飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 月別アーカイブ:2021年07月 」 一覧

EPIC SPEEDドライバーとEPIC SPEED◆◆◆ドライバー(ツアーバージョン)の違い

キャロウェイから発売のEPIC SPEEDドライバーと、そのツアーバージョンであるEPIC SPEED◆◆◆ドライバーについて、違いを解説します。

EPIC SPEEDドライバーとEPIC SPEED◆◆◆ドライバー

キャロウェイのEPICシリーズは、現在、4種類のドライバーが発売されています。その中でスタンダードモデルに位置づけられているのが、一番左のEPIC SPEEDドライバーです。

他の3機種とはことなる点としては、ハイバック形状のサイクロン・ヘッドシェイプが採用され、空気抵抗が抑えられヘッドスピードが出やすい設計となっています。

また、ソール後方にドロー・フェードを調整するペリメーター・ウェイトが無い点も特徴的です。

≫ EPIC SPEEDドライバー 2021の試打・評価・感想

一方、EPIC SPEED◆◆◆ドライバーは、後から限定販売されているツアーバージョンの3機種の内の1つです。

  • EPIC SPEED◆◆◆ドライバー(写真左)
  • EPIC SPEED◆◆◆LSドライバー(写真中央)
  • EPIC SPEED◆◆◆DSドライバー(写真右)

ヘッドはやや小ぶりになっていて、ツアーバージョンらしく、操作性に優れています。

≫ 【ツアーバージョン】EPIC SPEED◆◆◆・EPIC SPEED◆◆◆LS・EPIC SPEED◆◆◆DSドライバー 2021の最新情報まとめ!

EPIC SPEEDドライバーとEPIC SPEED◆◆◆ドライバーの共通点

EPIC SPEEDドライバーとEPIC SPEED◆◆◆ドライバーには、幾つかの違いがありますが、同じSPEEDタイプだけあって共通点もあります。

違いを掘り下げていく前に、まず、共通の特徴やテクノロジーについて確認しましょう。

主要テクノロジーは同じ

どちらも同じEPIC 2021年シリーズで、「SPEED」と「MAX」に分かれる中で「SPEED」タイプになります。

そのため、基本的な性能と言いますか、コンセプト的なものは同じになり、主要なテクノロジーも同じものが採用されています。

  • FLASHフェースSS21
  • JAILBREAK AI スピードフレーム テクノロジー
  • サイクロン・ヘッドシェイプ

調整機能は、ロフト角・ライ角の切替とウェイト交換

調整機能についても、搭載されているものはほぼ同じです。

”ほぼ”というのは、この後で違いの方で詳しく振れますが、ウェイトの個数に違いがあるからですが、調整方法は同じです。

ネック部分には、アジャスタブル・ホーゼルが搭載されていますので、ロフト角・ライ角を独立的に切り替えることができます。

≫ キャロウェイのアジャスタブル・ホーゼルの仕組み・調整方法を解説!

ソールウェイトは、EPIC MAXドライバーのようにスライダー式にはなっておらず、固定一のスクリューウェイトとなっています。

ただ、ウェイトは別重量のものがオプションでありますので、交換することができます。

EPIC SPEEDドライバーとEPIC SPEED◆◆◆ドライバーの違い

ヘッドはツアーバージョンの方が小さい

※写真は別々の物を並べているため、サイズの比較映像にはなっていないことご容赦ください

ノーマルモデルとツアーバージョンでは、ヘッド体積に違いがありまして、左のツアーバージョンの方が10cc小ぶりに設計されています。

  • EPIC SPEED:460cc
  • EPIC SPEED◆◆◆:450cc

ツアーバージョンは、ツアープロや上級者向けのモデルとなりますので、小ぶりで操作性を高めたヘッド形状となっています。

ツアーバージョンはウェイトがソール前方にもある

共通点のところで少し触れましたが、ソールウェイトに違いがあります。

まず、EPIC SPEEDドライバーの方は、ソール後方に2gのウェイトが1つ搭載されています。

一方、ツアーバージョンのEPIC SPEED◆◆◆ドライバーの方は、ソール後方に加えて、かつてのサブゼロさながらにソール前方にもウェイトが1つあります。

どちらもウェイト重量は8gとなっていますので、ウェイト重量だけでもノーマルモデルとツアーバージョンで、14gの差があります。

ツアーバージョンは浅重心効果が生まれますので、低スピン性能が高くなり、低く強い球が出やすくなります。いわゆるハードヒッターが好む強弾道です。

フェース形状の違い

※左がEPIC SPEED、右がEPIC SPEED◆◆◆

どちらのフェースも、AIによる最適化設計がなされたFLASHフェース SS21が採用されています。

ただし、それぞれのモデルで主要なターゲットゴルファーが異なることからフェース形状は異なっています。

EPIC SPEEDドライバーの方は、中級者を主要ターゲットとしつつも幅広いゴルファー層の打点位置の傾向が考慮されていますので、アベレージゴルファーから上級者まで扱いやすくなっています。

EPIC SPEEDドライバーとEPIC SPEED◆◆◆ドライバーのスペックの違い

ヘッド体積はツアーバージョンの方が10cc小ぶりな450ccです。

ロフト角のラインナップはどちらも9°と10.5°で同じですが、ライ角はノーマルなEPIC SPEEDドライバーの方が1°アップライトになっています。

EPIC SPEEDドライバーのスペック

  • ロフト角:9/10.5°
  • ライ角:58.0°
  • ヘッド体積:460cc
  • ウェイト:ソールのスクリュー・ウェイト(約2g)

EPIC SPEED◆◆◆ドライバーのスペック

  • ロフト角:9/10.5°
  • ライ角:57.0°
  • ヘッド体積:450cc
  • ウェイト:ソールのスクリュー・ウェイトはフロント、バック共に約8g

EPIC SPEEDドライバー 2021の試打・評価・感想

【ツアーバージョン】EPIC SPEED◆◆◆・EPIC SPEED◆◆◆LS・EPIC SPEED◆◆◆DSドライバー 2021の最新情報まとめ!

 







タイトリスト T100・T100S・T200・T300アイアン 2021年モデルの最新情報まとめ!

タイトリストのTシリーズアイアンの2021年モデルがリリースされましたので、最新情報を取り上げます。 Tシリーズアイアン 2021年モデル タイトリストのTシリーズアイアンの2021年モデルが、ツアー …

CARBON WOODとMATRIX WOOD│テーラーメイドのニューテクノロジーか!?

テーラーメイドが「CARBONWOOD」と「MATRIXWOOD」という二つの商標を登録されました。 この二つの商標が意味することについて、取り上げてみたいと思います。 なお、公式情報やこの件に関する …

G410ハイブリッドの試打・評価・感想

PINGのG410シリーズから発売のG410ハイブリッドについて、試打・評価・スペックなどを詳しく取り上げます。 G410ハイブリッド Amazon 楽天市場 ゴルフダイジェスト ゴルフパートナー G …

インプレス inpres UD+2 ユーティリティ 2021(3代目)の試打・評価・感想

ヤマハから発売のインプレス UD+2 ユーティリティ 2021について、試打や感想を交えながら取り上げます。 インプレスUD+2ユーティリティ 2021 Amazon 楽天市場 ゴルフダイジェスト ゴ …