飛距離が出るドライバー ランキング

2021年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介

「 アイアン 」 一覧

ROGUE ST MAXアイアン 2022の試打・評価・感想

キャロウェイの2022年モデル、ROGUE ST MAXアイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。

ROGUE ST MAXアイアン

2022年モデルとしてキャロウェイから発売されているローグST。アイアンは、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティと同様に、全部で4機種あります。

ラインナップが充実している上に、ドライバーからアイアンまで同じタイプのモデルで揃えられるところが、ローグSTシリーズの大きなメリットの一つです。

ローグSTシリーズのアイアンは、MAXモデルが3機種、PROモデルが1機種となっています。

左から、スタンダードなROGUE ST MAXアイアン、ラージサイズのローグST MAX OSアイアン、中級者向けのローグST PROアイアン、そして、アジア市場向けの軽量版のROGUE ST MAX FASTアイアンです。

本記事で取り上げているのは、一番左のスタンダードなROGUE ST MAXアイアンです。

殆どのアベレージゴルファーはこのクラブから検討をして、大きいヘッドが好みの方、球の上がりやすさを求めるからはOS、軽さを求める方はFASTを含めて比較検討されると良いと思います。

ROGUE STシリーズ アイアン(2022年)の最新情報・違いをまとめ|MAX・MAX OS・MAX FAST・PRO|発売は3月

ROGUE ST MAXアイアンの試打・評価

ROGUE ST MAXアイアンをトラックマンで計測試打・評価

試打ラボしだるTVさんにて、石井プロがローグST MAXアイアンをじっくり試打されています。試打クラブは7番で、シャフトはNSプロ ZELOS 7のSです。

  • 顔は、XR、X18、X20あたりなど、往年のXシリーズと似ている。
  • XRの時のカキーンという感じではないが、硬い音がする。
  • 打感は硬いけど、硬いから悪いわけではない。キャロウェイのゴルフボールのクロムソフトが柔らかいので、それと組み合わせるとそれほど硬く感じない。
  • フェース長が短いので、取り回しが良さそう。トゥ側が高く、球をつかまえてくれそう。
  • アイアンらしい高さがしっかり出る。スピンは少し少ない。
  • つかまりと球の高さがです。

ローグSTシリーズのアイアン4機種を試打・解説

伊藤元気プロにて、ローグSTシリーズのアイアン4機種を打ち比べして解説されています。本記事で取り上げているローグST MAXアイアンは、7番をダイナミックゴールド95 S200で、ドライバーヘッドスピードは40~45m/sぐらいで試打されています。

<ローグST MAXアイアンの評価>

  • 打感がしっかりしていて、球がつかまって、距離が出る。
  • ロフト27.5°のわりに球の高さが出る。
  • 構えた感じは少しボテッとしている。グースが入っているのは、球をつかまえるため。簡単に打ちたい方に良い。
  • MAXとMAX OSを比較すると、MAX OSの方が球がつかまりやすく、キャリーが出やすい。

ローグST MAXアイアンをクラブフィッターが試打して詳しく解説

スポナビゴルフのチャンネルにて、クラブフィッターの小倉氏にて、ローグST MAXアイアンについて、詳しく解説されています。

MAXとMAX FASTのヘッド形状を比較しながら、素材面の特徴、対象ゴルファーなども解説されています。

ROGUE ST MAXアイアンのスペック

番手 ロフト角 ライ角 クラブ長さ
5番 21.5 61.25 38.25
6番 24.5 62 37.625
7番 27.5 62.5 37
8番 32 63 36.5
9番 36.5 63.5 36
PW 41 64 35.75
AW 46 64 35.5
GW 51 64 35.25
SW 56 64 35

ROGUE ST MAXアイアンのシャフト

ROGUE ST MAXアイアンのシャフトは、公式サイトに掲載されているものが3種類あります。

シャフト 硬さ クラブ重量
(5番/7番)
シャフト重量 トルク 調子
VENTUS 5 for Callaway R 約354g/約368g 約45g 4.4
Dynamic Gold 95 S200 約403g/約417g 95g 中元
N.S.PRO ZELOS 7 S 約390g/約405g 77.5g 2.6

ROGUE ST MAXアイアンの発売日・発売価格

ROGUE ST MAXアイアンの発売日は、2022年3月18日です。

発売価格は、単品(5、AW、GW、SW)で26,400円、5本セット(6~9、PW)で132,000円です。

ROGUE STシリーズ アイアン(2022年)の最新情報・違いをまとめ|MAX・MAX OS・MAX FAST・PRO|発売は3月

 







ROGUE ST MAX FASTアイアン 2022の試打・評価・感想

キャロウェイの2022年モデル、ROGUE ST MAX FASTアイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 ROGUE ST MAX FASTアイアン フェアウェイゴルフUSA …

PING G730アイアンの最新情報まとめ

PINGのG710アイアンの後継モデルについて、新たな情報が確認されましたので、取り上げます。 G7系アイアン PINGのアイアンは、大きくGシリーズとiシリーズがあります。 Gシリーズの方は、G71 …

TW757 Vxアイアンの試打・評価・感想

ホンマの2022年モデル、TW757 Vxアイアンについて、製品の特徴、試打した感想・評価を取り上げます。 TW757 Vxアイアン Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー TW757 Vxアイアン …

TW757 P・Vx・Bアイアン(2022)の最新情報・違いをまとめ!試打・評価・感想

本間ゴルフから発売のTW757 P・Vx・Bアイアン(2022)について、最新情報を取り上げます。 TW757 Vxアイアン Amazon 楽天市場 ゴルフパートナー TW757シリーズのアイアンは3 …