年モデル、SIM MAXドライバーについて、製 …