飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー キャロウェイ

XR 16ドライバーとXR PRO 16ドライバーの違いを徹底解説

投稿日:2020年5月16日 更新日:

キャロウェイのXR 16ドライバーとXR PRO 16ドライバーについて、違いを解説します。

2種類あるXRドライバーの2016年モデル


XRドライバーは2015年に初代モデルが発売されています。XR 16は2016年の2代目モデルとなり、初代と同様にスタンダードモデルとプロモデルの2種が発売となっています。

写真左がスタンダードモデルのXR 16ドライバーです。460ccのシャローヘッドで、低重心・深重心設計・ドローバイアスが特徴です。

写真右がプロモデルのXR PRO 16ドライバーです。440ccのディープヘッドで、つかまりを抑えた重心設計、低スピンの強い弾道が特徴です。

XR 16ドライバーとXR PRO 16ドライバーの違い

XR 16ドライバーは深重心で打点のバラツキに強い

左がXR 16、右がXR PRO 16です。スタンダードなXR 16ドライバーの方がストレッチが長く、深重心となっています。また、ヒール寄りにもしっかり体積が確保されていますので、ボールのつかまりが良いヘッド形状となっています。

一方、右のプロモデルの方はストレッチが短く洋ナシ型の小ぶりなヘッドで、思い切り叩きたいゴルファーに好まれる形状です。

適合ゴルファー

  • XR 16:ゆったりとしたスイングで、打点がばらつきやすいゴルファー
  • XR PRO 16:ヘッドスピードが速く、左へのミスを抑えたいゴルファー

XR PRO 16の方が0.5インチ短い

クラブ長さは、XR 16ドライバーが45.5インチで、XR PRO 16ドライバーは45インチとなっています。

多くの上級者向けクラブと同様に、XR 16シリーズでも、上級者向けのXR PRO 16ドライバーの方が0.5インチ短くなっています。

ヘッドスピードが速い方は、短いクラブの方がシャフトのしなり戻りでヘッドスピードを速めることができます。

ロフト角・ライ角の調整機能はどちらにも搭載

どちらのモデルにもキャロウェイのロフト角・ライ角調整機能であるアジャスタブル・ホーゼル(COG)が搭載されています。

ロフト角は-1~+2°まで1°刻みで、ライ角はニュートラルかアップライトかを選択することができます。

XRドライバー・XR PROドライバー 2016のロフト角・ライ角の調整機能を徹底解説!アジャスタブル・ホーゼル

なお、ロフト角とライ角はXR 16とXR PRO 16でロフト角のピッチやライ角に違いがありますので、購入前に確認しておくことをおすすめします。

モデル ロフト角 ライ角
XR 16 ドライバー 9.5° 58°
10.5° 59°
XR PRO 16 ドライバー 58°
10.5° 58°

XR 16・XR PRO 16のツアープロによる使用状況

XR 16ドライバーはやさしい方のモデルですが、ツアープロにも選択されたことで注目されたモデルです。

XR 16ドライバーをクラブセッティングに取り入れたツアープロ

  • 石川遼
  • 柏原明日架
  • マーク・レイシュマン

XR PRO 16ドライバーをクラブセッティングに取り入れたツアープロ

  • 上田桃子
  • 藤田光里

XR 16ドライバーとXR PRO 16ドライバーのスペック

XR 16ドライバー

ロフト角 9.5° 10.5°
ライ角 58° 59°
クラブ長さ 45.5インチ
ヘッド体積 460cc
標準シャフト XR(R・SR・S、D1、先中調子)

XR PRO 16ドライバー

ロフト角 9.0° 10.5°
ライ角 58°
クラブ長さ 45.0インチ
ヘッド体積 440cc
標準シャフト XR(S、D1、先中調子)

XR 16ドライバーとXR PRO 16ドライバーの試打・評価

https://driver.jpn.org/4113/xr-16%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e8%a9%a6%e6%89%93%e3%83%bb%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%83%bb%e6%84%9f%e6%83%b3/

https://driver.jpn.org/4122/xr-pro-16%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e8%a9%a6%e6%89%93%e3%83%bb%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%83%bb%e6%84%9f%e6%83%b3/

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, キャロウェイ
-, , ,

関連記事

TW737ドライバー 445、450、455、460の評価!徹底比較!

本間ゴルフから発売されているツアーワールド TW737ドライバー。全モデル4種を取り上げて比較・評価します。 TW737 ドライバー/ホンマ GDOで探す 楽天市場で探す Amazonで探す 目次1 …

TS4ドライバーは小ぶりヘッドの低スピンモデル!

タイトリストのTSシリーズから発売のTS4ドライバーについて取り上げます。 ※追記2019/06/07 同時発売のTS1ドライバーについては「TS1ドライバーの試打・評価・感想」をご覧下さい。 TS4 …

ROGUE ドロー ドライバーを徹底解剖!試打・スペックも掲載

キャロウェイから発売のROGUE DRAW ドライバーについて取り上げます。 ROGUE ドロー ドライバー USモデル フェアウェイゴルフで探す 楽天市場で探す 目次1 ROGUE ドロー ドライバ …

ギア効果とスピン量の関係を理解して、スライスや吹き上がりを改善

このサイトでは飛距離が出るドライバーをテーマにして、おすすめ・注目のモデルを取り上げています。クラブ解説の中で、重心位置・スピン量・ギア効果といったキーワードがが度々登場します。 そこで、本記事ではギ …

【何処よりも早い】TSRシリーズドライバーの最新情報・違いをまとめ|TSR2・TSR3・TSR4

★2022-09-09更新:タイトリストスタッフへのヒアリング動画を掲載しました。 ★2022-09-09更新:TSRの発売日・発売価格を追記しました。 ★2022-09-09更新:TSRのスペック・ …