当サイトは広告が含まれています

PINGの「i533」の商標を確認!ニューモデルのアイアンか?

PINGの商標で、気になる名称のものが掲載されていましたので、取り上げます。

「i533」が商標出願されている

出典:USPTO

海外の商標サイトで「i533」が出願されています。

出願者はカーステン マニュファクチュアリング コーポレーション、つまりPINGでして、出願日は2022年10月27日です。

区分はゴルフクラブとなっています。

「i533」はi525の後継?それとも全く異なるアイアンか?

「i533」という名称は、PINGのゴルフクラブの名前としては、しっくりくるところと、しっくりこないところがあります。

まず、モデル名の先頭に「i」がついていまして、これは、PINGのアスリート向けアイアンに付けられるものです。ちなみに、「G」がついているものは、アベレージゴルファー向けアイアンです。

現行モデルで言えば、iシリーズは、i230、i525、i59、Gシリーズは、G430、G710があります。

やや違和感を覚えるのは、末尾の「3」です。PINGの殆どのモデルは、末尾が「0」か「5」で終わります。

例外的に、一桁のモデルでG2、二桁でi59がありますが、「3」で終わるモデルは筆者の記憶では一つも思い浮かびません。

i533は、新たなアイアンだろうと紹介したいところですが、違和感のあるナンバリングのため、何か特別な意図のようなものがあるのかもしれません。

ちなみに、G400、G410、G425、G430と続いていて、G425だけ間隔がおかしい件について、PINGの担当者の方にお尋ねしたことがありますが、明確な答えは返ってきませんでした。恐らく、USサイドで決めている為、日本の方に聞いても、分かる方はいないのかもしれません。

i533アイアンの発売日は、2024年頃か?

i533は、i525アイアンの後継機種なのか?この辺りは現時点ではよく分かりません。

最近のモデルの商標時期と発売日を調べてみると、おぼろげながらにもi533の発売日が見えてきます。

モデル 商標出願 製品発売 出願から発売までの期間
i525 2020年3月 2022年2月 約1年11ヶ月
G430 2020年9月 2022年11月 約2年2ヶ月
i230 2021年3月 2023年1月 約1年10ヶ月

商標掲載から、大凡2年ぐらい掛けて発売に至っていまして、割とゆったりとしたスケジュール感が見えてきます。

i533についても同様のスケジュール感だとすると、出願が2022年10月ですから、i533アイアンの発売日は2024年10月前後の可能性が高いと思われます。

また新たな情報が確認できましたら、このページでお知らせしていきたいと思います。

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るアイアン, ピン
-, , ,

関連記事

G410 LST ドライバーの評価・クチコミをまとめました

▼G410 LSTドライバーの試打・評価はコチラです ≫ G410 LST ドライバーの試打・評価・感想 PINGから2019年モデルとして発売のG410 LSTドライバーについて、評価やクチコミ・感 …

ZX7 MKⅡアイアンの試打・評価・感想

スリクソンの2022年モデル、ZX7 MKⅡアイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 ZX7 MKⅡアイアン 楽天市場 Amazon ゴルフパートナー 目次1 ZX7 MKⅡア …

PRGR 05アイアン 2023の最新情報!試打・評価・感想

PRGRから発売の05アイアンの2023年モデルについて、試打・評価・スペック・発売価格などの最新情報を取り上げます。 05アイアン 2023 楽天市場 Amazon ゴルフパートナー 目次1 05ア …

G430 MAXフェアウェイウッドの試打・評価・感想

PINGのG430 MAXフェアウェイウッドについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 G430 MAXフェアウェイ 楽天市場 Amazon GDO 目次1 G430 MAXフェアウェイ …

フォーティーン PC-3アイアン(2021)の最新情報!試打・評価・感想

フォーティーンから発売のPC-3アイアンについて、最新情報を取り上げます。 PC-3アイアン Amazon 楽天市場 フェアウェイゴルフUSA ゴルフパートナー 目次1 PC-3アイアンの特徴1.1 …