飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー オノフ

ONOFF パワートレンチ プロトタイプ01ドライバーがルール適合リストに掲載

投稿日:2021年4月15日 更新日:

グローブライドのONOFF パワートレンチ プロトタイプ01ドライバーが、ルール適合リストに掲載されましたので、最新情報をまとめました。

ONOFF パワートレンチ プロトタイプ01ドライバーの特徴

出典:The R&A

グローブライドの新たなドライバーが、R&Aのルール適合リストに掲載されました。

掲載名は、「ONOFF パワートレンチ ドライバープロトタイプ 01」となっていまして、これまでのKURO、AKA、LABOSPECといったものと異なったネーミングになっています。

順番で言えば、2021年はKUROの年

ここ最近のONOFFの新商品は、偶数年にAKA、奇数年にKUROをリリースしています。

同じ流れであれば、2021年は奇数年ですので、KUROがリリースされる年となります。

こちらは2019年に発売されているONOFF KUROドライバーです。

今回、適合リストで確認されたモデルと、ソールデザイン、ウェイト配置など、かなり似ているところがあります。

これまでR&Aへの掲載に「KURO」や「AKA」の名称が使われていますが、今回はどちらも名称に含まれていませんので、「KURO」や「AKA」は別のシリーズか、または、「AKA」「KURO」という名称そのものを廃止した可能性ががります。

XCBT(CROSS BALANCE TECHNOLOGY)

ソール面、そして、適合リストに掲載された内容で注目したい点は、「CROSS BALANCE TECHNOLOGY」です。XCBTとも記されていて、恐らく同じものを表しているのでしょう。

2019年のKUROドライバーでは、3つのソールウェイトによる弾道調整を、「トラジェクトリーコントロール」と言う名称で搭載されています。

XCBTはバランスという言葉が入っていることから、重心に関するものと思われまして、トラジェクトリーコントロールを進化させたものの可能性が考えられます。

パワートレンチも引き続き採用

ソール前方には、ONOFFのドライバー特有の溝が搭載されています。

クラウン側の映像がありませんが、恐らくソール・クラウンの双方に溝が設けられ、撓みと復元により、ボール初速のアップが図られていると思われます。

可変スリーブによる角度調整機能を搭載

KUROドライバーでは、可変スリーブが搭載されていませんでしたが、「ONOFF パワートレンチ プロトタイプ01ドライバー」では、ソールにトルクレンチを挿し込むと思われる穴が確認できます。

ウェイトと同じ形状のネジ穴に見えますので、2020年モデルのAKAドライバーに搭載されているカチャカチャ式により、ロフト角・ライ角・フェース角が調整可能となっていると思われます。

なお、適合リストで確認されているロフト角は9.5°のみです。通常、KUROであれば2種類、AKAであれば3種類のロフト角がありますので、今後、新たなモデルが追加掲載されるのではないかと思われます。

まとめ

ONOFFの2021年モデルのニュードライバーと思われる「ONOFF パワートレンチ プロトタイプ01ドライバー」について、ルール適合リストに掲載された件を取り上げました。

2021年はKUROの年ではありますが、名称、そして、可変スリーブが搭載されている点など、これまでのKUROと異なる点もあり、どういった位置づけのドライバーか、現時点では不明な部分が多いです。

メーカーからのリリース等、新たな情報が確認できましたら、更新していきたいと思います。

 

ONOFF KURO ドライバー 2019年モデルの最新情報まとめ

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, オノフ
-, , ,

関連記事

「SIM2」のドライバー の実物映像がSNSに投稿されている

▼「SIM2」ドライバーの詳細・最新情報は下記記事をご覧ください。 ≫ SIM2・SIM2 MAX・SIM2 MAX Dドライバーの最新情報まとめ【2021年】 テーラーメイドの2021年モデル、SI …

タイトリスト 917 D3 ドライバー の試打・評価・感想

タイトリストから2017年モデルとして発売されている(発売日は2016年後期)、917D3ドライバー。2018年後期にはタイトリストから新モデルTSドライバーが発売されているため、9系の最後のモデルが …

G30ドライバーの試打・評価・感想

PINGから2015年に発売のG30ドライバーについて、試打した感想と評価について商品の特徴を交えながら取り上げます。 G30ドライバー GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 目次1 G3 …

STEALTH(ステルス)ドライバーにスピード・インジェクションは未搭載!?

テーラーメイドの2022年モデルであるSTEALTH ステルスシリーズ。 テクノロジーでは、カーボンフェースが話題の中心となっていますが、「スピード・インジェクション」について、興味深い話が出てきまし …

PRGR RS+ドライバー2020(RS5+)の試打・評価・感想

PRGRから2020年モデルとして発売のRS+ドライバー(RS5+)について、試打・評価・商品の特徴について取り上げます。 RS+ドライバー 2020(RS5+) GDOで探す 楽天市場で探す Ama …