飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

距離・弾道測定器 ランキング

【2021年】GPSゴルフナビ おすすめ機種11モデルを徹底紹介【人気モデルの比較で特徴が分かる】

投稿日:2020年3月6日 更新日:

★2021-03-09更新:GOLFBUDDY aim W11を追加しました。

ゴルフ用のGPSナビは、色々な情報を見ることができるため、ゴルフ場でプレーする上でとても便利で心強い存在です。

コースレイアウトが記録されていたり、スコアを記録できるタイプのものもあり、頻繁にラウンドされる方は、是非、持っておきたいアイテムです。

実際、欲しいと感じていても、GPSナビは種類が豊富で、外観も腕時計タイプや薄型タイプがあり、どれを選べば良いか分からず、迷われている方も多いと思います。

そこで、本記事ではおすすめ・人気のゴルフGPSナビをランキング形式で紹介します。

第1位 EAGLE VISION -watch ACE-

概要

EAGLE VISION -watch ACE-は、ハイブリッドGPS搭載により、どの地点からでもグリーンセンターまでの高低差が表示されます。

オートディスタンス機能によりショットが感知され、自動で地点登録されます。ラウンド終了後にスマホアプリ「EV PRO」や「元気!ゴルフ」に記録を残して後から見ることもできます。

▼使い方・評価・感想などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

GGQ イーグルビジョン watch ACEを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ゴルフ場のコースデータは、国内2578コース、海外263コースです。海外については、公式サイトにてハワイ、グアム、サイパン、タイ、台湾の対応コースを確認することができます。

バッテリー

ナビモードで約8時間で、時計モードで約24時間です。他のモデルと比べて時計モードでの稼働時間が短いのは、加速度センサーが常時動作しているためです。

▼ゴルフ場での使用方法について、公式動画で解説されています。

第2位 ガーミン Approach S42

概要

ガーミン アプローチ S42は、時計で言う文字盤のエリアがフルカラータッチパネルになっていますので、ラウンド中の操作がとてもしやすいのが特徴です。

ショットを自動で記録するガーミンオートショットにより、ショットの位置・番手を自動的に記録してくれます。

最上記機種のS62と比べると、高低差機能・レイアウト表示などの差があるものの、市場価格はS62の6割ぐらいの値段で購入できるため、非常にコスパが高いモデルです。

▼使い方・評価・感想などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

ガーミン Approach S42を徹底解説!発売日・価格・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ガーミンがカバーするゴルフ場のコースデータは、世界42,000コースに対応しています。

バッテリー

GPSモードでは最大15時間の稼動、ウォッチモードの場合は最大10日間の稼働となっています。

▼S42の紹介に加えて、S62の違いについても解説されています。

第3位 ガーミン Approach S62

概要

ガーミン アプローチ S62は、2017年に発売のS60の後継モデルです。S40と同様にフルカラータッチパネルになっていて、ディスプレイサイズも0.1インチ大きいため、見やすさ・操作性は抜群です。

S40でも好評のショットを自動的に感知して記録するガーミンオートショットは勿論のこと、S62では新たに風向き・風速も表示されます。

▼使い方・評価・感想などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

ガーミン Approach S62を徹底解説!発売日・価格・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ガーミンがカバーするゴルフ場のコースデータは、世界41,000コース以上、日本国内では2,721(4,710コース)をカバーしています。

バッテリー

ゴルフナビモードでは最大20時間の稼動、ウォッチモードの場合は最大14日間の稼働となっていて、S40よりも大幅に伸びています。

▼こちらの実際にゴルフ場で使ってみた動画で、一通りの機能や使い方が丸わかりです。

第4位 EAGLE VISION watch 5

概要

EAGLE VISION watch 5は、watch ACEと比べると画面が四角・モノクロで1万円ほど安いのが魅力です。

画面については、スクエアなことでデータが整然と表示され、文字も大きく、watch ACEよりも見やすく感じます。

機能面では、watch ACEで好評のショットを自動感知するオートディスタンス機能、そして、グリーンまでの高低差を計測するスロープ機能も搭載され、利用上は申し分ありません。

