飛距離が出るドライバー ランキング

2020年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介します。

「 ピン 」 一覧

PING G430ドライバーの最新情報まとめ

PINGのG425シリーズの後継モデルについて、新たな情報が確認されましたので、取り上げます。

2020・2021年はG425

PINGのG425シリーズは、コロナの影響を受けたためか、世界で発売時期に大きなズレがありました。

日本国内では早々2020年にG425シリーズが発売となりましたが、本国アメリカでは、なんと翌年の2021年に発売されました。

G425シリーズは、2020年のモデルと呼ぶべきか、それとも本国での発売時期から2021年モデルと呼ぶべきか分かりませんが、いずれにしてもG425シリーズのドライバーは、2020年の9月18日には発売されていました。

PINGのR&Dとしては、アメリカでの発売までの数か月間、お休みしていたとは思えませんので、この間も、G425シリーズの後継モデルの開発は進められていたでしょう。

そして、海外での情報を調べてみると、G425の後継モデルに関する情報が確認されました。

G425の後継はG430

海外のサイトでPINGのG425シリーズの後継、新商品に関する情報を調べてみると、「G430」という情報が確認されました。

出どころはパテントのようで、実際に筆者自身でも調べてみたところ、PINGの母体であるカーステンマニュファクチュアリングコーポレーションにて「G430」を登録(?)していることが確認できました。

PINGのGシリーズのネーミングは謎だらけでして、G30 → G → G400の数字の戻りと飛びも謎ですが、G400 → G410 → G425の刻み方も謎です。

出典:uspto.gov

そして、今回は5刻みの「G430」です。

PINGの歴代Gシリーズを一挙紹介!Gドライバーは初代ではなかった!

G430ドライバー

G430ドライバーに関する情報は、映像・テキスト共に、名前以上のものは現時点で何も確認できませんでした。

アメリカ本国でG425が発売されたばかりですので、G430に関する情報が出て来るのは、まだ相当に先ではないかと思われます。

確認され次第、当サイトでまた取り上げたいと思います。







USモデルのG425 MAX・LST・SFTドライバーが遂に発売開始!スペック・シャフト・価格を調査!

G425シリーズドライバーの日本モデルについては、下記記事をご覧ください。 ≫ G425 MAX・LST・SFTドライバーの最新情報まとめ PINGのG425ドライバーのUSモデルが発売開始となりまし …

PING ドライバーのロフト角・ライ角の調整機能(Trajectory Tuning)を徹底解説!G425・G410・G400・G30などGシリーズの互換性は!?

PINGのGシリーズ(G425、G410、G400、G、G30、G25)などに搭載されているロフト角・ライ角の調整機能(Trajectory Tuning)について取り上げます。 PINGのロフト角・ …

PING i59アイアンの最新情報まとめ

PINGの新たなモデル、i59アイアンについて、映像が出て来ましたので、最新情報として取り上げます。 PING i59アイアン i59だって。iシリーズのMP化か? pic.twitter.com/i …

【2020・2021年】飛距離が出るドライバー おすすめランキング

2020・2021年モデルのドライバーで飛距離が出るモデルをランキング形式で紹介します。 対象となるドライバーは、各メーカーで現行最新モデルとしてホームページやカタログに掲載しているモデルとなります。 …