飛距離が出るドライバー ランキング

ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー ヨネックス

EZONE GT 450ドライバーの試打・評価・感想

投稿日:2022年4月2日 更新日:

ヨネックスの2022年モデル、EZONE GT 450ドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

EZONE GT 450ドライバー

ヨネックスの2022年のEZONEのニューモデルは、従来通り、ヘッドサイズが異なる2タイプのドライバーがあります。

左のEZONE GT 450ドライバーは、ヘッド体積が450ccで直進性の高いモデル、右のEZONE GT 425ドライバーは、ヘッド体積が425ccので操作性に優れたモデルです。

2020年の前作では、435と455でしたので、更に小ぶりになっています。

本記事で取り上げているのは、左のEZONE GT 450ドライバーです。

EZONE GT 425・450ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!

EZONE GT 450ドライバーの試打・評価

EZONE GT 450ドライバーをプロがトラックマンで試打・評価

ロフト9°、シャフトは純正のRK-03GTのSで試打されています。

  • 丸っこい顔で、つかまりやすそうだが、打ってみると、つかまりはニュートラル。
  • 外観はEPICFLASHに似ているが、打感はローグに近いような吸い付く系。
  • ヘッドスピードがゆっくりめのゴルファーは、ロフト角10.5°を選ぶと良い。
  • 弾道は全然曲がらない。

EZONE GTドライバーをプロが試打して、メーカーが解説

 

  • ヘッドに厚みを持たせていて、狙っているのは、後ろから押してあげるような分厚いインパクト。エネルギー効率が良く、球ブレしない。
  • 打感パーフェクト。厚く当たって押してる感じがする。
  • 柔らかいけどスピン量も適性で、飛んでる。
  • 明日から変えても良いぐらい、良い。打感も良いし、距離も良いし、自分の中で100点。

EZONE GT 425・450ドライバーを谷原秀人プロが試打・比較

  • 打ち出しは一緒だが、425の方がスピンが少なくて、つかまる。
  • 425も450も、大きさ関係なく振りやすい。
  • 打音は、キーンという変な金属音がなく、万人受けする。
  • 構えて見て、難しいかんじはない。クセが無く、すんなり構えられる。
  • 低スピン・高弾道。

EZONE GT 450ドライバーの口コミ・評価

打感はいい

プロギアRS5がエースです。評判が良かったので購入。

打感は評判通りいいです。

9度を購入しましたが、スピンが入りにくく10.5度でよかったかなと感じます。

*引用:GDO

結果良かったのでそのまま購入

エピックフラッシュがかなり良かったけどフェース割れでニュードライバーに。

試打会とフィッティング結果からメーカーカスタムシャフトレンタルしてラウンドした結果良かったのでそのまま購入。

*引用:aftergolf.net

EZONE GT 450ドライバーの発売日・発売価格

EZONE GT 450ドライバーの発売日は、2022年3月11日です。発売価格は82,500円です。

EZONE GT 425・450ドライバー(2022年)の最新情報・違いをまとめ!

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, ヨネックス
-, , ,

関連記事

インプレス inpres UD+2 ドライバー 2019と2017の違いを徹底比較

ヤマハのインプレス inpres UD+2 ドライバーについて、2019年と2017年のモデルの違いを取り上げます。 インプレス UD+2ドライバー 2019 / ヤマハ GDOで探す 楽天市場で探す …

キャロウェイ PARADYM パラダイム ドライバーの最新情報・違いをまとめ!パラダイム・パラダイム X・パラダイムMAX FAST・パラダイム ◆◆◆

★2023-01-12追記:日本キャロウェイから4モデルが発表されました。 ★2023-01-02追記:PARADYMドライバーが適合リストに掲載されました。 キャロウェイの2023年の新作「PARA …

ゼクシオ9 ドライバーの試打・評価・感想

ダンロップから2016年モデルとして発売されているゼクシオ9ドライバー。2018年にゼクシオ10が発売された後も人気が衰えないゼクシオ9ドライバーについて、試打や感想を交えながら取り上げます。 XXI …

RMX VD/R・VD/M・VD/X ドライバー 2024の最新情報・違いをまとめ

ヤマハのRMXシリーズの2024年モデルのドライバーについて、最新情報を取り上げます。 2022年モデルから2年振りのリニューアルとなり、今作ではドライバーがRMX VD/R・VD/M・VD/Xの3機 …

ヤマハ インプレス P231ドライバー(2023)がルール適合リストに掲載!

ヤマハのインプレス P231ドライバーがルール適合リストに掲載されましたので、最新情報をまとめました。 目次1 インプレス P231ドライバーが適合リストに掲載!2 UD+2は終了か?3 インプレス …