飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るフェアウェイウッド ピン

G425 LSTフェアウェイウッドの試打・評価・感想

投稿日:2020年10月15日 更新日:

PINGの2020年モデル、G425 LSTフェアウェイウッドについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

PING G425 LSTフェアウェイウッドについて

PINGのG425シリーズは、従来同様、3タイプのフェアウェイウッドがあります。写真左からスタンダードタイプのG425 MAXフェアウェイ、低スピンタイプのG425 LSTフェアウェイ、ドロー仕様のG425 SFTフェアウェイです。

本記事で取り上げているG425 LSTフェアウェイウッドは、小ぶりな浅重心設計が特徴で、低スピンで力強い球を打ちたいツアープロや上級者に好まれています。

▼G425フェアウェイの3種類の概要・特徴はコチラの記事をご覧ください。
≫ G425 MAX・LST・SFTフェアウェイウッドの最新情報まとめ

額賀辰徳プロがPING本社でG425 LSTフェアウェイウッドを試打・評価

▼LSTが登場する4:19から再生されます。

  • G425 MAXフェアウェイと比べると、G425 LSTフェアウェイの方がフェース寄りに重心を置いていて、ストレッチが短い。
  • コントロール性能、低スピンの効果がある。
  • G425 LSTフェアウェイの方が曲がり幅のコントロールがしやすい。
  • 打感も音も良くなっている。
  • G425 LSTフェアウェイは前作よりもヘッドが大きくなっていて、159ccから165ccになっている。その分、LST史上で最大のMOIになって、弾道がブレない。
  • MAXよりも8%重心が前側に配置されていて、強い球が出る。

G425 LSTとG410 LSTフェアウェイを比較して解説

▼G425 LSTフェアウェイウッドが登場するところ(2:46頃)から再生されます。

  • G425になって、タービュレーターがなくなっている。
  • 代わりにアライメント機能がついている。
  • フェース・ラップ・テクノロジーが搭載されていて、バルジを大きくとっていて、撓みが大きい。

G425 LST・MAXフェアウェイウッドを試打

  • G425 MAXフェアウェイは球が高く上がってスピンも多く、左右のミスに強い。
  • G425 LSTフェアウェイウッドは、弾道が曲がらない。
  • G425 LSTフェアウェイの方が、しまった音がする。
  • G425 MAXフェアウェイは球が上る感覚があり、G425 LSTは前に行く。

G425フェアウェイウッドの公式動画

G425の3タイプのフェアウェイウッドについて、内部構造と360°ビューでテクノロジーや特徴が詳しく解説されています。

PING契約プロによる試打と評価も参考になります。

G425 LSTフェアウェイウッドの評価・口コミ

弾道は文句なしの高弾道!!ドライバーでは「G425 LST」の方が、気持ち高さが抑えられていたようなイメージでしたが、FWでは「G425 MAX」並みの上がり方です。

見た目が結構小さいので、どうしてもその辺が気になってしまい、2、3球目も決して悪いショットではありませんが、1球目ほどいい当たりではなかったです。…1度気になると過度に気になってしまう

ヘッドサイズはひと回り小さくなり、やや三角形に近い形状になっています

MAXよりヘッドを小ぶりにし、重心を8%フェース寄り

より低スピンで強い弾道を生み出すように設計

引用:kakakumag.com

G425 MAX・LST・SFTフェアウェイウッドの最新情報まとめ

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るフェアウェイウッド, ピン
-, , ,

関連記事

G425クロスオーバーの試打・評価・感想

PINGのGシリーズの2020年モデルから発売のG425クロスオーバーについて、試打・評価・スペックなどを詳しく取り上げます。 G425クロスオーバー GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す …

EPIC SPEEDフェアウェイウッドの試打・評価・感想

キャロウェイの2021年モデル、EPIC SPEEDフェアウェイウッドついて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 EPIC SPEEDフェアウェイウッド Amazon 楽天市場 ゴルフダイ …

小祝さくらが5番ウッドと3番ハイブリッドを入れ替えた理由【ダイキンオーキッド、Tポイント×ENEOSでの違い】

小祝さくらがダイキンオーキッドレディスで優勝してから2週間で、今度はTポイント×ENEOSゴルフで優勝を飾りました。 この2試合でクラブセッティングに変更がありましたので、コースの違いを踏まえて取り上 …

SIMグローレとMグローレのフェアウェイウッドの打ち比べ・比較が興味深かった件

テーラーメイドのSIMグローレは、Mグローレの後継モデルとして注目を浴びているモデルです。 一方で、Mグローレは非常に評価が高いモデルだっただけに、SIMグローレは更に進化しているのか?または、別の特 …

ROGUE ST MAXフェアウェイウッド 2022の試打・評価・感想

キャロウェイの2022年モデル、ROGUE ST MAXフェアウェイウッドについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 ROGUE ST MAXフェアウェイ Amazon 楽天市場 フェア …