キャロウェイの2019モデルは、EPIC FLASHドライバー

キャロウェイの2019年モデルに関する情報が出回り始めていますので、調べてみました。

ニューモデルは、EPIC FLASHドライバー!?

イギリスのR&Aのサイトで、ドライバーコンフォーミングリストにキャロウェイの新たなモデルが登録されました。そのヘッドにはEPIC FLASHの文字が刻まれています。

EPIC FLASHドライバー

EPIC FLASH SubZeroドライバー

こちらがサブゼロです。R&Aに掲載されたリストでは、version 1~4の4種のタイプがあり、若干ヘッドシェイプが異なっていました。

これは数種類発売されるのか、この中から絞られるのか、現時点では分かりません。

EPIC  FLASHはウェイト調整機能付き!?

前作のEPICとの違いとしてまず気が付く点は、SubZeroモデルにもペリメーターウェイティング、すなわちウェイト調整機能が付いている点です。

前作でのGBB EPICのSubZeroには、浅重心にするためなのか、ソール後方のペリメーターウェイティングは搭載されませんでしたが、今回は上級者向けモデルでも弾道調整が行えます。

2019年1月8日にキャロウェイから新製品に関する情報がリリースされる

現在、キャロウェイの公式youtubeチェンネルにて、下記の動画がアップされています。

「ドライバーはAIへ」というタイトルで、AIで設計されたことをイメージさせるような動画になっています。

そして、動画の最後に浮かび上がる文字は、EpicとFlashの頭文字、EとFです。つまり、EPIC FLASHがリリースされると考えて間違いなさそうです。

あわせて読みたい