飛距離が出るドライバー ランキング

2018年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをおすすめランキングバー ランキング形式で紹介します。

飛距離が出るドライバー BALDO

BALDO CORSA(コルサ)パフォーマンス ドライバーの最新情報まとめ

投稿日:

BALDOのドライバーヘッドが4種が適合リストに掲載されましたので、最新情報を取り上げます。

BALDO CORSA PERFORMANCE ドライバーは4種類のヘッド

USGAの適合リストに掲載されたのは、BALDOのニューモデル、BALDO CORSA PERFORMANCE ドライバーのヘッド4種です。

CORSA(コルサ)はイタリア語で「疾走」の意味を持ち、駆け抜ける疾走感を味わうことができるドライバーとなっています。

もうメーカーからカタログが出ていますので、そちらの情報も交えながら紹介します。

BALDO CORSA PERFORMANCE 460 ドライバー

ヘッドサイズは460ccでシャローバックによる安心感があります。大きな重心角によりつかまりに優れ、やさしく飛ばせます。

ロフト角 8.5-11°
ライ角 59.5°
ヘッド重量 197g
ヘッド体積 460cc
重心距離 40mm
重心深さ 42mm
重心高さ 37mm
重心角 27°

BALDO CORSA PERFORMANCE 455 ドライバー

ヘッドサイズは455ccで、イメージ通りに振り抜け、強い球で直線的に攻めることができます。

ロフト角 8.5-11°
ライ角 59°
ヘッド重量 199g
ヘッド体積 455cc
重心距離 39mm
重心深さ 36mm
重心高さ 36mm
重心角 22°

BALDO CORSA PERFORMANCE 435 ドライバー

ヘッドサイズは435ccで、操作性に優れしっかり叩けるロースピンモデルです。

ロフト角 8.5-11°
ライ角 58°
ヘッド重量 199g
ヘッド体積 435cc
重心距離 37mm
重心深さ 35mm
重心高さ 36mm
重心角 22°

BALDO CORSA PERFORMANCE 380 ドライバー

ヘッドサイズは380ccで、小ぶりヘッドで操作性に優れています。重心角は27°と大きく、460と380はBALDO史上で最大となっています。

ロフト角 9-12°
ライ角 58°
ヘッド重量 200g
ヘッド体積 380cc
重心距離 36mm
重心深さ 40mm
重心高さ 33mm
重心角 27°

BALDO CORSA PERFORMANCE ドライバーの発売日・発売価格

コルサパフォーマンスドライバーの発売日は2020年1月24日が予定されています。発売価格は、ヘッド単体が65,000円、ヘッドカバーが3,800円となっています。

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, BALDO
-, , ,

関連記事

初心者にオススメの1万円台で買える中古ドライバー!おすすめランキングTOP3

ゴルフ初心者にオススメの中古ドライバーをランキングで紹介します。それぞれのモデルで特徴がありますので、どんな方に向いているかも合わせて取り上げます。 目次1 ドライバーはまず中古から探すべき!2 第1 …

短尺ドライバーの作り方!有料・無料の2つの方法を徹底解説!

前回、「短尺ドライバーのメリット・デメリットを解説!お勧めの短尺ドライバー3本!」という記事を投稿しました。今回はその後編ということで、短尺ドライバーの作り方について、有料・無料の方法を取り上げます。 …

ヨネックス EZONE GT ドライバー 2020の最新情報まとめ

ヨネックスから発売のEZONE GTドライバー435・455について、最新情報をまとめます。 EZONE GT ドライバー 2020 GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す ゴルフパートナー …

【アマチュアのスライサーがガチで試打】11本の中のイチ押しドライバーが興味深い!

アマチュアゴルファーの殆どがスライサーと言われていますので、スライス改善に効果的なドライバーは、関心度がとても高く、永遠のテーマです。 本記事では、アマチュアのスライサーが試打して11本のドライバーを …

低重心・高重心とドライバーの飛距離との関係

目次1 一番飛ぶドライバーは?という問いに答えは無い2 重心設計を取り上げる理由3 重心高とは!?4 打点が重心より上か下かでスピン量が変わる5 シャローかディープかも重心高に影響する 一番飛ぶドライ …