▼使い方・評価・感想などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

イーグルビジョン watch 5を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ゴルフ場のコースデータは、国内2578コース、海外263コースです。海外については、公式サイトにてハワイ、グアム、サイパン、タイ、台湾の対応コースを確認することができます。

バッテリー

ナビモードで約9時間で、時計モードで約19日間です。watch ACEや他メーカーのモデルと比べて時計モードの稼働時間が長いのが特徴です。

▼こちらの実際にゴルフ場で使っている動画は、メーカーの方が付き添いで補足説明されていて、一通りの機能・使い方が丸わかりです。

第5位 GOLFBUDDY ゴルフバディ aim w11

概要

GOLFBUDDY ゴルフバディ aim W11は、フルカラー液晶のタッチパネルが搭載されています。スワイプ操作でコースの様々な情報を見ることができますので、操作が簡単な点が特徴です。

高機能でありながら、GPSゴルフナビとしては価格が安いため、GOLFBUDDY のGPSゴルフナビはとても人気があります。

GOLFBUDDY ゴルフバディ aim w11を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ゴルフ場のコースデータは、全世界40,000件以上をカバーしています。

バッテリー

ゴルフモードでは最大10時間の稼動、ウォッチモードの場合は最大1週間の稼働となっています。

第6位 グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ A1-Ⅱ

概要

グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ A1-Ⅱは、以前に発売されていたザ・ゴルフウォッチA1の後継機種です。

A1-Ⅱは同社の最上位機種で、ザ・ゴルフウォッチ ノルムと比べると、ノックアクション(手首を振る動作)で画面を切り替える機能、グリーンアンジュレーションの表示機能、高低差オート表示機能など、操作面・機能面がかなり充実しています。

なお、お値段は定価でザ・ゴルフウォッチ ノルムの2倍以上の37,500円となっています。

▼使い方・評価・感想などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ A1-Ⅱを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ゴルフ場のコースデータは、国内の99%をカバーしています。海外についても、日本人が良くラウンドするコースを優先的に作成が進められています。

バッテリー

GPSモードでは最大14時間の稼動、ウォッチモードの場合は最大10日間の稼働となっています。

▼表示される情報、使用方法について、こちらの動画で解説されています。

第7位 ショットナビ HuG Beyond

概要

ショットナビは、PDA型・腕時計型のGPSゴルフナビに加え、レーザー距離計も取り扱うゴルフ距離計測が充実したブランドです。

ショットナビ HuG Beyondは、レーザー距離計の得意分野である高低差機能や、フェアウェイを外した時にレイアップ地点を案内してくれるFWナビが搭載され、他に無い充実した機能が特徴です。

価格面でも、定価で3万円を切っていますので、高機能・低価格でコスパに優れています。

▼使い方・評価・感想などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

ショットナビ HuG Beyondを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ゴルフ場のコースデータは、国内100%、全世界で約60,000コースに対応しています。

バッテリー

GPSモードでは最大8時間の稼動、ウォッチモードの場合は最大30日間の稼働となっています。

▼主な搭載機能について紹介されています。

第8位 ボイスキャディ T6

概要

ボイスキャディ T6は、ゴルフ距離計測器を多数手がけているVOICE CADDIEの腕時計タイプです。タッチパネル式のフルカラー液晶で、ショットを自動感知する機能も搭載されていて、ボタン操作が軽減されています。

コースレイアウトは画面内で拡大・スクロール表示も可能です。

新たにユーザーIP機能が搭載され、コースレイアウト画面でレイアップ地点を任意にタップすると、現在地からレイアップ地点、レイアップ地点からピンまでの距離が表示されますので、コース戦略を立てる上でとても役立ちます。

▼使い方・評価・感想などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

ボイスキャディ T6を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ボイスキャディがカバーするゴルフ場のコースデータは、一部の国を除いて全世界が対象となっています。日本国内のコースを公式サイトで確認したところ、2,413件でしたので、殆どのゴルフ場が収録されていると考えて良さそうです。

