飛距離が出るドライバー ランキング

ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー 調整機能 キャロウェイ

EPIC SPEEDドライバー 2021のロフト角5°の絶壁モデルがコレだ!

投稿日:2021年2月1日 更新日:

▼EPIC SPEEDドライバーの詳細・試打評価は下記記事をご覧ください。
≫ EPIC SPEEDドライバー 2021の試打・評価・感想

キャロウェイの2021年モデル、EPIC SPEEDドライバーに、ロフト角が5°のモデルが適合リストに掲載されましたので、取り上げます。

EPIC SPEEDドライバー

キャロウェイの2021年のEPICには、EPIC SPEEDとEPIC MAXの2種類のドライバーがあります。

もう少し細かく見ると、EPIC MAXは低スピンモデルのEPIC MAX LSがありますので、市販モデルは3種類あります。

今回、取り上げるのは、EPIC SPEEDドライバーの方です。

既にメーカーからは製品の詳しい情報が発表されていますが、ルール適合リストにまた新たなドライバーが追加されました。

EPIC SPEEDドライバーのロフト角5°のモデル

出典:usga.org

USGAの適合リストに掲載されたEPIC SPEEDドライバーです。

一見、市販のEPIC SPEEDドライバーと違いが無いようにも見えますが、幾つか異なる点が確認できます。

ジェイルブレイクは未搭載か!?

まず、キャロウェイのここ数年のドライバーで大きな特徴となっているヘッド内部の剛性構造、ジェイルブレイクです。

通常はソール面の前方に2点か4点の穴がありますが、今回確認されたEPIC SPEEDドライバー(Version 3)には穴が1つもありません。

「JAILBREAK」の文字もありませんので、搭載されていないのではないかと思われます。

ロフト角は5°

もう一つは外観からは分かりませんが、適合リストに掲載されていたスペックです。ロフト角が5°となっています。

通常のEPIC SPEEDドライバーは、9.0°と10.5°ですから、5°というのはほぼ絶壁と言っても良いレベルです。

ちなみに筆者が今までロフト角5°のモデルに出会ったことがありません。

実際のロフトは最も立たせて4°、場合によっては3°も有り得る!

ネックを見ると可変スリーブが搭載されているようですので、しっかりアジャスタブル・ホーゼルによりロフト角を切り替えられるようです。

通常のタイプですと、-1~+2°の範囲で調整できますので、ロフト角は4°~7°ということにあります。

なお、アジャスタブル・ホーゼルは、設定値が異なるものが存在するようで、下記の動画では-2°の調整リングの存在が明らかになっています。

もし、同じ調整リングが使われているとすると、ロフト角は5-2=3°ということになります。

ロフト角3°は、誰でも簡単に体感できる!

ロフト角3°というのは、一般の人には無縁のようにも思えますが、実際には簡単に体感することができます。

万振りは難しいと思いますが、アドレスするぐらいは可能です。

と言うのも、あのゴルフクラブのロフト角が3°のものが多いからです。

皆さん、1本はお持ちのはずのパター。パターのロフト角は大半が3°です。

クラブ長さの違いやティーアップなど、諸条件は異なりますが、ドライバーのロフト角3°というのは、パターをアドレスした時と同じになります。

あれで球を上げて、しかも飛距離を出そうというのは、アンビリーバボーです。

このロフト角5°のドライバーは、恐らく海外のツアープレーヤーが使うと思われますが、誰が握るのか興味津々です。

EPIC SPEEDドライバー 2021の試打・評価・感想

【何処よりも早い】EPIC SPEED・EPIC MAX・EPIC MAX LSドライバー 2021の最新情報まとめ!ジェイルブレイクが進化・空力設計

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, 調整機能, キャロウェイ
-, , , ,

関連記事

MAVRIK(マーベリック)サブゼロ ドライバーのトリプルダイヤモンド ◆◆◆が早くも適合リストに追加!

▼MAVRIK マーベリックドライバーの最新情報はコチラをご覧ください。 ≫ キャロウェイのMAVRIK(マーベリック)・MAVRIKサブゼロの最新情報まとめ キャロウェイのMAVRIK(マーベリック …

ZX5 MKⅡ LSドライバーの抑えておきたいポイント3つ!球が上がるのに低スピンで曲がらない!

スリクソンのZX MKⅡシリーズは、ZX5がノーマルタイプとLS(低スピン)タイプが発売され、ZX7と合わせて3機種のラインナップとなっています。 特に、低スピンを求めつつ、寛容性も欲しい方には、ZX …

ROGUE ST MAXドライバー 2022の試打・評価・感想

キャロウェイの2022年モデル、ROGUE ST MAXドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 ROGUE ST MAXドライバー Amazon 楽天市場 フェアウェイゴル …

【テーラーメイド】可変スリーブの互換性を徹底解説!ステルス2・ステルス・SIM2・SIM・M・RBZなど

テーラーメイドのドライバーは、多くのモデルで可変スリーブが搭載されていてます。 可変スリーブはモデル間で互換性があると、別のヘッドに刺して使うことができますので、シャフトが使い回せるという大きなメリッ …

ROGUE サブゼロ ドライバー USモデルを徹底解剖!試打・スペックも掲載

キャロウェイから発売のROGUE サブゼロ ドライバー USモデルについて取り上げます。 ROGUE サブゼロ ドライバー USモデル フェアウェイゴルフで探す 楽天市場で探す 目次1 ROGUE サ …