飛距離が出るドライバー ランキング

ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 ゼクシオ 」 一覧

XXIOプライムドライバー 2023の最新情報まとめ

XXIOプライムドライバーの2023年モデルが、R&A、USGAのドライバールール適合リストに掲載されました。

シリーズ12代目となるXXIOプライムの最新情報をまとめました。

XXIOプライム 2023ドライバーが適合リストに掲載

出典:USGA

こちらがドライバーのルール適合リストに掲載されたXXIOプライムドライバー 2023年モデルです。

モノクロ写真ですが、以前のゴールドを基調としたデザインではなく、恐らくブラックベースのシックで精悍なカラーリングのようです。

▼こちらは前作2021年モデル

ゼクシオも2017年の9代目はソールがゴールドでしたが、2019年の10代目からブラックに変わっています。

※左がゼクシオレギュラーモデルの4代目、右が9代目

ウェイトの位置やソールのデザインは、ゼクシオレギュラーモデルの4代目や9代目を思い出させる感じがあります。

ロフト角は適合リストに掲載された情報によると、今回も10.5°と11.5°となっていますので、上がりやすいハイロフトのみとなっています。

従来の設計思想通りであれば、ライ角60°、長さ46.5インチの長尺アップライト仕様になるのではないかと思われます。

XXIOプライム 2023 ロイヤルエディション ドライバー

出典:USGA

通常のXXIOプライムに加えて、もう1種類、XXIOプライムのドライバーが適合リストにて確認されています。

XXIOプライム 2023 ロイヤルエディション ドライバーは、映像を比較するとソールのデザイン、ウェイト位置が同じに見えます。

ロイヤルエディションは2019年にも発売されていて、デザインやカラーリングをカスタマイズできるモデルです。

今回も、フェースパターン、クラウンカラーなどを自分で選んで、より拘りを貫いたドライバーをオーダーできるのではないかと思われます。

まとめ

XXIOプライムの2023年モデルのドライバーについて、適合リストに掲載された件を中心に取り上げました。

これまでの商品サイクルからすると、恐らく2023年2月か3月には発売されるのではないかと予想されます。

以上、XXIOプライム 2023年モデルの最新情報を取り上げました。







ゼクシオイレブン XXIO 11 ハイブリッドの評価・口コミをまとめました

▼ゼクシオイレブン 11の試打・評価はコチラです ≫ ゼクシオ 11 イレブン ドライバーの最新情報!試打・評価 ゼクシオイレブン 11 ハイブリッドについて、試打の評価・口コミをまとめました。 ゼク …

ダンロップ契約の男子プロが実際に使っているドライバーを調査【2022年】ZX7が圧倒的な人気!

ドライバーは毎年のようにニューモデルが発売されています。2022年時点で最も良いモデルはどれなのか? それを知る方法の一つが、ツアープロが実際に使っているドライバーの調査です。 ツアープロは良いスコア …

ダンロップ契約の女子プロが実際に使っているアイアンを調査【2022年】ZX5アイアンが圧倒的な人気!

アイアンは毎年のようにメーカー各社から色々なタイプのモデルが発売されています。 2022年時点で最も良いアイアンはどれなのか? その答えに近づく方法の一つが、ツアープロが実際に使っているアイアンを調べ …

ダンロップ契約の女子プロが実際に使っているドライバーを調査【2022年】ゼクシオXとZX7が人気!

ドライバーは毎年のようにニューモデルが発売されています。2022年時点で最も良いモデルはどれなのか? それを知る方法の一つが、ツアープロが実際に使っているドライバーを調べてみることです。 ツアープロは …