飛距離が出るドライバー ランキング

2020年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介します。

飛距離が出るドライバー キャロウェイ

XR PRO 16ドライバーの試打・評価・感想

投稿日:2020年5月11日 更新日:

キャロウェイのXR PRO 16ドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

XRドライバーの2代目モデルは2種類


XRドライバーは2015年に初代モデルが発売されています。2代目となる2016年モデルは、レギュラーモデルに加えてプロモデルが発売となっています。

本記事で取り上げるのは、写真右のXR PRO 16ドライバーです。

  • XR 16ドライバー
    ヘッド体積460ccのシャローヘッドで、低重心・深重心設計。ドローバイアスで球のつかまりもサポート。
  • XR PRO 16ドライバー
    ヘッド体積440ccのディープヘッド。つかまりを抑えた重心設計で、低スピンで強い弾道が出る。

XR PRO 16ドライバーの特徴

XR PRO 16ドライバーは、レギュラーモデルと比べて小ぶりで、ヘッドスピードが速いゴルファーに好まれるドライバーです。

440ccの小ぶりなヘッド

XR 16 PROドライバーはヘッドサイズが440ccで、レギュラーモデルよりも20cc小ぶりになっています。

ヘッド形状はディープな洋ナシ型で、操作性を求める方に好まれる形状です。

ヘッド性能としては、つかまりを抑えた重心位置と低スピン設計により、思い切り叩いても吹け上がらず、左へのミスも出にくくなっています。

19%薄肉化されたフェースは反発エリアが拡大

フェースの厚さは従来モデルよりも薄くなっていて、高初速エリアが拡大しています。

薄肉化による軽量化効果により、重量が重点配分され慣性モーメントがアップし、ヒール・トゥ側にブレてもボール初速を損なわれにくくなっています。

ロフト角・ライ角の調整機能を搭載

レギュラーモデルと同様、プロモデルにもアジャスタブル・ホーゼルが搭載されています。

ロフト角は-1°、スタンダード、+1°、+2°の4種類、ライ角はスタンダード、ドロー(アップライド)の2種類で、合計4×2=8種類のセッティングが可能となっています。

XRドライバー・XR PROドライバー 2016のロフト角・ライ角の調整機能を徹底解説!アジャスタブル・ホーゼル

XR PRO 16ドライバーの試打・評価

XR 16とXR PRO 16を試打比較

  • 打感も外観もシャープ。
  • 中弾道で球の強さが感じられる。
  • 風にも強い弾道で、ヘッドスピードが速い方に武器になる。
  • XRドライバーは、やさしく高弾道で飛ばしたい人、XR16プロは、ヘッドスピードが速い人におすすめ。

藤田光里プロがXR PRO 16を試打

  • XR 16よりはヘッドが小ぶりで、難しいクラブを求めたい人向け。
  • 自分で操作できるクラブ。
  • 左に引っ掛からず、真っすぐに近い球が打てる。
  • XR プロ 16ドライバーは、パワーヒッターに使ってもらいたい。

XR PRO 16ドライバーのスペック

  • ロフト角:9、10.5°
  • ライ角:58°
  • ヘッド体積:440cc
  • クラブ長さ:45インチ
  • 標準シャフト:XR

XR PRO 16ドライバーのシャフトラインナップ

XR

バランス クラブ重量 シャフト重量 トルク キックポイント
D1 305g 53g 5.3 先中調子

Tour AD GP-6

バランス クラブ重量 シャフト重量 トルク キックポイント
D2 317g 66g 3.1 中調子

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, キャロウェイ
-, , ,

関連記事

【2020年】世界ランキング上位10名のドライバーを調べてみました!使用数が多いのはテーラーメイドのSIM、タイトリストのTS

世界のトッププロ達が使うゴルフクラブは、常に注目されています。 特に上位にランクインしているプロの使用ギアは、気になるものです。 そこで、本記事では2020年の世界ランキング上位10名が使うドライバー …

G30ドライバーのロフト角調整機能を徹底解説!

▼G410シリーズのロフト角・ウェイト調整機能については、下記記事をご覧ください。 ≫ G410 PLUS・LST・SFT ドライバーのロフト角・ライ角・ウェイト調整機能を徹底解説! PINGのGシリ …

<速報>PING G410LSTドライバーの発売日とスペック

PING G410 LSTドライバーについてPINGの日本ページで公式掲載されましたので、発売日・スペック・価格など、速報で取り上げます。 G410 LST ドライバー/PING GDOで探す 楽天市 …

テーラーメイド M1 ドライバー 2017の試打・感想・評価

テーラーメイドの2017年のMシリーズから発売されているM1ドライバーについて取り上げます。 テーラーメイド M1ドライバー 2017 GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 目次1 M1ド …

ヤマハ 歴代RMXドライバーを一挙紹介!初代は2012年のインプレスX RMX

ヤマハから発売の「RMXシリーズ」は、ヤマハの契約プロによりツアーで使用されていて、ヘッドとシャフトが別々に購入できることでも人気のモデルです。 これまで発売されているRMXシリーズのドライバーについ …