GBB EPIC STAR ドライバーの試打・評価・感想

キャロウェイのドライバーと言えば ROGUE ですが、一昨年前に発売されたEPICシリーズ、こちらも飛距離が出るドライバーとしては是非取り上げたいモデルです。

EPICから始まった2本の柱、JAIL BREAK

ROGUEのヘッドに埋め込まれている2本の柱、撓み全盛の現在、無駄な撓みを抑える技術として導入されたJAIL BREAK。これはもともとEPICに搭載されたテクノロジーです。

出典:https://news.callawaygolf.jp/special/gbb_epic_2nd/

クラウンとソールが強固に固定されているため、ボール進行方向以外への撓みが抑えられ、エネルギーが効率的に飛距離アップに消費されます。

出典:https://news.callawaygolf.jp/special/gbb_epic_2nd/

上図のたわみイメージにて、縦方向への無駄なエネルギーロスを抑えるメカニズムが分かりやすく描かれています。

キャロウェイ史上、最軽量のクラウン

クラウンそのものもトライアクシャルカーボンという新素材を取り入れることで、キャロウェイ史上、最軽量に仕上げられ、低重心ながらも高慣性モーメントが実現されています。

調整機能も搭載

ウェイト調整機能であるペリメーター・ウェイティングが搭載されています。これにより、約11gのペリメーター・ウェイトをソールの後方で左右にスライドさせることができ、弾道を調整することができます。

GBB EPIC STAR ドライバーを試打した評価と感想

石川遼 GBB EPIC スタードライバー
自分が思っているより、ボールが先に行っている感じがする。クラブに慣れてもう少し触れるようになれば、80m/s出るかもしれない。

丸山茂樹 GBB EPICドライバー
プロクニュンという撓みを感じる。良い音がする。硬い打感がいっさいなく、球もつかまる。吹き上がらない。

重永亜斗夢プロ GBB EPICドライバー
もう”飛びます”の一言です。

投稿者: ゴルフ

ゴルファーにとって飛距離は永遠のテーマ。ドライバーで飛距離アップを図りたいゴルファー向けに、おすすめのディスタンス系ドライバーを紹介します。