飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るアイアン ゼクシオ

ゼクシオ12アイアンとゼクシオX 2022アイアンの違いを徹底解説

投稿日:

ゼクシオ12(トゥエルブ)アイアンとゼクシオX(エックス)2022アイアンの違いについて取り上げます。

ゼクシオ12アイアンとゼクシオXアイアンの対象ゴルファー

左がゼクシオ12アイアン、右がゼクシオX(エックス)アイアンの2代目2022年モデルです。

ゼクシオはクラブ重量が軽く、楽に振れるのが特徴のクラブですが、軽くて物足りない、しっかり振り切りたいという方向けに発売されたのが、ゼクシオX(エックス)シリーズです。

以前は、Miyazakiシャフトを装着したMiyazakiモデルというものがありましたが、2020年からゼクシオX(エックス)という独り立ちした専用シリーズとなっています。

ゼクシオ12アイアンの適合ゴルファー

レギュラーモデルであるゼクシオ12アイアンの適合ゴルファーは、ヘッドスピードが落ちてきた方、アベレージゴルファー向けのクラブがやや重く感じられるようになった方が挙げられます。

クラブ重量が軽いため、楽に振れます。クラブ特性として、つかまりが良く、球が上がりやすいため、スライスや弾道の低さに悩んでいる方にもオススメです。

ゼクシオXアイアンの適合ゴルファー

ゼクシオXシリーズは、クラブ重量がレギュラーモデルよりも約10~15g重く、アベレージゴルファー向けの標準的な重量となっています。カーボンシャフトの方は、標準でMiyazakiシャフトが採用されています。

40・50代のゴルファー、ゼクシオレギュラーモデルでは物足りない方、一般的な重量があって、しっかり振り切りたい方に適しています。

適合ヘッドスピード

  • ゼクシオ12アイアン:32〜41m/s
  • ゼクシオXアイアン:40〜48m/s

ゼクシオ12アイアンは、ドライバーのヘッドスピードで37m/s前後、ゼクシオXアイアンは43m/s前後の方がど真ん中のゴルファーになると思います。

ゼクシオ12アイアンとゼクシオXアイアンのテクノロジーの共通点・違い

共通のテクノロジー

  • リバウンド・フレーム
  • L字グルーブ・スピードグルーブ
  • ウェイトプラス・テクノロジー

ゼクシオ12アイアンとゼクシオX 2022アイアンは、どちらもゼクシオシリーズの同時発売モデルのため、基本的なテクノロジーは同じものが搭載されています。

<リバウンド・フレーム>

スリクソンのウッドで初めて採用されたテクノロジーで、ヘッドの剛性の違い(柔・剛)を組み合わせることで、大きな撓みを生み出します。同じダンロップのブランドということで、ゼクシオにも採用が拡大され、今回は遂にアイアンにも搭載されました。

<L字グルーブ・スピードグルーブ>

ボディ下部の前方側に施された溝構造です。ゼクシオ12アイアンではL字グルーブ、ゼクシオXアイアンではスピードグルーブとなっていて、位置や形状に若干の違いがありますが、剛性を下げて撓みを大きくするという働きは同じです。

