飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

スピンがかかるウェッジ クリーブランド

CVX ZIPCORE ウェッジの最新情報まとめ!スペック・試打・評価・発売日

投稿日:

クリーブランドゴルフから発売のCVX ZIPCORE ウェッジについて、最新情報を取り上げます。

CVX ZIPCOREウェッジの特徴

ウェッジでは珍しいキャビティバックを採用

CVX ZIPCOREウェッジは、バックフェースの外周部にキャビティ形状が採用されています。

クリーブランドゴルフの調べによると83%のゴルファーがキャビティアイアンを使うのに対して、キャビティウェッジは5%に留まっているとのことです。

そこで、ウェッジにもやさしさを追求すべく、寛容性を高めるキャビティ形状が採用されています。

軽量化による余剰重量の創出を実現

寛容性を高めるためには、重量配分が重要になります。そのためには、軽量化により自由に動かせる重量を生み出す必要が出て来ます。

*出典:dunlop.co.jp

CVX ZIPCOREウェッジでは、大きく2つの軽量化が実現されています。その一つがネック部分でして、セラミックピンがインサートされていて、14gもの軽量化が実現されています。

さらに、キャビティ部もヒール側のみ空洞になっていて、9gの軽量化がなされています。

軽量化により、打点位置と重心位置を近づけることができ、寛容性も高められていますので、安定した飛距離とスピン、ミスへの強さが備わっています。

溝の本数が増加

従来モデルと比べて、溝と溝の間の間隔を狭めてあります。

これにより、フェース面に施す溝の数を増やすことができ、より優れたスピン性能が実現されています。

*出典:dunlop.co.jp

同社のテスト結果によると、特にウェット条件でのスピン性能が大きく高まっています。

ソール形状は3種類

*出典:dunlop.co.jp

ロフトに合わせてV、C、Sの3種類のソール形状が採用されています。

  • V-SOLE(46、48、50、52°)
    V字のソールがフルショットやスクエアフェースのショット時に抜けの良さを発揮。ザックリやダフリのミスを軽減。
  • S-SOLE(54、56°)
    ヒールを削ったワイドなソール。バンカーやラフなどでのフェースを開いたショットに最適。
  • C-SOLE(58°)
    ヒール・トウ側を削った形状。様々な場面で抜けが良く、ラクにフワリと上げやすい。

CVX ZIPCOREウェッジの試打・評価

メーカー公式のCVX ZIPOREウェッジのプロモーション動画です。

採用されているテクノロジーについて、詳しく解説されています。

CVX ZIPCOREウェッジのスペック

V-SOLE

ロフト角 バウンス角 ライ角 FP 長さ
46 9 64 4.7 35.5
48 9 64 4.7 35.5
50 11 64 5.2 35.25
52 11 64 5.2 35.25

S-SOLE

ロフト角 バウンス角 ライ角 FP 長さ
54 12 64 5.5 35.25
56 12 64 5.5 35.25

V-SOLE

ロフト角 バウンス角 ライ角 FP 長さ
58 10 64 6 35

CVX ZIPCOREウェッジのシャフト

シャフト フレックス 重量(g) トルク (°) 調子
N.S.PRO MODUS3 TOUR115 S 105g 1.6
N.S.PRO 950GH S 92g 1.8
Diamana for CGII WEDGE 57g 2.9

CVX ZIPCOREウェッジの発売日・発売価格

CVX ZIPCOREウェッジの発売日は、2022年12月10日です。発売価格は、シャフトにより異なります。

  • NSプロ MODUS3 TOUR115:18,700円
  • NSプロ 950GH:17,600円
  • Diamana for CGII:20,900円

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-スピンがかかるウェッジ, クリーブランド
-, ,

関連記事

クリーブランド ランチャー XL・XL LITE・XL LITE DRAWドライバーの最新情報!スペック・評価・試打【リバウンド・フレームを搭載】

クリーブランドから発売の3種類のドライバー、ランチャー XL・XL LITE・XL LITE DRAWドライバーについて、最新情報を取り上げます。 ランチャーXLシリーズドライバー フェアウェイゴルフ …

SM9とSM8ウェッジの違いが興味深かった件

タイトリストから発売のSM9ウェッジ。 SMシリーズのウェッジは、ツアープロ使用率がNo.1として知られていて、上級者だけでなく幅広いゴルファーに絶大な人気があります。 注目のSM9ウェッジにについて …

【米国PGAツアー】トッププロ10名のウェッジを調査【2022年】SMシリーズが圧倒的な人気!

海外のトッププロたちは、どんなウェッジを使っているのか? こんな疑問を持たれた方は、少なくないと思います。 そこで、米国PGAツアーの上位10名のプロが、実際に使っているウェッジを調査しました。 プロ …

キャロウェイ JAWS MD6ウェッジの最新情報!フェース全面グルーブか!?

▼JAWS FULL TOEウェッジの最新情報は下記記事をご覧ください。 ≫ キャロウェイ JAWS FULL TOEウェッジの最新情報まとめ!スペック・評価・試打 キャロウェイの新作ウェッジと思われ …

ChipR(チッパー)の試打・評価・感想

PINGから発売のChipR(チッパー)について、最新情報を取り上げます。 ChipR(チッパー) Amazon 楽天市場 フェアウェイゴルフUSA ゴルフパートナー 目次1 ChipR(チッパー)の …