飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 月別アーカイブ:2021年11月 」 一覧

APEX UWの最新情報まとめ!購入・取り扱いショップ

キャロウェイのAPEX UWが発売されていますので、最新情報を取り上げます。

APEX UWの特徴

APEX UWはUSモデルのみ発売

APEX UWについてまず触れておかなければならないのは、USモデルということです。

日本のキャロウェイの公式ページには掲載がありませんので、少なくとも当記事を執筆している時点で日本モデルは存在しません。

そのため、購入する場合は、USモデルで探すこととなります。購入方法と取篤慶ショップについては、この記事の最後で紹介します。

フェアウェイウッド?ハイブリッド?

APEXと言えばアイアンですが、APEX UWはウッド形状をしています。そして、UWはUtility Woodの略です。

このクラブの位置づけとしては、キャロウェイの公式サイトで以下のような説明があります。

このユニークなデザインは、ロフトの高いフェアウェイウッドの最高の機能、ハイブリッドの最高の機能、そしてよりニュートラルなボールフライトをコンバインしています。

PhilMickelsonやXanderSchauffeleなどのワールドクラスのプロからの直接のフィードバックから、より優れたプレーヤーがティー、フェアウェイ、またはラフから信頼できる多目的クラブを作成しました。

フェアウェイウッドとハイブリッドをコンバイン、そして、ティー、フェアウェイ、ラフから使える多目的クラブ、とあります。

キャロウェイの公式HPでは、フェアウェイウッドのところに掲載されていますので、一応の位置づけとしては、フェアウェイウッドということのようです。

ロフト角は17°、19°、21°で球を上げて狙える

ロフト角は17°、19°、21°の3種類あります。フェアウェイウッドとしてみると、17°からになりますので、球を上げやすいスペックです。

フェアウェイウッドとしてみれば、W5、W6、W7、ハイブリッドとしてみれば、H2、H3、H4といったところになります。

弾道を操作したいゴルファーにおすすめ

ヘッド形状は大きすぎないため、操作しやすいヘッドとなっています。

また、クラブ長さも17°、19°が41.5インチ、21°が41.0インチで、同等ロフト角のフェアウェイウッドやハイブリッドと比べると、やや短めです。

コンパクトに出来ていますので、スイングしやすく、意図した弾道を繰り出しやすいクラブとなっています。

ロフト角・ライ角の調整機能は未搭載

ネックはシンプルなペンシルネックとなっていて、キャロウェイのアジャスタブル・ホーゼルは搭載されていません。

そのたえ、ロフト角・ライ角の調整機能は有していません。

APEX UWのクラブスペック

ロフト角 ライ角 長さ バランス
17° 57.0° 41.50″ D3-D4
19° 57.0° 41.50″ D3-D4
21° 57.5° 41.00″ D3-D4

APEX UWのシャフト

APEX UWのシャフトはキャロウェイの公式サイトで3種類の重量帯のものが紹介されています。

PROJECT X HZRDUS SMOKE BLACK RDX 60 GRAPHITE

フレックス 重量帯 トルク 調子
REGULAR 60

PROJECT X HZRDUS SMOKE BLACK RDX 70 GRAPHITE

フレックス 重量帯 トルク 調子
REGULAR 70
STIFF 70

PROJECT X HZRDUS SMOKE BLACK RDX 80 GRAPHITE

フレックス 重量帯 トルク 調子
STIFF 80
X-STIFF 80

APEX UWの取り扱いショップと発売価格

冒頭でも触れましたが、APEX UWは日本モデルとしては存在しないため、購入する場合はUSモデルで探すこととなります。発売価格は、公式サイトでは299.99ドルです。

EPIC SPEED・EPIC MAXのフェアウェイウッドも299.99ドルのため、価格でみてもフェアウェイウッドという位置づけのようです。

なお、ネットでの出品価格は、USモデルの取り扱いでお馴染みのフェアウェイゴルフUSAで33,599円、楽天で約36,000円、Amazonで約30,000円となっています。

フェアウェイゴルフUSAは、メーカから直接仕入れの正規品商品のみの取扱いを謳われていて、シャフトの選択も豊富のため、USモデルを購入する場合はとてもオススメです。







軽いドライバー おすすめランキング2021!ヘッドスピードが遅いゴルファー必見

★2021~2022年の最新ランキングは下記記事をご覧ください。 ≫ 【最新】軽いドライバー おすすめランキング2021~2022!ヘッドスピードが遅いゴルファー必見 ドライバーを選ぶ際の重要なポイン …

キャロウェイ契約プロが実際に使っているドライバー【2021年】おすすめモデルが丸分かり

ドライバーは毎年のように新たなモデルが発売されていますが、2021年時点で最も良いモデルはどれなのか? それを知る方法の一つが、ツアープロが実際に使っているドライバーを調べてみることです。 ツアープロ …

48インチから46インチに変更!ゴルフクラブの長さ上限規程【R&A・USGAのルール変更案】60°法も詳しく解説!

ゴルフクラブの長さに関する上限規程について、変更案がR&A、USGAから発表されました。 最近では、長尺に注目が集まってきていましたので、ルールにより歯止めを掛ける動いとなっています。 ゴルフクラブの …

ゼクシオ7 アイアンの試打・評価・口コミ!スペック・シャフト

ダンロップのゼクシオから発売のゼクシオ7アイアンについて、スペック・シャフト、そして、試打した評価・口コミを取り上げます。 XXIO7アイアン Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー ゼクシオ7 ア …