バッテリー

GPSモードでは最大10時間の稼動、ウォッチモードの場合は9~10日間となっています。

▼機能や操作方法について一通り分かりやすくまとめられています。

第9位 ガーミン Approach S20J

概要

ガーミン アプローチ S20Jは、現行の同社のモデルでは唯一四角いディスプレイで、デザインも液晶もモノクロでスタイリッシュなデザインが特徴的なモデルです。

モノクロなのとは対照的に、ラウンド中は、グリーン・ハザード・レイアップ情報が表示され、ショットを自動感知する機能も搭載されています。機能的には十分備わっていて、定価が2万円以下に抑えられていますので、非常にコスパが良いモデルです。

▼使い方・評価・感想などの詳細はこちらの記事をご覧ください。

ガーミン Approach S20Jを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ガーミンがカバーするゴルフ場のコースデータは、世界41,000コース以上、日本国内では2,721(4,710コース)をカバーしています。

バッテリー

GPSモードでは最大15時間の稼動、ウォッチモードの場合はなんと最大8週間という驚異的な稼働となっています。

▼実際にゴルフ場で起動させて操作方法などが解説されています。

第10位 ショットナビ W1 Evolve

概要

ショットナビは、PDA型・腕時計型のGPSゴルフナビ、レーザー距離計など、ゴルフ専門の距離計測器が充実しています。

ショットナビ W1 Evolveは、2020年10月に発売のフラッグシップモデルで、その3ヶ月前に発売されているショットナビ HuG Beyondよりも上位のモデルでとなります。

上位モデルのため搭載機能はフル装備と言っても過言ではなく、さらい丸型の液晶ディスプレイは、腕時計としての格好良さも兼ね備えています。

機能的にはHug Beyondとほぼ同じですが、価格が若干高めになっていますので、Hug Beyondから検討されると良いと思います。

ショットナビ W1 Evolveを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ゴルフ場のコースデータは、国内100%、全世界で約60,000コースに対応しています。

バッテリー

GPSモードでは最大10時間の稼動、ウォッチモードの場合は最大30日間の稼働となっています。

第11位 グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ ノルム2

概要

グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ ノルム2は、データ表示部の文字が大きく、カラーで見やすいのが特徴です。

先ほどのガーミンのモデルは画面がタッチパネルになっていましたが、ザ・ゴルフウォッチは横にあるボタンで操作します。ラウンド中はハザード・距離など様々な情報が表示され、ショット前にボタンを押して、スコア・距離を記録することができます。

グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ ノルム2を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ場コースデータ

ゴルフ場のコースデータは、国内の99%をカバーしています。海外についても、日本人が良くラウンドするコースを優先的に作成が進められています。

バッテリー

GPSモードでは前作よりも6時間長い最大20時間の稼動が実現されています。ウォッチモードの場合は最大10日間の稼働となっています。

全機種の機能比較表

おすすめのゴルフナビ全機種について、特徴を比較しやすいよう表にまとめました。

ショット感知機能を求めるならガーミンかイーグルビジョンとなります。価格重視ならショットナビHuG Beyondかザ・ゴルフウオッチです。とにかく高性能を求めるならガーミン Approach S62ですが、その分、お値段はぐっと上がります。

