飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー キャロウェイ

ROGUE ST MAXドライバー 2022の試打・評価・感想

投稿日:2022年1月17日 更新日:

キャロウェイの2022年モデル、ROGUE ST MAXドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

ROGUE ST MAXドライバー

 

ROGUE STシリーズのドライバーは、全部で4機種あります。前年のEPICと種類数は同じですが、今回のROGUE STでは全てMAXタイプとなっていて、ラインナップが少し異なっています。

左から、スタンダードなROGUE ST MAXドライバー、ドロー仕様版のROGUE ST MAX Dドライバー、低スピンタイプのROGUE ST MAX LSドライバー、そして、アジア市場向けの軽量版のROGUE ST MAX FASTドライバーです。

本記事で取り上げているのは、スタンダードなモデルのROGUE ST MAXドライバーです。

適度なつかまりとミスヒットへの強さがありますので、殆どのゴルファーがこのモデルで良いと思います。

ROGUE STシリーズ ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!MAX・MAX D・MAX LS・MAX FASTの4機種が3月に発売

ROGUE ST MAXドライバーの試打・評価

ROGUE ST MAXドライバーをプロが計測試打・評価

  • ヘッド後方(の長さ)を見ると、4年前のROGUEを思い出す。(4年前の)ROGUE サブゼロを使っている人は未だに多い。
  • MAX Dと比べると打感は似てるが、MAXの方が弾く。打感も打音も良い。
  • MAX D程ではないが、つかまる感じはある。
  • 初速が出るEPICとは違って、バランスが良くROGUE STの方がナイスショットの確率が高まる。
  • スピンが極端に入るヘッドではないので、球が上がらない人はロフト多めが良い。

ローグSTシリーズのドライバー3種をゴルフライターが詳しく試打・解説

ローグST MAX、MAX LS、MAX Dの3機種を試打されています。以下にローグST MAXの評価を抜粋しました。

  • 構えた感じはヘッドが大きくて安心感がある。
  • スピンを抑えるならMAX LS。多くのゴルファーに合うのはMAX。どちらも良い。
  • 3機種とも、オフセンターヒットした時の飛距離の落ち具合が少ない。
  • どの機種も球がつかまりやすい。
  • 大抵の人は、MAXで良い。つかまりも良く、初速も出しやすい。MAXとMAX Dの違いは微差。
  • スライサーでも、MAXかMAX Dかは試打して試した方が良い。

市原建彦プロがローグST MAXドライバーを試打・評価

▼MAXの試打のところ(1:38頃)から再生されます。

  • 第一印象は接地した時に座りが良い。フェースが開きも閉じもしなくて良い。
  • 安定した良いドローが出る。
  • ローグ独特のくっつくような打感で気持ち良い。
  • ヘッドスピードが上がると(48m/s)、スピンが入る(3000rpm)。40m/sぐらいで振ると、くっついて弾く感じがして良い。

ローグST MAXドライバーをプロが試打・評価

  • 芯の後ろ側が一番深いヘッド形状になっている。洋ナシ型ではない。
  • スピンが少なく、初速が出る。
  • 打感が柔らかく、打音も金属音がせず良い。
  • ミート率が高い。

ROGUE ST MAXドライバーのスペック

  • ロフト角:9/10.5/12°
  • ライ角:59°
  • ヘッド体積:460cc
  • クラブ長さ:45.5インチ
  • 標準シャフト:VENTUS 5 for Callaway
  • フレックス:S/SR/R
  • クラブ重量:約305g(SR)
  • ウェイト:タングステン・スピード・カートリッジ約11g

ROGUE ST MAXドライバーのシャフト

ROGUE ST MAXドライバーのシャフトは、公式サイトに掲載されているものが4種類あります。

シャフト 硬さ バランス クラブ重量 シャフト重量 トルク 調子
VENTUS 5 for Callaway S D3 約307g 約52g 4.5
SR D3 約305g 約50g 4.6
R D3 約304g 約49g 4.7
Tour AD UB-5 S D2 約310g 57g 4.4
SPEEDER NX 50 S D2 約308g 54.5g 4.6
Diamana PD 50 S D2 約309g 54.5g 4.8 中元

ROGUE ST MAXドライバーの発売日・発売価格

ROGUE ST MAXドライバーの発売日は、2022年3月下旬です。

発売価格は、シャフトにより以下の通りとなっています。

  • VENTUS 5 for Callaway:¥86,900
  • Tour AD UB-5:¥105,600
  • SPEEDER NX 50:¥105,600
  • Diamana PD 50:¥105,600

ROGUE STシリーズ ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!MAX・MAX D・MAX LS・MAX FASTの4機種が3月に発売


 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, キャロウェイ
-, , , ,

関連記事

本間ゴルフ Be ZEAL535ドライバーの試打・評価・感想

本間ゴルフから発売されているBe ZEAL535ドライバー。イボミが宣伝していることでご存知の方も多い、BeZealシリーズのドライバーです。 Be Zeal535ドライバー GDOで探す 楽天市場で …

低スピンで飛ばせる!2019年おすすめドライバー特集!

2019年モデルのドライバーの中で、低スピンで飛ばせるモデルからお勧めをランキング形式で紹介します。 目次1 第1位 キャロウェイ EPIC FLASH サブゼロドライバー2 第2位 コブラ KING …

SIM2・SIM2 MAX・SIM2 MAX-Dドライバーの違い!形状・特徴を徹底比較

▼SIM2シリーズドライバーの最新情報については、下記記事をご覧ください。 ≫ SIM2・SIM2 MAX・SIM2 MAX-Dドライバーの最新情報まとめ【2021年】 テーラーメイドの2021年モデ …

歴代インプレス inpres UD+2ドライバーを一挙紹介!

ヤマハから発売の「inpres UD+2」シリーズは、特徴とターゲットゴルファーが明確で分かりやすく、アベレージゴルファーのニーズをストライクに捉えていることから、初代モデルから人気があります。 これ …

MAVRIK MAXユーティリティの試打・評価・感想

キャロウェイの2020年モデル、MAVRIKシリーズから発売のMAVRIK MAXユーティリティについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 MAVRIK MAXユーティリティ Amazo …