<ウェイトプラステクノロジー>

ゼクシオ11で搭載されていたカウンターバランスで、ゼクシオ12、ゼクシオXでも採用されています。

異なるテクノロジー

<Vソール>

ゼクシオXアイアンの方は、ソール形状が横から見るとV字型になっています。前後にバンスが設けられた形状で、スリクソンでは以前から採用されています。

ゼクシオXの方がややハードなモデルということで、ややダウンブローに打ち込みたい方が、扱いやすい形状になっていて、振り抜けの良さが備わっています。

球が高く上がるのは、ゼクシオ12アイアン

▼ロフト角の違い

モデル ゼクシオ12 ゼクシオX
5番 22° 23°
7番 28° 29°
9番 37° 38°

ロフト角を比べてみると、同じ番手ではゼクシオ12アイアンの方がフェースが1°たっています。

スペックだけみるとゼクシオXアイアンの方が球が上りやすそうですが、重心設計は、ゼクシオ12アイアンの方がどっしりとしたワードソールで深低重心設計となっています。

そのため、ゼクシオ12アイアンの方がインパクトの際にヘッドが上を向きやすく、球が上がりやすくなっています。

ゼクシオ12アイアンはロフトなりの球の高さなのに対して、ゼクシオ12アイアンはロフト以上に球が上りやすくなっています。

飛距離が出るのは、ゼクシオXアイアン

ゼクシオXアイアンは、ゼクシオ12アイアンほどふわっとした球の上がり方ではなく、やや抑えた弾道が出ます。

前方向に強く飛びますので、ゼクシオXアイアンの方が飛距離が出やすいです。

上げて落として狙うというアイアンの醍醐味を味わいたいという方は、ゼクシオ12アイアンの方が球は上がるものの、クラブ重量の軽さがフィットしない方も多いと思います。

その場合は、同じダンロップのスリクソンのアイアンも含めて検討されると良いと思います。

スリクソンはアスリート向けブランドではありますが、2020年のZXシリーズでは、後からZX4アイアンという中空のやさしいモデルが追加されています。

スリクソン ZX4アイアンの最新情報まとめ!中空構造でストロングロフト!

球のつかまりが良いのは、ゼクシオ12アイアン

 

※左がゼクシオ12・右がゼクシオX

ネック形状は、左のゼクシオ12アイアンの方がかなりしっかりとしたグース形状になっています。

FP値もゼクシオ12アイアンの方が小さいため、フェース面が遅れて出てくる分、よりしっかりとボールをつかまえることができます。

つかまりが良いことで、右へのミスが出にくくなりますので、スライスに悩んでいる方に適しています。

また、つかまりが良いことで、しっかりとした強い球が出やすくなりますので、飛距離も出やすくなります。

ゼクシオ12アイアンとゼクシオXアイアンの打ち比べ・試打データ

ゼクシオ12アイアンとゼクシオXアイアンを、みんなのゴルフダイジェストさんにて打ち比べされている動画です。

計測試打されていますので、データをまとめてみると両者の特徴がはっきりと出て来ます。

▼ゼクシオ12アイアンの試打データ

試打 飛距離 高さ スピン量
堀口1 180y 31y 5094rpm
堀口2 184y 27.5y 4429rpm
中村1 177y 29.8y 4563rpm
中村2 172y 30.6y 5054rpm
平均 178.3y 29.7y 4785rpm

▼ゼクシオXアイアンの試打データ

試打 飛距離 高さ スピン量
堀口1 178y 26.5y 4654rpm
堀口2 172y 24.6y 5606rpm
中村1 172y 28.9y 5627rpm
中村2 184y 30.2y 4929rpm
平均 177.8y 27.6y 5204rpm

ゼクシオ12アイアン・ゼクシオXアイアンの試打・評価

【何処よりも早い】ゼクシオ12 アイアン 2022の最新情報|評価・スペック・価格

【何処よりも早い】ゼクシオX(エックス) アイアン 2022の最新情報|評価・スペック・価格

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るアイアン, ゼクシオ
-, , , ,

関連記事

新・ゼクシオ アイアン(XXIO 6) 6代目の試打・評価・口コミ!スペック・シャフト

ダンロップのゼクシオから発売の新・ゼクシオ アイアン(XXIO 6)について、スペック・シャフト、そして、試打した評価・口コミを取り上げます。 XXIO 6(新・ゼクシオ)アイアン Amazon 楽天 …

SIM2 MAX OSアイアンの試打・評価・感想

テーラーメイドから発売のSIM2 MAX OSアイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 SIM2 MAX OSアイアン テーラーメイド公式ストアAmazon 楽天市場 ゴルフダ …

The ゼクシオ(XXIO 5) ドライバーの試打・評価・感想

ダンロップから2008年モデルとして発売されているThe ゼクシオ(XXIO 5)ドライバーについて、試打や感想を交えながら取り上げます。 The XXIO ゼクシオ5 ドライバー GDOで探す 楽天 …

XXIOの歴代ユーティリティ・ハイブリッドを一挙紹介!初代は2000年に発売!

ゼクシオは、国内でNo.1の人気を誇るブランドで、初心者・シニア・女性ゴルファーを中心にとても支持されています。 最近では、ツアープロにも利用されていて、デザインもシャープになり、若いゴルファーなどに …

ブリヂストン ツアーステージ TOURSTAGE V002ゴルフセットを徹底解説!ツアステの復刻モデル

ブリヂストンから発売のゴルフセット、「TOURSTAGE(ツアーステージ) V002 ゴルフセット」について、詳しく解説します。 ツアーステージ V002ゴルフセット Amazon 楽天市場 目次1 …