個人的には、価格・性能のバランスで、EAGLE VISION watch ACEが一番のおすすめです。

モデル 操作 ショット
感知機能
バッテリー 定価 防水
ガーミン
Approach S20J
ボタン あり ナビ15時間
時計8週間
19,800円 5気圧防水
ガーミン
Approach S42
タッチ
パネル
あり ナビ15時間
時計10日間
34,800円 5気圧防水
ガーミン
Approach S62
タッチ
パネル
あり ナビ20時間
時計14日間
62,000円 5気圧防水
EAGLE VISION
watch 5
ボタン あり ナビ9時間
時計19日間
19,800円 IPX7
EAGLE VISION
watch ACE
ボタン あり ナビ8時間
時計1日間
28,000円 IPX7
ザ・ゴルフ ウォッチ
ノルム2
ボタン なし ナビ20時間
時計10日間
15,000円 3気圧防水
ザ・ゴルフ ウォッチ
A1-Ⅱ
ボタン なし ナビ14時間
時計10日間
37,500円 5気圧防水
ショットナビ
Hug Beyond
ボタン なし ナビ8時間
時計30日間
24,000円 IPX8
3気圧防水
ショットナビ
W1 Evolve
ボタン なし ナビ10時間
時計30日間
29,800円 IPX7
3気圧防水
ゴルフバディ
aim W11
タッチ
パネル
なし ナビ10時間
時計1週間
19,900円 IPX7
ボイスキャディ
T6
タッチ
パネル
あり ナビ10時間
時計9~10日間
35,000円 生活防水

※IPX7は防水規格の等級で、30分0.15~1mの条件に水没しても水が浸入しないことを意味します。

まとめ

GPSゴルフナビは、距離だけでなく、コースレイアウト、ハザード情報、グリーン形状まで分かるため、一度使うと、無しではラウンドできなくなるという方が大半です。

レーザー距離計では高低差や障害物により役に立たないケースもあります。GPSゴルフナビでしたら、自動でショットを記録するタイプもありますし、スマホ連動でラウンド状況を確認することができます。

ラウンドした後の楽しみも増えますので、まだお持ちでない方は、購入されてみることをオススメします。

1万円台で買える腕時計型GPSゴルフナビ!おすすめランキング

ガーミン Approach S20Jを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ガーミン Approach S42を徹底解説!発売日・価格・特徴・評価まとめ

ガーミン Approach S62を徹底解説!発売日・価格・特徴・評価まとめ

イーグルビジョン watch 5を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

GGQ イーグルビジョン watch ACEを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ ノルム2を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ ノルムを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ A1-Ⅱを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ショットナビ HuG Beyondを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ショットナビ W1 Evolveを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

GOLFBUDDY ゴルフバディ aim w11を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ボイスキャディ T6を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

レーザー距離計のまとめ特集記事

1万円台で買えるゴルフ レーザー距離計!おすすめランキング

小型・ミニサイズのゴルフ レーザー距離計!おすすめランキング!

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-距離・弾道測定器, ランキング
-,

関連記事

GOLFBUDDY ゴルフバディ aim L10を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ用のレーザー距離計で小型で注目の「GOLFBUDDY aim L10」について、使い方・特徴・評価を取り上げます。 GOLFBUDDY ゴルフバディ aim L10 Amazon 楽天市場 目次 …

【操作性を重視】小振りなヘッドのドライバー おすすめモデル5選

ドライバ―は長らく大型ヘッド主流の時代が続いています。 しかし、ここ数年、ミニヘッドを選択するツアープロが優勝し、改めて小振りなヘッドに注目する向きが出てきています。 本投稿では小振りなヘッドのドライ …

【2021年】ゴルフ レーザー距離計 おすすめ11種をランキングで比較・紹介!失敗しない選び方も徹底解説

ゴルフ用の距離測定器は、ここ数年でかなり普及が進んできていて、ゴルフ場で見かける機会も増えてきました。 距離測定器は、レーザー距離計とGPSナビの2種類に大別されますが、それぞれに特徴がありますので、 …

キャディトーク ミニミ Caddy Talk minimiを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

ゴルフ用のレーザー距離計測器「Caddy Talk minimi(キャディトーク ミニミ)」について、使い方・特徴・評価を取り上げます。 キャディトーク ミニミ GDOで探す 楽天市場で探す Amaz …

グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ ノルムを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

▼後継機種のザ・ゴルフウォッチ ノルム2は、コチラの記事をご覧ください。 ≫ グリーンオン ザ・ゴルフウォッチ ノルム2を徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ ゴルフ用の距離測定器・GPSナビとして人気 …