飛距離が出るドライバー ランキング

2020年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介します。

「 ピン 」 一覧

G425ドライバーのMAXとLSTはどちらが飛ぶか?【プロの試打で、結論が出ました】

PINGのG425シリーズのドライバーは、前作のG410シリーズに続いて、またもヒット商品となっています。

G425では前作とラインアップに若干違いがあり、G425 MAXドライバーとG425 LSTドライバーで、どちらが良いか迷う声も出ています。

本記事では、横田真一プロ、試打らぼの石井プロの試打比較動画を取り上げて、G425 MAXドライバーとG425 LSTドライバーのどちらがおすすめかに迫ります。

G425 MAXドライバーとG425 LSTドライバー

G425シリーズのドライバーは、前作同様に3タイプのヘッドがあります。

ただし、スタンダードタイプにMAXの要素が取り入れられたため、これまでのスタンダードタイプとは位置づけが少し異なるため、G410からG425への移行をされる方で、戸惑われている方もいるようです。

特に違いが感じられるのが、ウェイトとボールのつかまりです。

まず、ウェイトについては、G410 PLUSドライバーでは11gと言われていますが、G425 MAXでは26gに大幅アップとなっています。

そのため、ヘッドのお尻が重く感じ、シャフトとの相性にミスマッチを感じたり、ヘッドの返しがしにくくなったり、ボールの打ち出しがかわったりといった、微妙な違いが生じているようです。

ボールのつかまりについては、他メーカーも含め、ゴルフクラブは概ねやさしくなる方向にシフトしていて、ボールのつかまりも年々良くなっています。

そして、G425 MAXドライバー、G425 LSTドライバーも球のつかまりが良くなっていますので、これまでLSTを扱えなかった方が、扱いやすくなっていてり、逆にMAXではつかまり過ぎると感じる方もいるようです。

さて、本題のプロによるG425 MAXドライバーとG425 LSTドライバーの試打・比較を取り上げましょう。

横田真一プロがG425 MAXドライバーとG425 LSTドライバーをガチで比較

こちらの動画にて、横田真一プロがG425 MAX、G425 LST、そして、G410 PLUS、さらにはご自身のエースドライバーのキャロウェイ MAVRIKを持ち出して試打されています。

なかなか興味深い内容となっています。是非、ゆっくり観て頂ければと思いますが、お時間が無い方用に、動画の主だった重要ポイントを以下に書き出します。(筆者の推測・感想込み)

  • G425 MAXは、スピンが安定して抑えられる。
  • G425 LSTは、一発の飛びが出る。ただし、ヘッドスピードが必要。
  • G425 MAXとG410 PLUSで、スピン量はあまり変わらない。
  • 打音・打感はG410 PLUSの方が良い。

動画を見た限りでは、G425 MAXの方が、G425 LSTよりスピン・飛距離が安定しています。

一発の飛びについては、G425 LSTドライバーでは300ヤード超えを記録していまして、優位性があります。ただし気になる点として、ヘッドスピードが47m/sを超えてこないとスピンが多めに入ってしまっていて、飛距離ロスが出てしまうようです。

なお、G425 MAXドライバーとG410 PLUSドライバーでは、あまり差がないようにも感じました。

試打ラボ 石井プロがG425 MAXドライバーとG425 LSTドライバーを試打対決

こちらの動画では、試打ラボ しだるTVの石井プロが、G425 MAXドライバーとG425 LSTドライバーの2本を、同じ9.0°のスペック、そして、自身のシャフトを持ち出してじっくりと試打されています。

こちらの動画も興味深い内容となっていますので、じっくり観て頂ければと思いますが、お時間が無い方用に、動画の主だった重要ポイントを以下に書き出します。(筆者の推測・感想込み)

  • G425 MAXは後ろのウェイトが重くなって、ヘッドが重たく感じる。打音がカポーンという感じがある。
  • G425 MAXは球を上げてくれて安定している。とにかく曲がらない。
  • G425 LSTは強い球が出る。
  • 最大飛距離はG425 LSTの方が出る。

こちらの動画でも、G425 MAXの方が、G425 LSTよりスピン・飛距離が安定して見えます。

一発の飛びについても、G425 LSTは310ヤードを記録していまして、やはりG425 LSTドライバーの方が会心の一撃の飛びが出るようです。

G425ドライバーのMAXとLSTの比較・対決のまとめ

ゴルフの分野でTOPユーチューバーでもあるプロゴルファーお二方の試打を取り上げました。

お二方とも、G425 MAXとG425 LSTの試打比較動画を出している点こそが、このテーマの奥深さとニーズを物語っていると思います。

概ね、検証結果は似ていまして、一発の飛びはG425 LSTドライバー安定性はG425 MAXドライバー、といったところになると思います。

その他、付け加えておきたい点が2つあります。

1点目は、G425 LSTドライバーは、ヘッドスピードが速い方でないと性能が生きてこない。2点目は、G425 MAXドライバーでヘッドが重たく感じる方は、G410 PLUSドライバーの方が適している可能性がある。

G425シリーズを検討されている方は、上記の4点を踏まえてご検討頂ければと思います。

G425 MAX・LST・SFTドライバーの最新情報まとめ

G425 MAXドライバーの試打・評価・感想

G425 LSTドライバーの試打・評価・感想

G410 PLUS ドライバーの試打・評価・感想

 







PING G430ドライバーの最新情報まとめ

PINGのG425シリーズの後継モデルについて、新たな情報が確認されましたので、取り上げます。 2020・2021年はG425 PINGのG425シリーズは、コロナの影響を受けたためか、世界で発売時期 …

USモデルのG425 MAX・LST・SFTドライバーが遂に発売開始!スペック・シャフト・価格を調査!

G425シリーズドライバーの日本モデルについては、下記記事をご覧ください。 ≫ G425 MAX・LST・SFTドライバーの最新情報まとめ PINGのG425ドライバーのUSモデルが発売開始となりまし …

PING ドライバーのロフト角・ライ角の調整機能(Trajectory Tuning)を徹底解説!G425・G410・G400・G30などGシリーズの互換性は!?

PINGのGシリーズ(G425、G410、G400、G、G30、G25)などに搭載されているロフト角・ライ角の調整機能(Trajectory Tuning)について取り上げます。 PINGのロフト角・ …

PING i59アイアンの最新情報まとめ

★2021-04-25追記:i59アイアンの新たな映像が確認されました。 PINGの新たなモデル、i59アイアンについて、映像が出て来ましたので、最新情報として取り上げます。 PING i59アイアン …