飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 クラブセッティング 」 一覧

西村優菜の最新クラブセッティングを徹底解説!

西村優菜が住友生命Vitality 東海クラシック、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンで2週連続の優勝を飾りました。

2000年生まれのプラチナ世代で、プロ3年目となる2021年は、既に3勝を挙げていて、賞金ランキングも3位に着けています。

本記事では、西村優菜の用具契約と最新クラブセッティングについて取り上げます。

西村優菜の用具契約


西村優菜は、キャロウェイと総合用具契約を結んでいます。使用しているゴルフクラブ、ボールもキャロウェイ一色となっています。

西村優菜のドライバー

キャロウェイ EPIC SPEEDドライバー(10.5°)

ドライバーは、キャロウェイのEPIC SPEEDドライバーのプロトタイプを使っています。EPIC 2021年モデルの中でスタンダードな位置づけのモデルで、ヘッド後方が持ち上がったサイクロン・シャイプにより空気抵抗が抑えられてヘッドスピードが出るのが特徴です。

また、重心距離が短い小ぶりなヘッド形状となっていますので、弾道の打ち分けがしやすく、上級者に好まれています。

スペック

  • ロフト角:10.5°
  • シャフト:スピーダー NX
  • フレックス:SR
  • 長さ:45インチ

EPIC SPEEDドライバー 2021の試打・評価・感想

西村優菜のフェアウェイウッド

キャロウェイ EPIC SPEEDフェアウェイウッド(3番、5番)

フェアウェイウッドは全部で4本とツアープロとしてはかなり多めに取り入れています。上の2本はドライバーと同じくキャロウェイのEPIC SPEEDフェアウェイウッドで、3番と5番を入れています。

ソール前方にウェイトが搭載されていて、スピンを抑えた強い弾道で飛ばすことができます。

スペック

  • 番手:3番、5番
  • ロフト角:15°、18°

EPIC SPEEDフェアウェイウッドの試打・評価・感想

キャロウェイ グレートビッグバーサフェアウェイウッド(7番、9番)

フェアウェイウッドの残り2本は、グレートビッグバーサフェアウェイウッドの7番と9番です。

こちらは少し古いモデルとなりまして、2015年に発売されています。2021年の2週連続優勝も、この4本のフェアウェイウッドの組み合わせで勝ち取っています。

スペック

  • 番手:7番、9番
  • ロフト角:21°、24°

西村優菜のユーティリティ

キャロウェイ GBB EPIC スターユーティリティ(6番)

ユーティリティは同じEPICでも2017年に発売のGBB EPICシリーズで、GBB EPICスターユーティリティです。

ウッド型のユーティリティですので、ドライバー、フェアウェイウッドと合わせるとウッド系は合計6本となります。

青木瀬令奈もウッドが7本で、アイアンは7番からの3本というセッティングで優勝しています。アイアンが苦手な方にとっては、参考になるクラブセッティングです。

【アイアンが苦手な人は必見】青木瀬令奈はウッド7本・アイアン3本で優勝!

スペック

  • 番手:6番
  • ロフト角:26°

西村優菜のアイアン

キャロウェイ X フォージド スター アイアン(6番~PW)

アイアンは、キャロウェイのX-FORGEDスターアイアン 2021を使用しています。X-FORGEDには、CBというハードなタイプがありますが、ヘッドサイズが大きく寛容性のあるスターの方を使用しています。

なお、ドライバーからユーティリティまでで6本使っていますので、アイアンはミドルの6番からとなっています。大きな距離はウッド系と切り分けたセッティングとなっています。

西村優菜のウェッジ

キャロウェイ JAWS ウェッジ(50°)

ウェッジは2種類使っています。1本目は50°で、キャロウェイのJAWSウェッジです。

2019年に発売のモデルで、溝のエッジが鋭く、スピン性能に優れています。

スペック

  • ロフト角:50°

キャロウェイ JAWS FULL TOE ウェッジ(58°)

もう1本のウェッジは、同じくキャロウェイのJAWSですが、2021年に発売のJAWS FULL TOEウェッジです。

フェース全面に溝が施されていて、フェースを開いてもスピン性能を発揮しやすいのが特徴です。

スペック

  • ロフト角:58°

西村優菜のパター

オデッセイ ホワイト・ホット OG パター #7

パターはオデッセイのホワイト・ホット OG パター #7です。

ソールのウェイトは、アジャスタブル・ソールウェイトになっていますので、クラブ重量やスイングバランスを調整することができるタイプです。

西村優菜のボール

キャロウェイ クロムソフト X

ボールはキャロウェイのクロムソフト Xです。

まとめ

西村優菜のクラブセッティングは、キャロウェイと総合用具契約を結んでいますので、ドライバーからパター、そして、ボールに至るまで全て、キャロウェイのものを使っています。

クラブセッティングの特徴としては、フェアウェイウッドが4本で、ウッド系を6本取り入れていて、長い距離は全てウッド系に統一しているところです。

アイアンが苦手な方にとっては、とても参考になるクラブセッティングです。







吉田優利の最新クラブセッティングを徹底解説!

吉田優利がゴルフ5レディス(2021)で優勝を飾り、通算2勝目となりました。2019年にプロに転向して、着実に成果を出し続けています。 2000年生まれの女子プロゴルファーで、黄金世代かと思いきや、プ …

ロリー・マキロイのウェルズファーゴ優勝時のクラブセッティング

ロリー・マキロイが2021年のウェルズファーゴ選手権で優勝を果たしました。 2021年・2020年はコロナが影響してか優勝が遠ざかっていましたが、2019年以来、2年振りの勝利となります。 本記事では …

青木瀬令奈の最新クラブセッティングを徹底解説!

青木瀬令奈が宮里藍サントリーレディス(2021)で久しぶりの優勝を飾りました。 本記事では、青木瀬令奈の用具契約と最新クラブセッティングについて取り上げます。 青木瀬令奈の用具契約 我らがグンマー帝国 …

笹生優花の最新クラブセッティングを徹底解説!

笹生優花が全米女子オープンゴルフ選手権で優勝しました。日本国籍を持つ選手として、女子メジャーで3人目の優勝者となります。 本記事では、笹生優花の最新クラブセッティングについて取り上げます。なお、優勝時 …