飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

飛距離が出るドライバー タイトリスト

TSR2ドライバーの試打・評価・感想

投稿日:2022年9月20日 更新日:

タイトリストの2022年モデル、TSR2ドライバーについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

タイトリスト TSR2ドライバーについて

タイトリストのTSRは、TSシリーズの3代目となります。

TSRシリーズには、初期リリース時点ではTSR2・TSR3・TSR4の3種類のドライバーがありまして、TSR2はソール後方にウェイトを1つ搭載し、深重心・シャローが特徴で、寛容性・直進性に優れたドライバーです。

ちなみに、TSR3はディープな洋ナシ型で、操作性・低スピン性能に優れ、さらに、ウェイト調整機能があるためドロー・フェードの弾道調整も可能です。

TSR4は430ccの超小ぶりなヘッドで、思い切り叩きたいハードヒッターに好まれるヘッドですが、かなり特徴が際立っている為、TSR4を選択するプロはそう多くはありません。

TSR3よりTSR2ドライバーの方がオススメな3つの理由

【何処よりも早い】TSRシリーズドライバーの最新情報・違いをまとめ|TSR2・TSR3・TSR4

TSR2ドライバーの試打・評価

TSR2ドライバーをプロがトラックマンで計測試打・評価

試打クラブは、ロフト角9°、シャフトはTSP310 60(TOUR S)、VENTUS BLUE 6(X)です。

なお、声で参加されているコヤマカズヒロ氏は、TS、TSiを購入しませんでしたが、TSRは2と3を購入するかもと高評価されています。

  • ソールに凹凸が無く空力を意識している。無駄なものがなく、構えた感じがきれい。
  • 総重量が312gで、バランスはD4。
  • フェースには前作のATI425チタンは採用されていないが、NASAでも採用される航空宇宙系の素材が採用されている。
  • 今回の2は前作までの3に近づいていて、スピンも少ない。
  • ピシッという弾き感もあるが、基本、打感は柔らかい。
  • より完成度が上がっている。前作を超えてきている。

TSR2ドライバーをプロがじっくり試打・評価

  • TSR2が一番、前作と変わっている。3に近づいている。
  • ヘッド形状が良く、かまえやすい。ヘッドシェイプが良いのか、ウェイトがあるからなのか、座りが異常に良い。
  • スピン量が抑えられる。
  • プレミアムシャフトは、切り返しに余裕のある人はIZ、あまり余裕のない人はDI。
  • 今回、TSR3で球が上がらない人が出てくるので、TSR2を是非打ってほしい。

TSR2ドライバーの評価・口コミ

TSR3よりTSR2ドライバーの方がオススメな3つの理由

打った時の抵抗を感じない

  • 打感は打った時の抵抗を感じないくらい良く、そのおかげか今まで使ってきたドライバーの中で一番振り抜きも良かったです。
  • 曲がりもほぼなく、サイドスピンも100〜200前後で安定。打ち出し角も12〜15度で安定してました。
*引用:yahoo-net.jp

高い直進性の弾道は圧倒的

  • 非常にオートマチックかつ高い直進性の弾道は圧倒的です。タイトリスト史上No.1じゃないか?と思うくらいの“曲がらない”ドライバー
  • 打感も打球音も「TSR3」に非常に近しい心地よさ
  • 打出角&スピン量ともに「TSR3」「TSR4」に比べ大きくなり、サイドスピンは一番少ない
*引用:e!Golf

想像よりかなり低スピン

  • 想像よりかなり低スピンタイプでした。
  • 取り回しの良さを感じ、振り抜きやすさが凄く高い気がしました。
  • インパクト後にもう1段階押し込める感覚も、前作TSi3の良さが取り入れられていて良い印象でした。
*引用:yahoo-net.jp

【何処よりも早い】TSRシリーズドライバーの最新情報・違いをまとめ|TSR2・TSR3・TSR4

TSR3よりTSR2ドライバーの方がオススメな3つの理由

 

あわせて読みたい

当サイトの人気記事







-飛距離が出るドライバー, タイトリスト
-, , ,

関連記事

SASO RRR Ⅱドライバーの最新情報まとめ

独特の技術を取り入れたゴルフクラブとして一部で根強く支持されているサソーグラインドから、ニュードライバー「SASO RRRⅡ」が発売となっています。 目次1 SASO RRR Ⅱドライバー2 RRRと …

M2ドライバーの2019と2017の違い!テクノロジー・スペック・シャフトが違う

テーラーメイドから2017年に発売のM2ドライバー。 何世代も前のモデルでありながら、今尚、ニューモデルがM2ドライバー 2019という名称で発売されています。 M2ドライバーの2017年版と2019 …

タイトリスト 917 D3 ドライバー の試打・評価・感想

タイトリストから2017年モデルとして発売されている(発売日は2016年後期)、917D3ドライバー。2018年後期にはタイトリストから新モデルTSドライバーが発売されているため、9系の最後のモデルが …

G425ドライバーのツアープロの移行状況まとめ

PINGの2020年モデルとして、G425シリーズドライバーが発売となっています。 ツアープロも使うシリーズのため、前作となるG410・G400からG425のどのモデルに移行されているか、PING契約 …

最適なスピン量は?ドライバーの飛距離との関係を把握しよう

ゴルフの飛距離を決める要素は幾つかあり、その一つがスピン量です。この記事ではボールのスピン量について、飛距離との関係を取り上げます。 目次1 飛距離を決める3要素とは?2 ボールのスピン量とは?3 最 …