飛距離が出るドライバー ランキング

2018年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをおすすめランキングバー ランキング形式で紹介します。

飛距離が出るドライバー テーラーメイド

Mグローレ ドライバーの評価・くちこみをまとめました

投稿日:2019年5月17日 更新日:

テーラーメイドから発売のMグローレ ドライバーについて、評価やクチコミ・感想をまとめました。

Mグローレドライバーは「Mシリーズ」のテクノロジーをグローレに搭載したモデル

シニアやヘッドスピードが遅めのゴルファーに人気のMグローレ ドライバー。テーラーメイドのMシリーズとグローレシリーズが融合したモデルで、グローレユーザーには何とも有難いサプライズモデルです。

モデル名からは「グローレ」が「M」に取り込まれたような印象を受けますが、テーラーメイド社のプレスリリースでは、『世界を席巻する「ツイストフェース」を「GLOIRE」に搭載!!』と言及されていますので、Mグローレはグローレシリーズの中のモデルということになります。

(プレスリリース引用https://www.taylormadegolf.jp/newsRelease_2018.html/newsRelease_2018.html)

Mグローレドライバーの特徴

Mグローレドライバーについては、当サイトでも詳しく取り上げていますので、詳細は別記事をご覧頂くとして、注目すべき特徴を振り返ってみましょう。

  • 軽量モデル
    クラブ重量はRスペックで273g。ゼクシオやPHYZと同じぐらいの軽さ。
  • スライサー向け
    ヒール寄りにウェイトが搭載されたドローバイアス設計。重心角が大きく、ヘッドが返りやすいためスライスしにくい。
  • Mシリーズの最新テクノロジーを搭載
    M3、M4に搭載されているツイストフェース、ハンマーヘッドを搭載。

<Mグローレに関する詳細解説>
⇒M GLOIRE グローレ ドライバーの適合ゴルファー
⇒M GLOIRE ドライバーの試打・評価、感想

Mグローレドライバーの評価・感想・クチコミ

グローレF2よりもドローのつかまり具合が強いですね。右にすっぽ抜けても戻ってきそうです。つかまりが強いぶん、スライサーが打ってもあまりスライスしない感じになるんじゃないかなと。
引用:https://www.golfdigest-minna.jp/_ct/17237382

このM グローレは、アベレージ向けのクラブです。決してアスリートのためのクラブではありません。その証拠が、クラブスペック。クラブ長さは46インチと長めの設定になっており、クラブ重量は9.5度のSフレックスで約281gと、かなり軽量に仕上げられています。

輪郭は、ややヒール寄りにボリュームがある丸形でややフックフェース。黒いフェースと白いクラウン部分のコントラストによってフェースの向きがわかりやすく、安心して構えることができます。

直進性が非常に高いですね。どちらかといえば、曲がりはフックのほうが大きく、つかまりのよさがこのへんにも表れている感じです。スライスにお悩みのゴルファーは飛距離を伸ばしやすいクラブといえますね。
引用:https://kakakumag.com/sports/?id=12872

「R&Aから2度も差し戻しをくらったそうです、フェースの反発が高すぎて。だからコンフォーミングリストへの登録が遅れちゃったんですって。ギリギリといえば、元々プロギアが有名ですが、今回のタイトリスト『TS』シリーズもそんな感じで来ましたよね? ご多分に漏れず、天下のテーラーメイドもなにげにギリギリのギリを攻めている
引用:https://www.alba.co.jp/gear/column/article?title_id=32&id=9947&page=3

今回試打したのは、オリジナルカーボンシャフト「Speeder VOLUTION TM」Sフレックス装着モデル。スペックは、ロフト角10.5度、ライ角59度、長さ46インチ、総重量281g、バランスD4。ヘッド体積460cm3。シャフトスペックは、重量50g、トルク4.9、先中調子。

弾道的には、超高弾道。もう打ち出しからドーンと高く、そのまま前に行ってくれる弾道でした。スピン量も決して吹け上がりのイメージはなく、実際にスカイトラックでも3球平均で約3000rpmと、まあ許容範囲内でした。

このスペックでHS38~40m/sあたりがドンピシャかな。スイングタイプ的にはいわゆる払い打ち系で、持ち球はフェード系。ダウンスイングでタメがほどけてしまうアーリーリリースタイプの方に合いそうなドライバーだと思います。
引用:https://golftaiken.nikkansports.com/2018/10/16034.html

あなたにオススメ「Mグローレ」関連の記事

MグローレドライバーとM4ドライバーの違い

M GLOIRE グローレ ドライバーの適合ゴルファー

M GLOIRE ドライバーの試打・評価、感想

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, テーラーメイド
-, , ,

関連記事

PHYZドライバー2019 の試打・評価・感想

ブリヂストンから発売のPHYZドライバー 2019について、試打の感想や評価を交えながら取り上げます。 PHYZドライバー/ブリヂストン GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 目次1 PH …

XXIOプライムドライバー 2019と2017の違いを徹底解剖!

★追記 2019/07/19:ゼクシオプライムドライバー2019の試打・解説動画を追加しました。 ダンロップから発売のXXIOプライムドライバー 2019について、前作となる2017年モデルとの違いを …

高反発!ルール適合外のドライバー特集!おすすめランキング

高反発のルール適合外のドライバーについて、おすすめモデルを特集しました。クラブ重量が軽い順ランキングで紹介します。 目次1 ドライバ―のルール適合・不適合とは?1.1 ヘッド体積に関するルール1.2 …

スリクソン Z565ドライバーの試打・評価・感想

スリクソンのZシリーズから発売されている2016年モデルのドライバー、Z565ドライバーについて取り上げます。 Z565ドライバー/スリクソン GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 目次1 …

最近のドライバーはソールの溝がなくなっている!?

テーラーメイドのスピードポケットに代表されるソールの溝について、最近のドライバーでは採用されないモデルが出てきました。溝の役割や、各社の採用状況について調査しました。 目次1 ヘッドの溝の役割は?2 …