当サイトは広告が含まれています

菅沼菜々の最新クラブセッティングを徹底解説!プロ6年目で遂に初優勝

本記事では、菅沼菜々プロの最新のクラブセッティング(WITB)について取り上げます。

2023年8月のNEC軽井沢72ゴルフトーナメントで、プロ6年目にして初優勝を飾りました。

2022年シーズンは賞金ランキングで9位に入るメルセデスランキング8位と大躍進したものの、最高順位は2位を2度経験し、初優勝までのあと一歩がなかなか届かずでした。

プロ6年目で最後のプレーオフを勝ち切ったところは、今後の更なる優勝が期待されます。

菅沼菜々の用具契約


菅沼菜々は、高校3年の時に「日本ジュニア」を制し、その後のプロテストも一発合格と、注目の新人選手としてプロ入りしました。

用具契約は、スリクソンのキャップを被っていることからも分かる通り、住友ゴム工業のダンロップと契約しています。

用具以外のところでは、ウェアはデサント(ルコックゴルフ)、その他にも、不二家、スタンレー電気などとも契約しています。

菅沼菜々のドライバー

ダンロップ ゼクシオX 2022ドライバー

ドライバーは、ゼクシオXドライバー 2022を使用しています。

Miyazakiモデルに置き換わるように2020年に誕生したXシリーズの2代目モデルです。

多くの契約プロはスリクソンのドライバーを使っていますが、菅沼菜々プロはダンロップを選択している珍しいケースです。

ちなみに、それ以前はスリクソンのZ785ドライバーを使用していましたので、最もハードなモデルからゼクシオに変更していて、こちらは更に珍しいケースです。

スペック

  • ロフト角:8.5°
  • シャフト:TENSEI PRO ホワイト 1K 50
  • 長さ:45.25インチ
  • フレックス:S

【何処よりも早い】ゼクシオX(エックス) 2022 ドライバーの最新情報【試打動画あり】評価・スペック・価格

菅沼菜々のフェアウェイウッド

ゼクシオX 2022 フェアウェイウッド(4番、7番)

フェアウェイウッドも、ドライバーと同様にゼクシオXの2022年モデルで、番手は4番と7番の2種類です。

以前はゼクシオ10を使用していたため、ドライバーと反対に、ややハードな方に切り替えています。

スペック

  • 番手:4番、7番
  • ロフト角:16.5°、20°
  • シャフト:TENSEI PRO ホワイト 1K 50
  • フレックス:S

ゼクシオX 2022フェアウェイウッド(2代目)の試打・評価・感想

菅沼菜々のユーティリティ

ゼクシオX 2022 ハイブリッド(5番)

ハイブリッドもゼクシオX 2022年モデルを使用していて、番手は5番のみです。

ウッド系は全てゼクシオX 2022ということになります。

以前は、フェアウェイウッドと同様にゼクシオ10を使用していましたので、こちらもややハードなモデルに乗り換えた形となっています。

スペック

  • 番手:5番
  • ロフト角:23°
  • シャフト:TENSEI PRO オレンジ 1K HY 60
  • フレックス:S

ゼクシオ12ハイブリッドとゼクシオX 2022ハイブリッドの違いを徹底解説

菅沼菜々のアイアン

スリクソン ZX5 MKⅡ アイアン(5番~PW)

アイアンは、アスリート向けラインのスリクソンのものを使用しています。

モデルはZX5 MKⅡで、4、5、7の3タイプの中で真ん中のモデルとなります。

以前はゼクシオXアイアンを使用していましたが、操作性と打感の良さがあるタイプに移行しています。

スペック

  • 番手:5~9番、PW
  • シャフト:NSプロ ZELOS8
  • フレックス:S

ZX5 MKⅡアイアンの試打・評価・感想

菅沼菜々のウェッジ

クリーブランド RTX 6 ZIPCOREウェッジ(48°、52°、56°)

ウェッジはダンロップ系のクリーブランドのモデルを使用しています。

最新のRTX 6 ZIPCORE(2023年モデル)に移行しています。

スペック

  • ロフト角:48°、52°、56°
  • シャフト:NSプロ 850GH

菅沼菜々のパター

PING タイン C

パターはダンロップにプロ向けのものがありませんので、ダンロップ契約プロは他メーカーのパターを使用しています。

2021年頃から、PINGのTyne Cを使用しています。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-クラブセッティング, 女子プロゴルフ
-,

関連記事

櫻井心那の最新クラブセッティングを徹底解説!19歳でプロ初勝利!

本記事では、櫻井心那プロの最新のクラブセッティング(WITB)について取り上げます。 2023年7月の資生堂レディースオープンで、19歳139日にしてプロ初優勝を飾りました。 \櫻井 心那 選手が優勝 …

松山英樹の2021マスターズ優勝クラブセッティング【日本人初のメジャー制覇】国民栄誉賞もあるか!?

▼松山英樹の最新のクラブセッティングは下記記事をご覧ください。 ≫松山英樹の最新クラブセッティングを徹底解説! 松山英樹が遂に日本人初のメジャー制覇を成し遂げました。最終戦の様と優勝クラブセッティング …

ダンロップ契約の女子プロが実際に使っているドライバーを調査【2022年】ゼクシオXとZX7が人気!

ドライバーは毎年のようにニューモデルが発売されています。2022年時点で最も良いモデルはどれなのか? それを知る方法の一つが、ツアープロが実際に使っているドライバーを調べてみることです。 ツアープロは …

鈴木愛の最新クラブセッティングを徹底解説!G410とG400を使い分けている

鈴木愛の最新クラブセッティングについて取り上げます。 目次1 鈴木愛の用具契約2 鈴木愛のドライバー2.1 PING G410 LST ドライバー(10.5度)3 鈴木愛のフェアウェイウッド3.1 P …

フィル・ミケルソンの全米プロ優勝時のクラブセッティング

フィル・ミケルソンが2021年の全米プロで久しぶりのメジャー勝利を収めました。 50歳を超えてのメジャー制覇は史上初の快挙で、全米が沸きに沸いています。 本記事では、メジャー優勝を勝ち取ったフィル・ミ …